猫が大好きな人に見られる5つの共通点

猫が大好きな人に見られる5つの共通点

猫が大好き!猫を溺愛する人には、どうも共通点があるらしい…そんな憶測を元に調べてみました。すると、やっぱりありました!猫好きな人の共通点。こんなところが共通しているようです…

4771view

1. 自由を愛する

空を見上げる猫

猫がマイペースで自由に行動するように、猫好きな人も自由を愛する傾向があります。何者にも縛られず自由を謳歌する。

だからこそ自由な猫に魅力を感じるのでしょう。猫を見ていると、その気ままさが羨ましくなります。周りに遠慮せず、ちょっとは自分の好きなように振舞っても良いのかな、と思わせてくれることも。

猫を飼ってから、自分が自由を愛する人間だったと気がつくパターンもあるかもしれませんね。

2. 家だとダラダラ

ぬいぐるみを抱く猫

外ではテキパキ、家ではダラダラと言うのが、猫好きな人の特徴でもあります。外と家での態度に、差があると言うことですね。

外でのテキパキした猫好きな人の姿だけを知っていると、家でのダラダラ感にびっくりするかもしれません。それだけ外では、気を張り詰めているとも言えます。

いつもテキパキと動いている人がいたら、こっそり猫好きかどうか聞いてみてはいかかでしょうか。猫好きなら、ひょっとしたら家ではダ〜ラダラしているかも?

3. 心配症だけど冒険家

探検帽をかぶった猫

猫好きな人は心配症なんだけども、一方で冒険家と言う話も。そう言われると、猫ってビビりなクセに好奇心旺盛という一見相反するような特徴がありますね。猫好きな人が猫に似ると言う訳ではありませんが、やはり猫っぽいところがあるのかもしれません。

4. クリエイティブ

パソコンをたたく人と猫

猫好きには、クリエイティブな人が多いのも特徴です。確かに、アーティストには猫好きがたくさんいます。

かのレオナルド・ダ・ヴィンチも猫好きだったよう。その他にもピカソやアンディーウォーホルなど、猫をこよなく愛するアーティストたち。

猫はアーティストに、インスピレーションを与えてくれることがあるのだとか。気ままな態度やお茶目な体勢などが、アーティストたちには作品作りのヒントとなるのかもしれませんね。

5. 様々なものが猫に見える

猫の時計とインテリア

猫好きな人の特徴として、様々なものが猫に見えてしまうと言う点が挙げられます。床に置かれたバッグ、道端に落ちているビニール袋など、猫じゃないのになぜか猫に見えてしまいます。

「あ、あそこに猫いる!」と思って良く見たら、ただの物だったと言う猫好きの人いらっしゃいますか?かなりの人が心当たりあるのではないでしょうか?

まとめ

虎(トラ)

当てはまってる!と言う人も、当てはまってない!という人も、これはあくまでも傾向だと言うことを、ご承知おきください。結果はどうあれ、これからも猫を愛して行きましょう!

スポンサーリンク