猫は『新しい敷物』が好き?3つの理由と注意すべきこと

猫は『新しい敷物』が好き?3つの理由と注意すべきこと

新しい絨毯やマットを買ってくると、広げ切る前に猫が邪魔しにやってくる。座布団なども、飼い主さんが座る前にちゃっかり上で丸くなる。なぜ猫たちはことあるごとに新しい敷物に興味を示してくるのでしょう。ここでは新しい敷物が猫を惹きつけてしまう理由と、新しいからこそ気をつけなければならない点をご紹介します。

641view

1.検品&匂いつけ

横たわってこちらを見る茶トラ

自分の縄張りに見たことのないものが来るなんて、猫の立場上安易に許すわけにはいかないのです。新しいものは念入りに匂いを嗅いで調べ上げ、安全確認をしなければなりません。そしてそれが終わったら次は自分のマーク付けです。

スリスリしたり爪を研いだりして、満足いくまで自分の匂いを付けたら、猫はやっと安心して生活できるようになるのです。

2.新しい敷物の新鮮な匂いや感触が楽しい

青い敷物の上の猫

猫が新しいものを好むのは、おそらく新しいものほど知らない外の世界の匂いがして、刺激にあふれているからでしょう。

また猫でなくても、硬い床に直に座るより新たに置かれた敷物があれば、そこに座りたくなるものです。人より体重の軽い猫は、薄い敷物でも人以上に柔らかいと感じるはずです。さらに新しいものにはへたりやムラがありませんから、余計に気持ちがいいのかもしれません。

3.飼い主さんが何かしているから

巻いた絨毯に寄りかかるキジトラ白

猫は怖がりな反面好奇心が強く、詮索好きでもあります。さらに親とも思う飼い主さんのすることには、基本的に何でも興味を持っています。

そのため飼い主さんが床に何か敷いていれば、「なになに?何を始めたの?」といそいそやって来て、一緒に作業をしたがるのです。

新品だからこそここに注意!

掃除機とアメショー

新品のウールの絨毯で困るのが遊び毛で、猫が舐めると毛球症になる可能性が高くなってしまいます。「遊び毛」とはウールから出る短い繊維のことで、使い始めの3ヵ月~半年はかなりの量が出て来ます。幸い1年ほどで落ち着きますので、その間は掃除機をまめにかけるよう心がけましょう。

また縄張り意識の高い猫や不安感の強い猫には、スプレー行為にも注意です。敷物をしばらく猫用タオルで包んでおいたり、洗えるものなら1度洗ったりして新品感を無くし、できるだけ家の匂いに馴染ませてから使うのがおすすめです。

まとめ

円形ラグと猫2匹

猫が新しい敷物を好むのは、もともとある縄張り意識や詮索好きな猫の気質を刺激することと、どんなに薄くても猫には柔らかく感じられるからだと考えられます。

ただし新品の匂いが縄張り意識を刺激し過ぎることがありますし、毛づくろいで敷物を舐める癖のある猫には、ウールが危険なこともあります。

新しい敷物を買ったときにはどんなに猫が嬉しそうでも、困ったことをし始めないか、しばらく注意しておくべきかもしれませんね。

スポンサーリンク