突っ張りタイプの猫タワーを買う時の選び方、おすすめ商品

突っ張りタイプの猫タワーを買う時の選び方、おすすめ商品

猫の運動不足や、ストレス解消になる猫タワーには、突っ張りタイプと据え置きタイプの猫タワーがあります。今回、突っ張りタイプの猫タワーが良い点、選ぶポイント、自作する必要な材料、おすすめの猫タワー等をまとめて紹介します。

846view

突っ張りの猫タワーの選び方

猫タワーから顔を出す黒白猫

猫の運動不足やストレス解消のお役に立てるアイテムが猫タワーです。猫タワーは、据え置きタイプと突っ張りタイプがあります。目的に合わせて設置するタイプを決めますが、突っ張り棒タイプのタワーについてご紹介していきます。

突っ張りタイプのタワーのメリット

  • 猫が高い所から広範囲を見渡せる
  • スリムなので部屋のスペースを取らない
  • 運動が好きな猫には本能が満たされる
  • 固定式なので安定感がある

突っ張りタイプと据え置きタイプの違い

据え置きタイプの猫タワーは、突っ張りタイプのタワーよりも土台がしっかりしていて、高さも低いタワーや高いタワーがあります。据え置きタイプのタワーは、支え柱が多ければ猫同士がタワー内でも通り過ぎる事ができます。

突っ張りタイプのタワーは一本の柱の場合、猫同士が通り過ぎる事ができません。突っ張りタイプのタワーはネジが緩んでくるので、安定感を保つために設置状態を確認する必要があります。また、お値段も突っ張りタイプのタワーの方が少し高めになるようです。

突っ張り棒タイプのタワーは賃貸でも使用できる?

突っ張りタイプのタワーは天井にネジで固定する猫タワーになります。突っ張り棒だからDIYのイメージがあり、賃貸でも天井や壁などに傷つけなくても済むと思ってしまうようです。

しかし突っ張りタイプの商品によっては、天井をネジで固定しなくても安全と言われる物もあります。猫の安全面を考えると、突っ張り棒タイプのタワーはネジで固定して使用する事をおすすめします。

猫の個体差や体重が5キロ以上の猫が突っ張り棒タイプのタワーを使用する場合は、しっかりとネジで固定しなければ危ないです。

突っ張りタイプの猫タワーを選ぶポイント

  • 猫の数が多ければ突っ張りタイプもサブで設置してあげるとよい
  • 部屋の広さ高さに合わせて突っ張りタイプの商品を選ぶようにする
  • 大きな猫や体重のある猫には天井へのネジの固定が必要。小柄な猫の場合はそのまま使用する事も可能
  • 突っ張りタイプは高さがあるので、子猫や高齢の猫の使用は怪我や転倒などに注意が必要
  • 突っ張りタイプには天井にネジ、釘を使用しても問題ない物件を選ぶ

突っ張り棒で猫タワーを自作する方法

手作り使う道具

用意する材料

  • インクータパイプ(メイン主柱の1本とステップ台に使用する3本)
  • ジョイントJ-157A(メイン柱の足キャップ)
  • ジョイントJ-102A(ステップ台を固定するのに使用1枚につき2個)
  • インクタージョイント(ステップ台用のパイプをつなげる部品)
  • アジャスター(段差や高さを調整する物)
  • ステップ台(木製の板が好ましい)

必要な工具類

  • ノコギリ
  • パイプカッター
  • ネジ、木ネジ
  • やすり
  • 接着剤
  • ドライバー(木ネジ用)
  • 六角レンチ
  • メジャー

突っ張り棒で猫タワーを手作りする

突っ張り棒の支柱となるインクターパイプは、ホームセンターや通販(amazon)等で売られているので簡単に手に入ります。その他の部品も売られています。材料が揃えば、誰でも簡単に突っ張りタイプの猫タワーを手作りできるのです。

部屋の広さや高さでステップ台の数や大きさ等も好きなように選べる、手作りの突っ張り棒猫タワーを作ってみてはいかがでしょうか。

突っ張りの猫タワーのおすすめ商品

猫タワーの穴から出て見るキジ猫

アイリスプラザ キャットランド 突っ張り ツイン ベージュ H223×W78×D54cm

アイリスプラザ キャットランド 突っ張り ツイン ベージュ H223×W78×D54cm
8,182円(税込)

商品情報
・本体サイズ (幅X奥行X高さ) :78.0×54.0×223.0cm
・本体重量:21100.0g

この突っ張りタイプの猫タワーは、部屋の隅の省スペースで設置出来ておすすめです。二本の柱があるので安定感があります。隠れ家や爪とぎスペースや5段のステップ台があります。色もベージュとネイビーがあり、お部屋に合わせた色をチョイスするといいですね。



ROYPET キャットタワー 猫ツリー 爪とぎ 全麻縄巻き 突っ張りハンモック おもちゃつき

ROYPET キャットタワー 猫ツリー 爪とぎ 全麻縄巻き 突っ張りハンモック おもちゃつき
8,990円(税込)

商品情報
・サイズ:約/★幅62×奥行32×高さ240~265cm
・高さ240~265cm(調節可)

こちらの突っ張りの猫タワーは一本の柱で、とてもスリムなのにハンモックとおもちゃがついています。猫のタワーにハンモックがついているのは、おしゃれな気分になりますね。

支柱は全て麻が巻かれているので、どこででも猫が爪を研ぐ事が可能です。部屋に置いておくと邪魔にならない省スペースがおすすめです。

まとめ

猫タワーで寝る茶色いキジ猫

突っ張り棒の猫タワーは、キャットタワーと比較して部屋に置きやすいか、猫の個体に合った方を選んで見るといいと思います。多頭飼いなら、両方置いてもいいかも知れませんね。天井や壁に固定する事で猫の安全面がアップするので、猫も思いっきり遊べてストレス解消になると思います。

気をつける事は、たくさん暴れた後の猫タワーが倒れたりしないように、ネジの緩み具合を適度に調整しなければいけません。

amazonの商品は種類も値段も豊富なので、ニーズに合わせて選べぶと楽しいと思います。

人気のキーワード