猫vs犬はどっちが強い?喧嘩の強さを徹底検証

猫vs犬はどっちが強い?喧嘩の強さを徹底検証

猫vs犬で戦ったらいったいどちらの方が強いと思いますか?運動能力は犬も猫も高いですし、知能も一説によると同じくらいあると言われています。嗅覚や聴覚もどちらもよいと言われていますので、同じくらいの強さを持っていそうですが果たして・・・?猫vs犬の強さを徹底的に検証してみました!

723view

猫vs犬だと猫が強いという説が有力

子猫を甘噛みしている子犬

猫vs犬どちらが強いのかというのはさまざまな説が存在しています。「犬の方が闘争心があるため強い」だとか「猫の方がより野生に近い存在だから強い」などなど。しかし、一般的には猫vs犬の喧嘩が勃発した場合、猫が強いという説が有力だといわれています。

もちろん猫vs犬が実際に喧嘩をしたら、どっちが勝つかは状況や個体差によって大きく変わるでしょう。ただ専門家などの意見によると、喧嘩をしたら猫の方が勝つ可能性は高いといわれているようです。いったい、その理由とは何なのでしょうか?

犬より猫が強いと言われる理由

寝転んで子犬とじゃれている猫

攻撃のバリエーションが多い

猫vs犬の戦いが勃発した場合、猫の方が有利だといわれる所以は猫の方が犬よりも攻撃パターンが多いことがあげられます。犬はとても鋭い噛みつき攻撃を持っていますよね。この強靭な顎と鋭い牙によって放たれる攻撃は大変強力なものではあります。

しかし、噛み付くことに関しては猫も負けてはいません。この噛みつき攻撃に加えて猫には素早く繰り出すことができる猫パンチと猫キックがあります。噛みつき攻撃が避けられてしまったら太刀打ちができない犬に対して多彩な攻撃パターンを持つ猫の方が優勢になりやすいといえます。

縦横無尽に動き回れる

猫vs犬の戦いが勃発したら熾烈な闘いになることは間違いないでしょう。お互いに運動能力も高いですし、動きも早いですから人間では到底手出しができないような圧倒的スピードの闘いになりそうですよね。

しかし、ここでも犬よりも猫の方が強いといわれる理由があります。犬はどちらかというと地面に足をつけた状態で戦うことが多いでしょう。

しかし猫は地上戦も得意ですが空中戦も大得意です。近くに木や建物があれば軽々と登り上空から攻撃を仕掛けることも可能でしょうし、相手の隙をついて後方に回り込み背後を攻撃することも軽々とやってのけそうです。

この縦横無尽に動き回る猫の運動能力があるからこそ「猫vs犬は猫の方が優勢」だといわれているのです。

1対1の戦いが得意

もし1対1で喧嘩をするのであれば、猫が優勢だといわざるを得ないでしょう。というのも、犬は群れで狩りを行う動物ですが、猫は単独で狩りを行います。そのため犬よりも1対1の状況に慣れているのです。戦い方を知っているぶん、やっぱり猫が優勢になりやすいといえるでしょう。

引きどころを知っている

猫のすごい点はもう1つ、自分が引くべきところを知っているという点もあります。犬は獲物を仕留めるまで全力で相手に立ち向かう勇敢な動物ですが、猫は基本的に自分が危険に晒されたり、圧倒的に不利だと感じたらすぐに逃げだす潔さを持っています。

そのため喧嘩をしていたとしても、自分が不利だと感じたら一目散に逃げ出しますし、猫vs犬の戦いの最中でも自分よりも相手の方が強いと感じたならば、すぐにその場から離れるでしょう。「逃げるが勝ち」という言葉がありますし、これも喧嘩が強いといわれる理由だといえるでしょう。

猫vs犬のおもしろ動画4選!

猫強い!

猫vs犬の戦い動画、最初はこちら。両者にらみ合いジリジリと近く両者。そして戦いのゴングが!!果たして勝つのはどっちでしょう!?

同じ家で暮らす猫と犬の戦い

こちらは同じ家で暮らす犬と猫の戦い!ちょっとワガママそうな猫ちゃんが魅力的ですね!

怖い!猫ちゃんの逆鱗に触れた体の大きなワンちゃん

窓の外をごきげんに見ている猫ちゃん!そんな猫ちゃんに構ってほしいのか、ちょっとだけちょっかいを出すワンちゃん!しかし、それが気に入らなかったようで、驚くほどの猫パンチを繰り出します!怖い・・・。

子犬と子猫の喧嘩は癒される

子犬と子猫の喧嘩♪とってもかわいいですよ。猫vs犬の戦いで癒されてしまうなんて♪思わずニコニコしてしまいます!

まとめ

立ち上がって犬に指示を出す猫のシルエット

猫vs犬の戦いはいかがでしたか?実際に本気の喧嘩をしたらお互いに無事ではすまないでしょうからやめていただきたいですが、もしそんな戦いがあればどちらが勝つのかみたい気もしますよね。

そんな猫vs犬の強さについては、さまざまな説があります。せっかくならば猫友同士で議論をしてはいかがでしょうか?楽しいと思いますよ。

スポンサーリンク