猫がしがちな『いたずら』3選!知っておきたい理由とやめさせ方

猫がしがちな『いたずら』3選!知っておきたい理由とやめさせ方

猫がやりがちないたずらを3つ紹介します。また猫がいたずらする理由や、いたずらを止めさせる方法も解説します。

762view

可愛いけど困る!猫がしがちな『いたずら』はコレ!

毛糸で遊ぶ猫

愛猫はどんなときでも可愛い存在ですが『いたずら』されるとついつい怒ってしまいませんか?

ここでは可愛いけどされると困る、代表的な猫のいたずらを3つ紹介します!

1.ペーパーにじゃれる

猫が人間のトイレから出てきたかと思うと、トイレットペーパーが爪でボロボロにされ、無残な姿になっていた…そんな経験ありませんか?

ヒラヒラと風に揺れるティッシュペーパーやトイレペーパーは、猫にとって絶好の遊び道具!

飼い主からしたら、ペーパーがダメになるのはとてももったいなく感じますし、後片付けも大変です。

2.ふすまや壁で爪研ぎ

猫は、ふすま・壁・柱・床・家具で爪をとぐことがあります。

私の実家では、昔2匹の猫を飼っていました。猫たちはとても元気が良く、ふすまや壁は爪とぎでボロボロに。

さらには2匹が柱でも爪をとぐので、最終的には柱の4分の1くらいが削れてしまいました。

3.飼い主の物を隠す

最近物がなくなるなぁ、と思っていたら猫が咥えて遊んでいたり、猫の寝床から出てきた!なんて経験ありませんか?

猫は飼い主の靴下や小物などを、こっそりどこかへ持っていって隠すことがあります。

「自分のことが好きなんだ」と思うと可愛いですが、大切な物を隠されたら困りますね。

猫がいたずらする理由とやめさせる方法

こちらをのぞく猫

猫がいたずらする理由には以下のようなことが考えられます。

  • 楽しいから
  • 狩猟本能
  • ストレスを発散している
  • 飼い主に構ってほしいから
  • 暇つぶし

猫のいたずらをやめさせるためには、たくさん遊んで運動させて、ストレスを発散させてあげることが大切!

また猫が甘えてきたら、思いっきり構って甘やかしてあげましょう。

爪とぎ被害に遭いやすい柱や壁などは、市販の爪とぎ防止シートを使って対策してください。

ソファで爪とぎされるなら、厚手のソファカバーを取り付けるのもおすすめ。

お留守番中にいたずらするようであれば、お留守番中は猫をケージに入れておくといいですよ。

まとめ

帽子に顔を突っ込む猫

猫がいたずらしている姿は可愛いですが、いたずらの度合いによっては困ることもたくさんあります。

猫のいたずらで困っているのであれば、まずはストレス発散させるなど、飼い主ができる対策をとってみましょう!

スポンサーリンク