猫って優しい!意外と知らなかった性格やエピソード

猫って優しい!意外と知らなかった性格やエピソード

猫の優しい一面を目の当たりにした経験をした飼い主さんは多いのではないでしょうか?猫はクールで自由奔放な動物というイメージが強いですが、実はとっても優しい生き物だということをご存知ですか?専門家によっては猫に最も優しくフレンドリーな生き物と思われがちな犬よりも優しいと主張しているのです。猫は本当に優しい生き物なのでしょうか?今回は実際のエピソードと共に猫が優しいと思う理由をご紹介しましょう。

4238view

猫は優しい

猫

猫の優しい所1.励ましてくれる

猫は優しい生き物です。落ち込んでいたり、悲しくて泣いている時、ふと気づくと愛猫が近くに寄り添ってくれていたり、心配そうにこちらをジッと見てくれていたりすることありませんか?

猫は犬のように体全体を使ってオーバーなくらいの感情表現をしませんが、飼い主が悲しい時や落ち込んでいる時はソッと寄り添ってくれる優しい生き物なのです。

もちろん犬のように、飼い主の顔を舐めて一生懸命慰めたり、体全体で元気付けようとしてくれる動物ではありません、ただ黙って側にいてくれる。それだけで励まされることもありますよね、そんな猫の優しい心に救われた愛猫家も多いのではないでしょうか?

猫の優しい所2.空気を読んでくれる

例えば、夫婦喧嘩をしている飼い主の間に入ってわざとお腹を見せて甘えてみたり、怒っている飼い主に甘えてみたり、悲しそうにしている飼い主の横に寄り添ってみたりと、今飼い主がどんな状態か?どんな感情を持っているのか?敏感に察知してその場の空気に合わせた行動をとってくれる優しい心を持っているのです。

猫は言葉が通じなくても、飼い主の雰囲気や言葉の発し方、さらには場の雰囲気を敏感に察知する空気が読める珍しい動物として知られています。そんな猫の優しい気づかいに場が和み助けられたことがある方も多いのではないのでしょうか?

猫の優しい所3.ゴロゴロで癒してくれる

さらに猫の優しいところとしては、飼い主が病気や体調不良で寝込んでいる時、雰囲気を察していつもは遊んでとアピールするのに大人しく見守ってくれたり、人間の治癒能力を高めると言われている喉のゴロゴロ音を鳴らしてくれる優しい猫ちゃんもいます。

そんな優しい愛猫の姿にさらに癒されている飼い主様も少なくはないはずです。

猫の優しい所4.不器用なりに気遣ってくれる

猫によっては飼い主が落ち込んでいる時や、悲しい時、また体調が悪い時に優しい心から何かをしてあげたいと思っていても、何をしていいのかわからないという不器用な猫ちゃんもいます。

しかし、そんな優しい不器用な猫ちゃんでも飼い主様を心配そうに見つめていたり、普段はまったく甘えないのに急に甘えん坊になったり、お腹が空いていても空気を察して黙っていたりと、不器用ながらも気遣ってくれる。そんな優しい心を持った猫ちゃんも多いでしょう。

猫は本来仲間に対しては優しい生き物です。きっとそんな優しい態度を取ってくれるのは普段から飼い主様が優しい気持ちで愛猫と接しているからですね。

猫の優しい所5.お土産を持ってきてくれる

猫といえば虫や鳥のお土産を持ってきてくれることではないでしょうか?人間からすれば虫や鳥を持ってきてくれても嬉しくは無いのですが、猫の優しい気持ちからお土産を持ってきてくれたという事もあるのです。

どういうことかというと、飼い猫の場合は必要なのいのですが、猫は虫や鳥などの小動物を狩猟して生活をする生き物です。その本能が飼い猫にもあって、虫や鳥といった動物を狩猟します。

そんな捕獲した虫や鳥を本来なら食べるのですが、飼い猫の場合は捕獲した動物を食べることはありません。

さてこの獲物をどうしようかと考えた時に「そういえば飼い主って鳥とか虫捕まえられないし、いつもご飯(キャットフード)食べてないな。よし!飼い主にお土産にしてあげよう!」という優しい考えに至るのです。

