猫と『フクロウ』は似ている!?気になる5つの共通点とは?

猫と『フクロウ』は似ている!?気になる5つの共通点とは?

猫とフクロウ、一瞬では似ているとあまり考えられませんよね。しかし意外と共通点が多いようです。ポイント毎に分けて検証してみましょう。

684view

1.単独の捕食動物

飛ぶフクロウ

猫もフクロウも群れることはなく、単独で狩りを行う肉食動物です。

つがいで行動をすることもあるフクロウですが、単独行動が多いので猫と共通しています。そして狩りをする対象も、ネズミなどの哺乳類、鳥類、昆虫などの獲物で共通しています。

2.高いところが好き

枝の上にいるフクロウ

高い場所を好み陣取っているところも似ています。

フクロウは、普段高い木の枝に佇んでいます。猫も気がつくと、下を見渡せる場所にいることが多いでしょう。どちらも眺めの良い場所にいて、獲物が動いた瞬間に優れた動体視力を生かして狩りを行うところが共通点です。

3.日中は寝て夜間に活動

目が光るフクロウ

猫は薄暮性、フクロウは夜間性でお互いに暗い時間に動くことを得意としています。夜間に目が光るところも共通です。

猫もフクロウも、夜間に見やすい目の機能を利用して薄暗くなってから狩りを始めます。獲物は目立たないように薄暗くなってから活動を始めるため、猫もフクロウも日中は体力を温存して寝ているのです。

4.身体が柔らかい

首を曲げるフクロウ

グルーミングをしている猫と、羽毛の毛繕いをしているフクロウは雰囲気が似ています。

猫もフクロウも、びっくりするくらいに首が回ります。柔らかな動きにより移動も滑らか、そして大変に静かで忍足が得意です。鳥の羽音はうるさいものですが、フクロウは音がしないのだそうです。

5.縁起が良い

金色の猫とフクロウの置物

縁起物、そしてキャラクターとしても大変に人気があります。

猫は不遇の時代もありましたが、古代エジプトでは神として、現在は金運や対人運など福を呼び込む縁起の良い動物として人気があります。

フクロウは邪気を払う、幸運を呼ぶ、不苦労など同じく縁起の良い生き物です。猫やフクロウのキャラクターを選ぶことも多いですよね。

まとめ

猫とフクロウ

猫と『フクロウ』は似ている!?気になる5つの共通点とは?についてお伝えいたしました。

身体の能力や狩りの方法などを比較しても、猫とフクロウは確かに似ています。ルックスの可愛いさ、そして能ある鷹は爪を隠すところも同様です!今後、フクロウにも注目をしていきたいですね。

スポンサーリンク