きょうも、お猫さまはいとをかし。【第22話】「脱走の結末」

きょうも、お猫さまはいとをかし。【第22話】「脱走の結末」

【…★毎週水曜更新★…】元保護猫、茶トラのお嬢「ひなた」。その悠々自適で不思議な暮らしを、彼女を取り巻く下僕目線でお届けします。今回はお嬢が脱走…?まさかの結末をご覧ください。

1386view

きょうも、お猫様はいとをかし。第22話

お嬢の安全を確保することは、下僕として最低限果たすべき責任だと思っております。保護から4年、温室育ちのお嬢が外に飛び出してしまったら…想像するだけでもゾッとします。

そのためお嬢の脱走対策は完璧に施されているものの、ほんの一部(屋外ではない)どうしても対策しきれない場所があり、未だに思い立ったように脱走を画策されるのです。

飛び出しても腰が抜けてしまうお嬢はその場でパタン…と倒れ、『おい、抱っこだ』と指示されます。『それなら出るなよ…』などと野暮なことを思う下僕めをお叱りになられるでしょうか…。

きょうも、お猫さまはいとおかし。の他の話を見る

作者:のの

■Instagram:https://www.instagram.com/onekosama_itowokashi/
■Twitter:https://twitter.com/nono_itowokashi

スポンサーリンク