つまり猫が飼い主にお土産を持ってくるのは「獲物を捕まえることが出来ないドンくさいやつのためにお土産を持ってきてあげたよ!」という優しい気持ちからなのです。

確かに、人間は素手で虫や鳥を捕まえるのは骨が折れますから猫にとっては「そんな獲物も捕まえられないドンくさい生き物」と思われても仕方ないですよね。とにもかくにも、愛猫がお土産を持ってきてくれるのは、そんな優しい考えがあるからなのです。

猫の優しい所6.赤ちゃんや子猫には手加減をする

猫の優しいと思えるポイントは赤ちゃんと接している時にも表れます。猫は人間と遊ぶとき、本気の狩猟ごっこをしたり追いかけたりしてきますが、赤ちゃんの場合には手加減して遊んでくれる猫をよく見かけます。

実際に我が家の猫は、とっても気難しく気分屋なのですが私の娘が尻尾を引っ張ってしまった時もジッと耐えていましたし、頭を鷲掴みにされた時もジッとしてくれていました。

逆に私が足に絡みつく愛猫に気付かずに歩いてしまい軽く愛猫を蹴ってしまった事があるのですが、その時すごく怒って足に爪を立てられ噛みつかれ流血してしまいました。この点から、猫は赤ちゃんに優しいが大人には容赦がないということがわかりますよね。でもやっぱり猫は優しいと思います。

優しい猫のエピソード

猫

猫は赤ちゃんに優しい

私が実際に体験した優しいエピソードは、やはり娘と愛猫の話です。私は娘が生まれた時点で4歳の猫を2匹飼っていたのですが、愛猫はとっても気難しく、気に入らないことがあるとすぐに猫パンチをするような猫ちゃんでした。

そのため愛猫と娘を対面させるとどうなるか、正直とってもドキドキしたのですが、いざ対面させると意外と普通に受け入れてくれました。まずその時点で優しいと思います。

猫が赤ちゃんをあやしてくれた!

それから数ヶ月たったある日、私が家事をしている時に寝ていた娘が起きて泣き出してしまいました。すぐに手が離せなかったのでしばらく娘はそのまま泣き続けていたのですが数十秒後、ピタッと泣き止みました。

何事かと思って用事を済ませて慌てて見に行くと、愛猫が娘を尻尾であやしていました。そんな優しい心を持っているとは思わなかったので驚きましたし、面倒臭そうな顔で尻尾を振って娘と遊んでくれる優しい愛猫があまりにも愛しくなりました。

涙を流すと寄ってきてくれる優しい猫

また別の愛猫は私が泣いていると必ず膝にのって私の顔を見上げてくれます。例えドラマで感動して泣いている時でも、花粉症で涙が止まら無い時でも、あくびをして涙を拭いている時でも、とにかく涙を流したらどこからともなく飛んできて励ましてくれる優しい愛猫です。

皆様も愛猫もきっとそんな優しい心を持っていますよね。

猫の優しさがわかる動画

猫

猫の優しさがわかる動画としてこんなものがありました。

赤ちゃんにじっと耐える優しい猫


赤ちゃんに滅茶苦茶にされても耐える猫ちゃん。優しい、えらい、愛しい!ちなみに我が家もこんな感じです。猫って本当に優しい動物ですよね。

眠くても鳥に優しい対応をする猫


猫ちゃんは鳥にも優しいです。とっても鬱陶しそうにしているのに遊んであげる猫の優しい心にキュンとしてしまいますね。

優しい猫パンチをする猫


猫ちゃんは子猫にも優しい!優しい猫パンチを私も受けてみた!そんな風に思わせてくれる動画です。

まとめ

猫

猫は自由奔放でクール、さらに薄情というイメージを持っている方も多いでしょうが、実は愛情深く優しい生き物なのです。

優しいエピソードは猫によってさまざまですが、その優しい心に救われてもっと猫が好きになったという愛猫家さんも多いのではないでしょうか?猫の優しい気遣いに答えられるように飼い主である私たちも、もっと愛猫に優しい気持ちで接してあげたいですね。

人気のキーワード