猫がみせる『不器用な愛情表現』4つ!心が通じ合う応え方とは?

猫がみせる『不器用な愛情表現』4つ!心が通じ合う応え方とは?

甘えてきたと思えば急に素っ気なくなったり、気まぐれな所も猫の魅力なのかもしれません。そんな猫でも不器用なりに、飼い主さんに精一杯愛情を伝えています。いったい猫はどのように愛情を表現するのでしょうか?心が通じ合う応え方と併せてご紹介します。

2358view

1.頭突きする

頭突きをする猫

猫にゴツンと頭突きをされたことはありませんか?

突然のことで、怒ってるの?と思いがちですが、これは猫の不器用な愛情表現の1つです。

猫同士でも親愛の意味を込めて、お互いに頭突きをすることがあります。

これと同様に、飼い主さんに対して「大好きだよ」という気持ちを伝えているのです。

無防備に頭突きをしてくるのは、信頼している相手だからこそと言えるでしょう。

心が通じ合う応え方とは?

猫が頭突きをしてくるのは「甘えたい」という気持ちの表れでもあります。

優しく撫でてあげたり、抱っこが好きな猫であれば抱っこして甘えさせてあげましょう。

2.プレゼントを持ってくる

オモチャを咥える猫

ここで言う「プレゼント」とは、猫が捕まえてくる獲物のことです。

虫や小動物を捕まえ、誇らしげに飼い主さんの前に置く姿に驚いた方もいるかもしれません。

猫にも野生本能が残っていることを思い知らされる瞬間です。

しかし、これは飼い主さんへの猫の不器用な愛情表現だと言えます。

母猫が子猫に狩りを教えるために獲物を見せるように、狩りが出来ない飼い主さんに対する母猫のような気持ちなのでしょう。

心が通じ合う応え方とは?

いくら愛猫からのプレゼントであっても、飼い主さんは困ってしまいますよね。

だからと言って絶対に叱ってはいけません。猫が見ていない隙にこっそり片付けましょう。

獲物に見立てたオモチャで遊んであげると、猫の狩猟本能を満たすことが出来ます。

時間を作り、遊んであげて下さいね。

3.お腹を見せる

お腹を見せる猫

猫がお腹を見せてゴロンと転がることがありますよね。

猫にとってお腹は命に関わる臓器が詰まった急所。

また、お腹を上に向けた姿勢では敵に襲われてもすぐに逃げ出せません。

もし飼い主さんにお腹を見せてくれたら、「信頼しているよ」という猫なりの愛情表現なのです。

心が通じ合う応え方とは?

猫がお腹を見せるときは、「構ってほしい」と思っているのかもしれません。

愛猫とのスキンシップのチャンスです。声を掛けたり、優しく撫でてあげましょうね。

4.まばたきをする

まばたきする猫

猫の目は瞬膜と呼ばれる膜に保護されているため、まばたきが少ない動物です。

そんな猫にまばたきをされたことはありませんか?

これは猫の不器用な愛情表現でもあります。

見逃してしまいそうな仕草ではありますが、 猫が飼い主さんに「大好きだよ」と伝えているのです。

心が通じ合う応え方とは?

猫がまばたきをしてくれたら、飼い主さんもゆっくりとまばたきを返してあげましょう。

猫に安心感を与え、絆を深めることが出来ます。

5.まとめ

顔を寄せる猫と少年

いかがでしたか?

気まぐれでツンデレ…。そんなイメージが強い猫ですが、意外にも愛情深い一面を持っています。

飼い主さんはその愛情に気づいてあげたいですよね。

また、猫の愛情表現に応えてあげると絆はさらに深まります。

愛猫とより良い信頼関係を築くためにも、ぜひ参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク