猫が鼻でキスしてくれない時の原因3つ

猫が鼻でキスしてくれない時の原因3つ

猫は信頼している相手に対して、鼻を使ってキスをし、コミュニケーションをとります。もし、鼻でキスされない場合どのような原因があるのか、具体的にどうすれば鼻でキスしてもらえるかについて紹介します。

896view

猫が鼻でキスしてくれない時の3つの気持ち

猫の鼻

猫は口ではなく、鼻でキスする生き物だと分かった上で猫とスキンシップをとっても、なかなか鼻にキスしてもらえないという人も中にはいます。

猫が鼻でキスをしない理由はいろいろ考えられますが、人間に対して警戒している、人間から嫌いなにおいがする、いきなり顔を近づけてくるなどの原因から、鼻キスを拒否している可能性が考えられます。

①人間に対して警戒している

人間に対して警戒心を持っている場合や、信頼関係のない人間から鼻キスを求められても嫌がる場合があります。このような場合、そもそも近づくことすら拒否する可能性があるので、鼻キスの前にまずは信頼関係を築く必要があります。

②人間から嫌なにおいがする

猫はにおいに対して敏感な生き物です。人間の何倍も嗅覚が優れているため、人間にとってはさほど気にならないようなにおいが、猫にとっては気になる場合があります。嫌なにおいがする人間には当然鼻キスも拒否しますし、近寄られることを避ける傾向にあります。

③いきなり顔を近づけてくる

猫は急な動きに対して、警戒する傾向にあります。猫の何倍も大きい人間が急に迫ってきたら、多少信頼関係が築けている猫だったとしても、びっくりしてしまいます。

そのため、鼻キスをしようとして急に顔を近づけると猫が驚いて逃げてしまうことがあるのです。

猫に鼻でキスをしてもらえる為の方法

鼻キスする女性と猫
  • 猫と鼻キスするためには信頼関係が大切
  • 猫と鼻キスするためには程良い距離感を保つ
  • 猫は嫌いな匂いの人とは鼻キスしない

猫に鼻でキスしてもらう確実な方法はありません。しかし、ある程度配慮することで、猫が鼻キスをしやすくなる環境を作ることはできます。

猫と鼻キスするための距離感を掴む

まずは、鼻でキスをしてもらう前に猫と信頼関係を作りましょう。初対面のうちは人間から近寄ることはせず、遠くで見守りながら距離感を保つことが、猫と仲良くなる近道です。

猫は積極的にかまってくる人間よりも、何もしてこない人間に寄りつく傾向にあるので、猫の方からやってくるまではアクションを起こさないようにしましょう。

猫と鼻キスできるような接し方

猫の方から人間に近寄ってくるようになったら、いきなり顔を近づけたり、猫に触ったりするのではなく、猫の鼻の前にそっと指を出しましょう。すると、猫の方から鼻でキスするように、指のにおいを嗅いできてくれます。

猫と鼻キスするためには香りも大切

ただし、香水のにおいや汗のにおい、ミントやハッカ系のにおいに対しては嫌悪を感じやすいため、そのようなにおいが付いていない状態で猫と接することがポイントです。

猫は口ではなく鼻でキスする生き物

女性と猫

「キス」というと人間の場合、口でするイメージがありますが、猫の場合は鼻でキスします。「鼻キス」ともよばれており、挨拶やスキンシップのなどの意味をこめて行っているのです。

そのため、人間のキスのように無理やり猫の口へキスしようとすると、嫌がる可能性があります。

そもそも猫が鼻でキスをする理由とは

キスする猫

そもそも、猫が鼻でキスをするのにはいくつか理由があります。猫が鼻でキスをする理由を把握しておくことによって、鼻キスをしてくるタイミングや、鼻キスしている時の気持ちが理解できるようになります。

鼻キスの理由1:挨拶代わりにしている

人間が挨拶する時に軽く会釈をするように、猫の世界では鼻と鼻をくっつける動きをしてお互いに挨拶をしています。そのため、鼻キスは敵対心がない猫の間でよく見られます。
また、野良猫の場合、相手の鼻に自分の鼻をつけることによって、相手がどんな場所から来たのかなどの情報を探ることもしています。

鼻キスの理由2:スキンシップをとろうとしている

飼い主さんや信頼関係のある猫に対して、顔や鼻を押し付けてくる、鼻をこすりつけてくる、ゴロゴロといいながら体をくっつけるなどの行動が見られるときは好意を表しています。
甘えたい、遊びたいなどの欲求がある時に、このような行動を見せることがあるので、もし猫の方から激しくすり寄ってきた時はかまってあげましょう。

まとめ

鼻キスする白い猫同士

猫が鼻でキスする行為は、挨拶や興味、スキンシップの欲求などを意味しており、敵対心を抱いていないことを表します。そのため、基本的には猫に好意を抱いてもらえるまで、人間から無理に鼻キスを要求することはやめましょう。特に、初対面の場合は、猫の方からやってくるのを待つのがポイントです。

人気のキーワード