猫をリラックスさせる超簡単な方法3選♡コツと注意点も解説!

猫をリラックスさせる超簡単な方法3選♡コツと注意点も解説!

あなたの愛猫はどんなことをしている時に一番リラックスしていますか?猫によってもリラックスの方法は様々ですが、少しでもストレスを減らして楽しく過ごして貰うために、お手軽なリラックス方法をご紹介したいと思います。

1024view

1.音楽を聴かせる

キーボードの上の猫

猫は音に敏感ですよね。そんな猫にも「好む音楽」があるそうです。主にクラシックを好むらしいという話もありますが、もちろん猫の好みにもよるところです。

実際に筆者宅の猫たちにも様々な音を聴かせてみましたが、我が家の猫たちの場合は音楽よりも鳥の声などが入った「自然の音」でリラックスしてくれるようです。

愛猫がリラックス出来る音楽や音があれば飼い主さんが「寝て欲しい」と感じた時にそのままウトウトしてくれることもありますので、まずは愛猫の好みの音楽を探ってみるところから始めると良いのではないでしょうか。

2.触れ合う

撫でられる猫

飼い主さんが撫でてあげるだけでも愛猫はリラックスしてくれるようです。もちろんお互いに信頼度が高いことが前提となりますが、撫でることで安心してリラックスしてくれる傾向にあるようです。

愛猫が嫌がらなければ撫でるだけでなくマッサージをしてあげるのも良いですし、ブラッシングが好きな猫であればそういった触れ合いもOKです。

気持ちが良いと感じた時に愛猫が発するゴロゴロ音は飼い主さんにもリラックス効果をもちらしてくれますので、ぜひ愛猫と一緒にリラックスタイムを満喫してはいかがでしょうか。

3.おやつをあげる

おやつを貰う猫

猫が大好きなおやつをあげることでもリラックスして貰うことが出来るようですね。どのおやつが好みであるかは猫次第ですが、いざという時のためにいくつか買っておくのも良いかもしれません。

おやつであれば何でも良い猫もいますし「このおやつでないとイヤ!」というこだわりのある猫もいますよね。筆者宅の愛猫は「どのおやつを食べる?」と聞くと自分で選びます。おやつの種類によって保管場所を変えているのですが、的確に食べたいものの保管場所に行くのでいつも驚かされます。

ただしおやつを頻繁にあげすぎると肥満の原因になったり、主食を食べなくなってしまったりすることもありますので、愛猫の望むままにおやつをあげすぎないよう注意してくださいね。

まとめ

リラックスする猫

猫によってもどんな方法でリラックスしやすいかは違います。ですが愛猫をしっかりと観察していれば「どんな状況でリラックスしやすいか」の傾向は見えて来ると思います。

ブラッシングが好きな猫であればブラシを持って来るだけで嬉しそうにしてくれますし、遊び好きな猫であれば一緒に遊ぶこともリラックスに繋がるでしょう。

おやつに関しては愛猫に持病があるなどの事情であげられない場合もあると思いますので、リラックス方法は1つだけではなくいくつか知っておくことも大切なのではないでしょうか。

スポンサーリンク