愛猫は満たされてる?心の充実度がわかるチェック項目3つ

愛猫は満たされてる?心の充実度がわかるチェック項目3つ

愛猫の気持ちが満たされていると、様々な仕草を見せてくれるようになります。その仕草のどれもが可愛いため、思わずカメラを向けたくなっちゃいますよね♡ 本記事では、愛猫の心の充実度はどんな仕草に表れるかをご紹介したいと思います。

4020view

1.寝相

ヘソ天

猫の心の充実度は寝相にも表れます。

警戒中の猫は飼い主さんに対してもお腹をさらけ出すことはありませんが、安心しきっていれば平気でお腹丸出しで寝るのです!

ご飯をお腹いっぱい食べて、暖かい場所で眠る幸せを噛みしめているかのように、モフモフのお腹を惜しげもなく見せている猫はとても満たされた気分であると言えるでしょう。

思わずそのお腹に顔を埋めたくなってしまいますが、残念ながら猫にとって「それはそれ、これはこれ」。

飼い主さんの気配を察知すると、せっかく近づけた顔をグイッと押しのけられてしまう可能性も…!(笑)

2.飼い主への接し方

スリスリする猫

満たされた気持ちの愛猫は、飼い主さんについて回ったりスリスリしたり手や顔を舐めてくれるなど、色々な愛情表現を見せてくれます。

動物は感情表現がストレートで嘘がないため、愛猫は飼い主さんに対して惜しみなく「大好き」「感謝してるよ」を態度に出してくれます。

スリスリからの頭突きで飼い主さんは少し痛い思いをすることもありますが、これも猫からのラブサインです♡

もちろん心が充実していて余裕があるからこそ出せる仕草なので、たまに痛いことはあるかもしれませんが愛猫に悪気はありません。

飼い主さんも広い心で受け止めてあげるのが一番でしょう。

甘噛みしていたらいつの間にか遊びモードになって手に歯形をつけられることはありますが。

3.飼い主を待つ

待機中

猫は大好きな飼い主さんがトイレやお風呂に入っている間はどんなことをしているのでしょうか。

実はドアの前でずっと待機している猫も多いようです!

もちろん飼い主さんが出てくる直前にドアの前に来て「今までずっといましたけど?」と言いたげな顔をする猫もいます。

しかし我が家の愛猫の場合は、時々ドアを薄く開けて覗いてみると…ずっと待っているんです。暑い夏も寒い冬も。

こんなふうにずっと待っていてくれたら普段は長風呂の飼い主さんも「早く出てあげなきゃ!」なんて気持ちになってしまいますよね。

中には、濡れるのにも構わずドアを開けてお風呂に侵入してくる猫もいますけど(笑)

まとめ

へそ天で寝る猫

愛猫の心が満たされるには、当然飼い主さんからの愛情が必要不可欠です。

美味しいご飯も暖かい部屋も大切ですが、何より愛情を与えてくれる飼い主さんがいるからこそ満たされるのではないでしょうか。

心が充実している猫はとても穏やかな表情にもなりますよね。

あなたの愛猫がもし保護猫だったとしたら、迎えたばかりの頃と現在の表情を比べるとよく分かるのではないかと思います。

そして愛猫が満たされていると飼い主さんも幸せな気持ちになりますよね。

お互いに寄り添っていられることこそが「明日も頑張ろう!」という活力になるのだと思いますよ♪

スポンサーリンク