『王様気分になっている猫』がする3つの仕草

『王様気分になっている猫』がする3つの仕草

皆さんの愛猫はどんな性格でしょうか。中には「ツンデレ」とも言われる王様気質の猫もいますよね。そんな王様(女王様)な気分の猫たちが見せる仕草や態度について、本記事でご紹介したいと思います!

1124view

1.呼んでも来ない

振り向く猫

王様気分になっている時の猫は飼い主さんが呼んでも知らん顔です。何度も呼ばれると「聞いてるってば~…」と言いたげにしっぽでお返事。

珍しく呼んだら立ち上がってこちらへ歩いて来てくれた…と思いきや、飼い主さんの横を素通りして別の場所へ…なんてこともありますよね。

きっと飼い主さんが呼んだら嬉しそうに駆け寄ってくれるのを期待しているということを猫のほうも知っているのでしょう。知ってはいるけど「それはそれ、これはこれ」のようです。

もしかしたら王様気分の時の愛猫は飼い主さんを振り回すことを楽しんでいたりするのでしょうか!?

2.高い場所から見下ろす

棚の上の猫

飼い主さんが愛猫を撫でたり構ったりしようとすると手の届かない高いところへ行ってしまい、まるで「構ってほしかったらここまでおいで」と言わんばかりの表情です。

そんな「一般的なイメージ」通りの素っ気ない態度も猫の魅力ですよね。

王様気分の愛猫はそう簡単には触らせて頂けないようですが、たまに「今日は撫でさせてあげてもいいよ」とデレを見せてくれるのがまた可愛いんです!

飴と鞭を上手く使い分けることで飼い主さんを翻弄する猫たち…こうやって日々「猫の下僕」は増えて行くのかもしれませんね(笑)。

3.飼い主のニオイチェックを欠かさない

スリスリする猫

飼い主さんが外出から帰宅した時に必ずニオイをチェックする猫っていますよね。

その姿はまるで飼い主さんがどこへ行って来たのかを懸命に把握しようとしているかのようです!

もしもこの時に飼い主さんが外で他の猫と会っていようものならば「私という猫がいながら浮気するなんて!」と必死になって飼い主さんの体を舐めてニオイを消そうとします!

王様(女王様)気分になっている猫に浮気がバレると「飼い主さんが他の猫のものになるなんて許さない!」といった態度を取りますが、これも裏を返せば飼い主さんのことが大好きだという証拠ですよね♡

まとめ

王様コスチュームの猫

王様(女王様)気質の猫は存在しますし、そういった猫たちの中には俗に言う「ツンデレ」な性格の子が多いのは確かです。

結果的に飼い主さんが振り回されてしまうことはあると思いますが、猫たちは決して飼い主さんを馬鹿にしているわけではないことだけは理解してあげてくださいね。

ですが多くの飼い主さんはそんな「ツンデレ猫」たちとの駆け引きも日々のスキンシップと捉えて楽しめていたりするはずです!

甘えん坊な猫ももちろん可愛いですが、ツンデレな猫がデレてくれる瞬間は飼い主さんにとってまさに至福の時間ですね♡

スポンサーリンク