猫にまつわるアルバイト2選!必要な資格やお仕事内容

猫にまつわるアルバイト2選!必要な資格やお仕事内容

猫が大好き!と言う猫好きさんは、猫たちがいるバイトをやってみたいと一度は思うこともあるのではないでしょうか?今回はそんな猫にまつわるアルバイト2選!必要な資格やお仕事内容についてご紹介します。是非、ご覧くださいね!

1156view

猫のバイト

猫がイメージする

猫にまつわるアルバイトはいくつかありますが、やる気と根気があれば誰にでもやれる!猫のバイト2選をご紹介させていただきます。
猫のバイトをやってみたいと思っている猫好きさんは是非、ご参考にしてみてくださいね!

1.猫カフェ(保護猫カフェ)

猫カフェ

猫カフェ(保護猫カフェ)と聞くと「まったり猫たちと癒される場所」ですね!
そんな、ふわふわの可愛い猫たちとお仕事できるのは、猫好きには堪らない夢のようなお仕事と言えます。

ですが、実際のところ、猫カフェではどのようなお仕事をするのでしょうか?まずは猫カフェ(保護猫カフェ)の時給や仕事(アルバイト)内容について調べてみました!

  • 時給900円〜1000円以上
  • 勤務地例「東京都」
  • 勤務時間:4〜8時間など
  • 正社員登用あり

猫カフェ(保護猫カフェ)の制服例

白シャツに、黒パンツ又は黒スカート着用+支給のエプロンを着用します。

猫カフェ(保護猫カフェ)の仕事(アルバイト)内容

主な仕事(アルバイト)内容は、猫への接し方のレクチャーや会計などの接客と簡単な調理の他、チラシ配り。また猫ケージの掃除など猫たちのお世話があります。

猫カフェ(保護猫カフェ)は意外と大変な一面も!

PCで眠る猫

猫たちに癒されながらできるお仕事で時給900円〜1000円以上と、時給もいいので猫好きさんなら是非やってみたいお仕事ですね。しかし勤務時間にも注目してみると4〜8時間など意外と勤務時間は他のアルバイトよりも長めになります。

こちらは猫カフェならではの理由があり、猫たちへのストレスを軽減するために「働く人の入れ替わりを少なく」しているようで、その日働く方の勤務時間は長めが多くなっているとのことです。

また、猫カフェ(保護猫カフェ)仕事内容は猫たちのお世話やケージの掃除はもちろんありますが、来店されたお客様への接客(猫への接し方のレクチャー)と簡単な調理のほか、店の外でのチラシ配りなどがあります。

そして猫カフェが意外ときついお仕事と言われる理由の一つが、接客や会計をしながらお客様の様子を見て、接し方に問題があれば注意を促す必要があるなど、常に周りを見ている必要があると言うことです。

可愛い猫たちに癒される仕事(アルバイト)ではありますが、長時間の勤務や笑顔での接客、また、まわりの様子を見て働くことが大切なので気合と根気も必要とされます。

2. ペットショップでのアルバイト

アニマル

ペットショップでのアルバイトは、可愛い子猫や子犬を含め様々な動物たちと触れ合いながらお仕事ができる動物好きな方々に人気のお仕事ですね!

ですが、実際のところ、ペットショップではどのようなお仕事をしているのでしょうか?まずはペットショップの時給や仕事(アルバイト)内容について調べてみました!

  • 時給960円~1500円(地域や店舗により変動)
  • 勤務地例「東京都」
  • 勤務時間:4〜8時間など
  • 正社員登用あり

ペットショップの制服例

女性

ペットショップによっては制服が支給されるお店もありますが、基本的には清潔感のある服装が好ましいとされており、「清潔感のある服装+落ち着いた髪色又は髪型」なら問題ないとされています。

またペットショップは接客業でもありますが、メインとなる動物たちのお世話があるので、ネイルや香水はNGとなります。臭いに敏感な動物が多いペットショップでは仕事に影響のでない服装と匂いに十分注意してあげましょう。

ペットショップの仕事(アルバイト)内容

猫をだっこする女性

地域にもよりますがペットショップの時給960円~1500円と時給も良い仕事(アルバイト)ですが、ペットショップの仕事内容は「生体販売」「生体管理」「商品や店舗の管理」の3種類がありペットショップでの仕事(アルバイト)は簡単な仕事ではありません。

1.ペットショップの生体販売

販売に関する全ての業務となり、接客やレジ打ち、商品の補充などを行います。

2.ペットショップの生体管管理

ペットショップ内にいる動物達の体調の管理に関わる全ての業務を行います。例えばブラッシングや耳掃除、爪切り、動物たちの食事の管理や健康状態のチェックなどのことです。

