猫が『頭突き』をしてくるのはなぜ?5つの理由

猫が『頭突き』をしてくるのはなぜ?5つの理由

愛猫が頭をゴツンとぶつけてきて、「なぜだろう?」と疑問に思った飼い主さんも多いはず。いくつか理由があるようです。なぜ愛猫が頭突きをしてくるのか、その謎を解き明かしていきましょう。

34548view

1.好きだから

ハート

猫の「頭突き」は愛情表現の1つです。愛猫の中で飼い主さんへの愛が高まったとき、そばにきて頭をぶつけてくるのでしょう。撫でるなどして愛情のお返しをしてあげてください。

実は頭突きをするのは飼い主さんに対してだけではなく、他の仲良しな猫に対しても行います。子猫が母猫にしたり、仲間と認めている猫にしたり。微笑ましい様子なのは間違いありません。

また人懐こい猫は、初対面の人にも行う場合があるようです。ゴロゴロ音を発して幸せそうな顔をしていれば「会えて嬉しいニャ!」と思っているのでしょう。

2.ご挨拶

やあ

挨拶のために頭突きする場合もあります。主に自分よりも上の立場の存在に行うようです。飼い主さんが起きたときや帰宅したときにコツンとしているのは、もしかしたら挨拶してくれているのかもしれません。

また、猫の間でも、行う場合があります。ボス猫に近づいて頭突きをしているならきっと、ご挨拶中なのでしょう。

3.要求がある

お願い

何かしらの要求があるときに、頭突きする場合も。「ご飯がほしい」「遊んで」「構って」など、猫には多くの飼い主さんにしてほしいことがあります。強めの頭突きはその要求が強いのでしょう。

愛猫が突然飼い主さんにゴッツンとしてきたら、何を求めているのか考えてあげてください。猫は言葉を話せないのでわかりにくい場合もありますが、察することが大事です。

4.マーキング

マーキング

猫の頭周辺には、いくつかの「臭腺」があります。そこから自分の匂いを出して、マーキングするのです。頭突きをすると自然と匂いをつけられるため、ナワバリを示しているとも考えられます。

知らない匂いしかしないと、猫は不安を感じます。それを解消するために頭突きをして、自分の匂いをつけるのです。

来客のカバンや帰宅直後の飼い主さんに頭突きをする場合は、マーキングをしている可能性があります。また壁や家具などにすることもあるかもしれません。猫が自分の匂いをつけて安心しようとしている仕草ですので、好きなようにさせてあげましょう。

5. かゆいから

かゆい

ただ単に頭がかゆいとも考えられます。家具などにこすりつければ、カキカキできて気持ちよいのでしょう。

飼い主さんにこすりつけてくる場合は、もしかしたら「代わりにかいて!」と言って甘えているのかもしれません。愛猫がかゆそうなところを狙ってかいてあげてください。

まとめ

グレーテルちゃん

猫の頭突きの謎は解けましたか?理由はいくつかあるようです。どれが該当するかは推測するしかありませんが、あまりネガティブなものはないよう。愛猫が満足するように、必要があれば対応してあげてください。

スポンサーリンク