野良猫がうるさい!3つの鳴き声対策と撃退法

野良猫がうるさい!3つの鳴き声対策と撃退法

野良猫が外で夜中に泣いていると「うるさい!」と思ってしまいますよね。では、野良猫がうるさいときの対策と撃退法はどのようなことがあるのでしょうか。今回は「野良猫がうるさい!3つの鳴き声対策と撃退法」についてご紹介させていただきます。

8431view

野良猫がうるさい鳴き声対策

鳴く猫

野良猫がうるさいときの鳴き声対策はどのようにすれば良いのでしょうか。野良猫が外でニャンニャン鳴いているとうるさいのでイライラとしてしまいますよね。

では、鳴き声対策はどうすれば良いのでしょうか。ここでは、野良猫のうるさい鳴き声対策についてご紹介させていただきます。

野良猫の鳴き声がうるさい時はグッズを使う

野良猫の鳴き声対策としては「猫の嫌がるグッズ」を使うことがおすすめです。鳴き声に効果てきめんで、おすすめなのが「超音波猫避けセンサー」です。こちらは鳴き声がうるさい野良猫が近づくと超音波が発されるので、猫は嫌がって家の周辺に近づかなくなります。

野良猫は、冬から春になる時期や出産後などに発情期が訪れます。野良猫が発情期を迎えると「わおーん」「おわー」などうるさい声で鳴いてしまうのです。

発情期に鳴くのは野良猫のメスだけでなくオスも大きな声で鳴くこともあり、自宅にいても聞こえるとたまりませんよね。このように野良猫が発情期でうるさいときにはなかなか鳴き止ませることが難しいのですが、びっくりするようなことがあると驚いてその場から離れる傾向にあるようです。

野良猫のうるさい鳴き声に、超音波猫避けセンサーを是非、試してみてくださいね。

Panasonic(パナソニック) 超音波ねこフン害軽減器 ねこちゃんしないで EC801G
6,717円(税込)

耳栓をする

夜中に野良猫のうるさい鳴き声を防ぐ対策は「防音グッズ」を使うということです。具体的に「耳栓」を使うと夜中の野良猫のうるさい鳴き声が聞こえなくなるのでおすすめですよ。

野良猫が夜中にうるさいと「眠れない!」とイライラしてしまいますよね。住人も外にわざわざ出る訳にもいかないので、夜中に野良猫を鳴き止まさせるのは難しいと思います。そんな時には手軽に使える耳栓を一度使ってみてください。

野良猫が嫌う環境を作る

  • 自宅周辺に唐辛子を撒く
  • 自宅周辺にコーヒーカスを撒く
  • 自宅周辺に石鹸水を水に溶かして撒く

野良猫が「うー」「にゃー!」と喧嘩をするようにうるさい声で鳴いていると、「いつまで続くのだろう」とイライラしてしまいますよね。そのようなときには、自宅周辺を縄張りとされてしまわないよう、唐辛子やコーヒーカス、石鹸水といった「自宅にあるグッズ」で猫避け対策をすることがおすすめです。

野良猫は以上のような理由によってうるさい声で鳴いてしまうことがあります。しかし実は、その他にも

  • 子猫が親猫を探している
  • 怪我をしていて痛い
  • お腹がすいている

これらのような理由によっても「わおーん」と大きなうるさい声で野良猫は鳴いてしまうことがあります。どのような理由であれ、住人にとって迷惑ですので、以上のような対策をとってみてくだいね。

野良猫がうるさい時の撃退法

鳴いている黒猫

野良猫がうるさい時の撃退法はどのようにすれば良いのでしょうか。野良猫がうるさい時は「野良猫に近づかないようにさせたい!」と撃退法に悩んでしまいますよね。

そこでここでは、野良猫がうるさい時の撃退法についてご紹介させていただきます。

自宅周辺に柑橘系のスプレーを吹き掛けておく

野良猫だけでなく、猫はレモンやオレンジなどの柑橘系の臭いを苦手としています。猫のしつけにも役立つのですが、野良猫が自宅周辺をウロウロとしてうるさい声で鳴くようであれば、自宅のガレージや庭などに、柑橘系のスプレーを吹き掛けておきましょう。

自宅周辺にハイターを薄めて吹き掛けておく

自宅にあるハイターを水で10倍ほどに薄めて、壁や自宅のガレージや庭に吹き掛けておきましょう。野良猫が自宅周辺に来ても臭いによって近づくことができなくなるので、自然とうるさい声もおさまりますよ。

野良猫がうるさい時の最終手段

ケージに入る猫

野良猫がどんな対策をしても鳴き止まず、うるさい状態が続くようであれば、「最終手段」はどのようにすれば良いのでしょうか。
野良猫がうるさい時の最終手段としては「保健所に相談をすること」です。保健所に相談をして生活被害がでていることをきちんと伝えると保護をしてくれることもあります。

野良猫のうるさい鳴き声によって眠れなかったり、糞尿被害が酷い場合には最終手段として検討してみてくださいね。

まとめ

うるさそうな野良猫

野良猫がうるさい鳴き声を出すときは

  • 発情期だから
  • 縄張り争いをしている
  • 親猫を探している
  • 子猫を探している
  • 怪我をしていて痛い
  • 空腹

これらのような理由によって野良猫がうるさい声で「わおーん」と鳴いてしまうことがあります。夜中に野良猫がどうしても鳴き止まずにうるさいときには「耳栓」を試してみることもおすすめです。

また、日頃から野良猫の鳴き声がうるさい場合には、「超音波猫避けセンサー」「スプリンクラー」などの野良猫が嫌がるグッズを試して対策をしてみてください。一刻も早く穏便な生活を取り戻せるように、様々なグッズを活用して努めてみてくださいね。