3.ペットショップの商品や店舗の管理

商品や店舗の管理では、動物を含め、ペットの関連グッズの発注を行います。また店舗の管理では店内の清掃やPOP作り、店舗のSNSの更新管理などペットやグッズ販売以外にも売上げにつながる細やかなサポートを行います。

ペットショップの仕事内容のポイント

意外と知らないペットショップの業務ピーク日時は「土日や祝日、連休」など!
実はペットショップの全国的な営業時間が、「午後8時」までなので、深夜遅くまで業務を強いられることはないと言われています。

ペットショップでの仕事(アルバイト)は大変ですが、業務時間が遅くまでにならないのは、主婦やアルバイトの方には嬉しいポイントですね。

ペットショップは大変…でもやりがいのあるお仕事

笑顔の家族

ペットショップには様々な動物がいるので、ペットショップならではの臭いがあり、昆虫や爬虫類など人によっては苦手な動物たちのお世話を任せられる時もあります。

そして可愛い子犬や子猫たちにも出会う事ができますが、ペットショップの仕事が大変と言われる理由の一つには、ペットショップ内にいる数ある動物達の死に直面する場合があるためです。

このため可愛い子猫や動物がいるからと言う理由では、続けるのが難しいアルバイトかも知れません。ですが「日々お世話してきた動物達の出会いの瞬間や家族として迎えられる日に立ち会えるのは貴重な体験」と言われている方もいらっしゃいます。

ペットショップは大変…、でも心を込めてお世話するからこそ、やりがいを感じる仕事(アルバイト)と言えるようです。可愛い子猫や子犬、たくさんの動物たちの成長や出会いや死に触れることのあるペットショップは他にはないアルバイトかも知れませんね。

猫にまつわるバイトをする時あるといい資格

猫と人とPC

猫にまつわるバイトをする時あるといい資格はあるのでしょうか?ここで、猫にまつわるバイトをする時あるといい資格について調べてみました。

あると良いのは普通自動車免許!!

猫ドライバー

猫にまつわるバイトをする時あるといい資格と言えるのが、「普通自動車免許」です。
交通機関が発達していない地域では自動車での移動が多く、バスや電車での移動よりも利便性が高いのでアルバイト先でも推奨してるところが多いです。

将来的な目標としてペットシッターの資格も良し!

視点、スマホと猫

猫にまつわるアルバイトも根気のいる立派なお仕事ですが、将来的な目標としてペットシッターの資格取得を目指すのも良いかも知れません。ご自宅で大切な猫たちなどのペットを飼われている飼い主さんが、ご旅行などに行かれて不在の際には、ペットシッターを利用されることもあります。

この時に大切なペットたちを飼い主さんの代わりにお世話をしてくれる「ペットシッター」ですが、実は資格がいるお仕事の一つなんですね。
このペットシッターの資格を取得する方法は大きく分けて以下の3種類があります。

  • 通信講座コース
  • 通学コース
  • カルチャースクール講習

このペットシッターの資格ですが、コースによって受講料金に違いがあります。それぞれ特徴と受講料金について簡単にご説明していきますね。

ペットシッター通信講座コース

  • 受講期間:6か月以内
  • 受講会場:自宅
  • 受講料金:約50.400円

ポイント:お仕事の合間に、自分のペースに合わせてペットシッターを目指すことができる!勉強が得意な方におすすめ。

ペットシッター通学コース

  • 受講期間:6日間
  • 受講会場:日本ペットシッター協会本校スクール(東京)
  • 受講料金:約88.200円

ポイント:わからないところを講師に質問できるので、しっかり受講したい方や短期間で受講したい方におすすめ!

ペットシッターカルチャースクール講習

  • 受講期間:自宅学習期間+2日間講習会
  • 受講会場:2日間講習会は、全国各地のカルチャースクール会場
  • 受講料金:約48.000円+9.200円

ポイント:わからないところをチェックしておけば、2日間講習会で講師に聞くことができるので、自宅での勉強だけでは不安な方におすすめ!

以上のように、自分のペースに合わせた3種類のペットシッター資格取得方法があります。

もしもアルバイトだけではなく、将来的に可愛い猫たちやペットをお世話すること自体をお仕事にしたい方は、猫にまつわるお仕事やアルバイトをしながら知識を身に付けて、ペットシッターを目指すのもいいかも知れませんね。

まとめ

ふわふわの猫

いかがでしたか?今回は、猫にまつわるアルバイトについてご紹介させていただきました。
猫にまつわるアルバイトでは「猫カフェorペットショップ」とご紹介いたしましたが、将来的に可愛い猫たちやペットをお世話すること自体をお仕事にしたい方は、ペットシッターを目指すことや、働いている環境が合えばそのまま正社員ということもありますね。

猫にまつわるアルバイトで知識が身に付くことも多いので、働いている環境に合わせて猫にまつわるアルバイトを自分の仕事として、しっかりつなげていけたらとても嬉しいですね!

人気のキーワード