人間が猫に『萌える』のはなぜ?3つの理由

人間が猫に『萌える』のはなぜ?3つの理由

猫に萌える人はとても多いと思いますが、猫に萌えるのはどうしてなのでしょうか。「萌えポイント」は猫好きの数ほどありそうですが、実際に多くの猫好きの方が思っていらっしゃるであろうことを記事にしてみました。

739view

1.意外と甘えん坊

甘える猫

一般的な猫のイメージとしてよく聞くのが「マイペース」という言葉ですよね。

実際に猫は「用事がある時しか寄ってこない」と思っている方もいらっしゃるようです。

そのためそういったイメージを持っていた方が実際に猫を飼ってみると、とても甘えん坊なことに驚くと同時に、今までのイメージとのギャップに萌えるのだそうですよ。

我が家でも家族の中に「猫は人にはツンツンしている」というイメージを持っていた人間がいました。

しかし、猫を飼っている今では「こんなに甘えてくれるなんて♪」と感動しています♡

2.猫のフォルム

子猫

猫は全体的に丸っこいフォルムをしていますよね。

そのフォルム自体が可愛いと思っている方も多いようですね。

筆者も猫のフォルム自体が可愛いと思っていますし、特に後頭部が可愛いと思っていたりします。

猫によって長さの違う手足やしっぽもチャームポイントですよね。

猫の品種によっても、その特徴は様々です。

しかし、猫好きの間では「どんな猫も可愛い!」と思っている方が多いのではないでしょうか。

もちろん「この品種のこの部分が可愛い!」という方もいらっしゃいますし、一言で「猫」と言っても本当に様々ですが「みんな良い」のですよね。

3.仕草

ヘソ天

猫が見せる様々な仕草もとても可愛くて萌えるポイントだったりします。

例えば構って欲しい時にお腹を見せてきたり、初めて見るものに対して真剣な表情で「ちょいちょい」と触ってみたり…。

ご飯を食べている時の「はむはむ」と動いている口や美味しそうに細める目もとても可愛いです♡

本当に何をしていても可愛いのが猫だと言えるのではないでしょうか。どれだけ眺めていても全く飽きませんよね。

猫は犬ほど表情筋が発達していませんが、それでもくるくると表情が変わるのもとても可愛いです。

猫と暮らしていると「今は嬉しそうな表情をしている」とか不思議と分かるようになってしまいます♪

まとめ

毛糸と子猫

近年、猫好きな人が増えてきたように感じます。

猫には「可愛い♡」と思える魅力がとてもたくさんあります。その魅力に気づいてハマる人が増えてきているということでしょうか。

現在猫を飼っていらっしゃる方は愛猫の魅力を挙げようとすると、時間がいくらあっても足りないほどでしょう。

これから猫を飼う予定の方も、実際に飼ったら今以上に猫の魅力を発見できることでしょう。

何にせよ、猫の萌えポイントはとても多いですが、猫好きな人ならきっと口を揃えて「存在しているだけで可愛い」と言うのではないかと思います。

そう言い切ってしまえるくらい、本当に猫は萌えポイントだたけで可愛いのです♡

スポンサーリンク