猫の知られていない『意外な事実』5選♪

猫の知られていない『意外な事実』5選♪

いつも一緒に暮らしている猫には、あまり知られていない多くの事があるようです。猫との距離感を縮めるためにも、猫のことを少しずつ学んでいきましょう。

775view

1.発汗は肉球

肉球のアップ

被毛に覆われた皮膚では呼吸ができないため、肉球で発汗を行っています。

身体を自ら涼しくするために、肉球や被毛を舐めています。それは、濡れた部分が蒸発する時に熱を持っていくためです。人間から見ると可愛い対象の肉球ですが、猫の健康を左右する場所なのですね。

2.素晴らしい身体能力

ジャンプ中のねこ

可愛い姿をした猫は、驚くべき身体能力を備えています。

時速はおよそ50km、ジャンプの高さは助走なしで1.5mを軽く飛びます。地上で最速と言われるチーターは時速が100kmです。ただし、猫もチーターも持久力はなく、瞬発力が勝負となります。

因みに、海の中ではバショウカジキが時速110km、空ではハヤブサが急降下時に時速350kmを出すと言われます。

3.能ある鷹は爪を隠す

噛んで爪も出している猫

猫は武器を携えていますが、必要な時以外は使いません。

猫の牙も爪も驚くべき殺傷能力を持っています。しかし、猫は必要な時にしかその能力を見せることはなく、いつものんびりした様子で寝転がったり遊んだりしているでしょう。本気になった猫に、人間が素手で勝つことは難しいということです。

4.猫のゴロゴロは回復を促す

気持ちよさそうに撫でられる猫

ゴロゴロ音は、大変不思議な効果があります。

喜びを表現するだけではなく、猫の健康を回復させる能力があります。座り込みながらゴロゴロ音が出ている時は、体調不良の可能性もありますから注意してみてあげましょう。

5.猫の鼻紋

4匹の猫の顔

猫の鼻紋は、人間の指紋と同じように一匹ずつ異なっているそうです。

鼻の紋を使い、猫の識別を行なっている組織もあります。親兄弟、一卵性双生児であっても、必ず個体差が出るそうです。唯一無二の鼻紋は、猫の顔の要とも言えますね。

まとめ

びっくりしている面白い格好の猫

猫の知られていない『意外な事実』5選♪についてお伝えいたしました。

猫には愛らしい姿からは想像もできない事実があります。猫は自分自身を無理なくコントロールしているため、人間と一緒に暮らしていけるのでしょう。猫は、やはり人間のお手本ですね。

スポンサーリンク