猫がついやってしまう『我慢できないこと』5選

猫がついやってしまう『我慢できないこと』5選

「あ〜我慢できニャイ!!!」とばかりに行動を起こす猫の姿、大変に魅力的ですよね!それでは、猫あるある行動について見ていきましょう。

654view

1.動いている物を無視できない!

女性の横で毛糸を噛む猫

猫は動いている物を見つけると、居ても立ってもいられません!

寝ている最中に編み物をしてしまおう、などと考えても猫には通用しません。いつの間にか毛糸が引っ張られていることでしょう。ハサミで紙を切っている場合も、どこからともなくやってきて戦いを挑んできます。 

2.大好きな音や言葉には敏感!

走ってくる猫

猫はご飯やおやつの入っている袋の音や「ご飯」などの言葉には敏感なので、勘違いすることも多いでしょう。

ご飯の入っている袋に触れて音が出たり、「ご飯」とうっかり口にしてしまうと、我慢できずに嬉しそうに走ってきます。「違うのよ〜」とも言っても分かってもらえず、その気になっている猫へ対応しなければなりません。

猫が喜びそうな音を出すときは、くれぐれもタイミングにご注意を!

3.何を探しているニャン?

上から降りようとしている猫

押し入れやウォークインクロゼットの扉を開けると、絶対に側に寄って入ろうとします。

猫は基本的に野次猫であり、一緒に暮らす人間がいつもと違うことをしていると気になって仕方がないようです。片付けようと洋服を出していると服の上に寝たり、空けている場所に入って出てこないこともあります。

もしかしたら、猫としては人間を手伝っているつもりなのかもしれません!?

4.ここに入るニャー

段ボールに近づく猫

宅急便などを開けていると、猫はたまらずに空いている箱や袋に入ろうとするでしょう。

人間に届く荷物は、猫にとっても楽しみなようです。段ボールなどを開封しようとすると、猫が興味津々で横に付きっきりになります。まずはとりあえず包まれていた空き箱や空き袋を猫にプレゼントしてそちらに注意を向かせてから、ゆっくりと中身を確認してくださいね。

5.買ってきたものをチェック!

紙袋の中を見ようとする猫

外から家の中へ持ってきた物は、どうしても猫のチェックを避けては通れません。

自分が安全を確認していないものに対して、猫は我慢ができないようです。エコバッグや紙袋に顔を突っ込み、一生懸命に匂いを嗅いで中身をチェックするでしょう。納得いくまで確認してもらえれば片付けることができますので、猫税関のチェックが終了するのを少しだけ待ってくださいね。

まとめ

キャリーバッグに入る猫

猫がついやってしまう『我慢できないこと』5選についてお伝えいたしました。

猫の行動に、私たち人間はホッとしたり喜んだり幸せをもらうことが多いですよね。中には、本当に猫かなと思うくらいに人間のような行動をする猫もいます。

人間は猫との生活が続く限り、不幸せになることは絶対にないですよね!

スポンサーリンク