猫はお酢を舐めても大丈夫?その効果と活用術

猫はお酢を舐めても大丈夫?その効果と活用術

独特なニオイがするお酢に、興味を持つ猫がいるようです。酢飯を食べてしまったり、置いてあったお酢を舐めてしまったり…。時として人思ってもいない行動に出る猫ですが、もし愛猫がお酢を舐めてしまったら、何か害はあるのでしょうか?

1391view

監修:獣医師 平松育子先生

(ふくふく動物病院)

猫がお酢を舐めたら?

お酢

猫がお酢を少量舐めても、ひとまず問題はありません。一言で「酢」と言っても実に多くの種類があります。酢の中には添加物を使用していない「醸造酢」と人工的に作った「合成酢」があります。添加物の入っていない醸造酢は安全そうですが、原料が米や小麦などの「穀物酢」がメジャーで、穀物にアレルギーを持つ猫がいるので、食物アレルギーを起こす可能性が考えられます。合成酢の場合は化学調味料や砂糖などが加えてありますので、量によっては猫の体に負担をかける場合があります。お酢を大量に飲む猫はいないと思いますが、万が一の事を考えて、猫の手の届かない場所に保管しておく方が無難でしょう。

お酢が猫のニオイ消しになる

口をあけた猫

猫が家の中にマーキングをして、困ったご経験はありませんか?猫のおしっこは動物界の間でも、1,2を争う臭さです。というのは冗談ですが、猫のおしっこのニオイに悩まされる飼い主さんも多いでしょう。

そんな時にお酢で作ったスプレーを使って、消臭できるという情報を得ました!おしっこのアンモニア臭はアルカリ性なので、酸性のお酢を使えば中和させられるようなのです。お酢スプレーの作り方は至って簡単。大さじ1杯のお酢を水500mlに溶かし、その酢水をスプレーボトルに入れるだけです。後はニオイが気になる場所にシュッシュすれば良いだけ。簡単で低コスト、しかも安心安全な消臭スプレーです!

猫がお酢の入った食品を食べること

酢のもの

お酢を使った料理は、数多く存在します。身近な例で言えば、酢飯や酢の物、酢イカなどです。これらの料理を猫が食べると、何か問題があるのでしょうか?

酢飯

酢飯を猫が食べても特に問題はないでしょうが、前述したように、人工的に作られた合成酢の場合は猫の体に負担がかかるので、避けた方が良いでしょう。またお米アレルギーのある猫にはもちろん、お米を食べさせてはいけません

酢の物

酢の物は、使われている食材によっては、食べさせない方が良いものもあるでしょう。猫にとってお酢は、絶対に必要な食品と言う訳ではない為、無理に与える必要はありません。

酢イカ

キングオブ駄菓子(?)とも言える酢イカですが、人間用に味付けされたものは、猫の体には塩分などが高過ぎて良くありません。興味を持って近づいてきても、面白半分に与えることは止めましょう。

お酢が猫避けになる

スプレー

猫好きな人からすると愛らしい猫ですが、世の中猫が好きな人ばかりではありません。特に、自宅の庭に野良猫や他の家の猫が現れ、その糞尿被害に悩む方もいらっしゃいます。そんな方たちの間で、お酢を使った猫避け対策がされる事があるようです。

お酢を猫が来る場所に撒く事で、即効性の猫よけ剤となるのです。お酢には除草効果がありますので、キレイな花にはかけないようにします。逆にお庭の雑草が気になる時は安全な除草剤としても使えます。お酢はニオイがキツイので、ご近所迷惑になる可能性も考えなければいけません。また、雨が降ると流れてしまうので、持続性にはあまり優れていません。

お酢の忌避性を利用して、愛猫に対しても入って欲しくない場所にお酢を置いたり、スプレーしたりする方法もあります。使い過ぎると飼い主さんご自身にもキツイお酢のニオイが炸裂してしまいますので、量には注意ですが…。

まとめ

舌を出した猫

猫がお酢を舐めても、それほど問題にはならないものの、積極的に与えなくても良い食品だという事が分かりました。猫の体に良いと言うよりかは、ニオイ消しや忌避剤として有効利用する方が、良いようです。お酢をうまく使って快適な生活に、役立てることが出来そうです!

記事の監修

  • 獣医師
  • 平松育子先生
  • (ふくふく動物病院 院長)

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

スポンサーリンク

人気のキーワード