猫にかぼちゃは与えても大丈夫!6つの健康効果とおすすめレシピ

猫にかぼちゃは与えても大丈夫!6つの健康効果とおすすめレシピ

かぼちゃと言えば煮物やスープなど、その甘みが病み付きになります。ホックリホクホクとした食感も、たまりませんね。かぼちゃは多くの栄養素が含まれる野菜ですが、その栄養は猫の体にとってもプラスとなります。猫にかぼちゃを与えるのは問題ありませんので、うまく使って愛猫の健康増進に、繋げちゃいましょう!

1164view

猫にかぼちゃを与えた時の6つの効果

猫とかぼちゃ

猫にかぼちゃ(南瓜)を与えると、以下のようなメリットがあります。

  • ガン予防
  • 血行促進
  • 便秘解消
  • 腸内環境を整える
  • 皮膚や粘膜強化
  • 抗酸化作用

など

かぼちゃは、抗酸化作用や皮膚、粘膜強化の作用がある、β-カロテンを多く含みます。

さらに、かぼちゃを猫が食べるとアンチエイジングやホルモンを調整する働きがあります。カボチャに含まれるビタミンEは、野菜の中でもトップクラスの含有量です。その他、かぼちゃは食物繊維が多いので、猫の便秘解消や腸内環境を整えるのにも、一役買ってくれます。

猫にかぼちゃを与える時に気をつけたいこと

注意点

猫の体に良いかぼちゃですが、与えるときに気をつけたい注意点が、いくつかあります。

  • かぼちゃを加熱する
  • かぼちゃを小さくカット
  • かぼちゃは味付けしない
  • かぼちゃの種とワタの扱い注意

かぼちゃを加熱する

加熱

人もかぼちゃは生で食べませんが、猫にも生のかぼちゃは与えないようにしてください。固いので、食べづらいです。煮るなどして柔らかくしてから、食べさせるようにしましょう。

かぼちゃは小さくカット

カット

猫の口はあまり大きくありません。かぼちゃは小さくカットするか、ペースト状にして与えると、猫が食べやすいです。愛猫の食べやすい大きさにしてあげてください。

かぼちゃには味付けはなしで

味付けなし

砂糖や醤油などで味付けし、柔らかく煮込んだかぼちゃはホクホクでとても美味しいですが、猫には与えてはいけません。猫に与えるかぼちゃに、味付けはいりません。もしかぼちゃを味付けするのであれば、肉や魚を煮込んだスープ(こちらも味付けはなし)を加えましょう。

かぼちゃの種とワタの扱い注意

種とワタ

通常は捨ててしまうかぼちゃの種とワタですが、実は、種は外の殻を取り除けば、食べることができます。

かぼちゃのワタも食べられるのですが、腐りやすいので注意が必要です。かぼちゃを余すことなく使いたい、かぼちゃの栄養を取りこぼしなく猫に与えたい場合は、種とワタも有効利用してみましょう。

かぼちゃの皮も固い部分を除けば、食べさせることができます。β-カロテンが含まれているので、多少残して、皮を剥くと良いでしょう。

猫用かぼちゃレシピ

かぼちゃ料理

毎食手作りご飯を猫に与えるのは栄養バランスが難しいですが、たまには愛猫に、愛情たっぷりのご飯を作ってあげるのも良いでしょう。かぼちゃは猫が比較的食べやすい野菜です。しっかりと煮て甘みを引き出すとより、食欲をそそる素材となります。

かぼちゃスープ

とろとろのかぼちゃスープは、かぼちゃの栄養をたっぷり摂る事のできるメニューです。鶏肉を加えてダシを取りつつ、かぼちゃを柔らかく煮こんでいきましょう。

かぼちゃスープの材料

  • かぼちゃ
  • 鶏肉
  • にんじん

かぼちゃスープの作り方

1,半分程度皮を残し、かぼちゃの皮をむきます。ラップをしてレンジで軽く加熱すると、カットしやすくなります。

2,材料を全て、2~3cm角の大きさにカットしましょう。

3,鍋にお湯を沸かし、沸騰したら材料を入れて柔らかくなるまでじっくりと煮込みます。

4,十分煮込んだら、フードプロセッサーなどでペースト状にしましょう。

5,人肌程度の温度になったらお皿に盛り、完成です。猫の好みによって、鰹節(ペット用)をトッピングしても◎。

かぼちゃミートボール

かぼちゃと鳥ひき肉を使った、ミートボール。最後にかけるスープに、サプリメントを混ぜて栄養補給することもできます。他の野菜も加えて、栄養たっぷりのミートボールに。

かぼちゃミートボールの材料

かぼちゃ、鳥ひき肉、マッシュルーム、ブロッコリースプラウト、おから、鰹節、オリーブオイル

かぼちゃミートボールの作り方

1,かぼちゃの種とワタを取り除き、水にくぐらせます。そのままラップをして、レンジで3分程度加熱した後、フォークなどで皮ごと潰しましょう。

2,マッシュルームとブロッコリースプラウトは、みじん切りに。

3,鳥ひき肉に1と2、おから、オリーブオイルを加えて良く混ぜましょう。

3,2がまとまったら3cm程度のボールにし、クッキングシートを敷いた天皿に並べます。230℃のオーブンで10分焼きましょう。

4,ミートボールが焼けたら、お皿に盛りつけます。鍋に100ccの水を沸騰させ、鰹節を加えて1分煮ます。そのスープを人肌程度まで冷ましたらミートボールにかけ、完成です。サプリメントを加える場合は、冷ました後のスープに混ぜてください。

混ぜるだけかぼちゃサラダ

シーチキンとかぼちゃの、混ぜるだけで出来上がるお手軽サラダです。シーチキンは塩分やオイル、野菜スープなどの入っていないものを使いましょう。

混ぜるだけかぼちゃサラダの材料

かぼちゃ、シーチキン、にんじん、ブロッコリー

混ぜるだけかぼちゃサラダの作り方

1,かぼちゃ、にんじん、ブロッコリーは猫が食べやすい大きさにカットして、柔らかく茹でてください。

2,茹でたての熱々の野菜とシーチキンを混ぜ、味がなじむまでしばらく置きます。

3,人肌程度まで冷めたら、完成です。

まとめ

まとめ

猫にかぼちゃというとハロウィンが思い出されますが、猫とかぼちゃの関係は、それだけではありません。

猫にとって良い栄養を与えてくれる、かぼちゃ。より手軽に利用したい時は、人用に煮たかぼちゃを味付け前に少し取り出して、潰して猫に与えると良いでしょう。

人気のキーワード