猫が『背筋を伸ばす』4つの理由!伸びると得られる効果とは?

猫が『背筋を伸ばす』4つの理由!伸びると得られる効果とは?

気持ち良さそうに猫が背筋を伸ばす姿を見ることがありますよね。よく見る光景ですが、いったいどのような理由があるのでしょうか?そしてどのような効果を得られるのでしょうか?

967view

1.目覚めの準備運動

伸びをする猫

人間も、頭と体を目覚めさせるために伸びをしたり、ストレッチをしますよね。

狩りをして暮らしていた猫にとって、体をしっかり動かせるかは重要なこと。

獲物を捕まえるにも、敵から逃げるにも素早く動く必要があります。

そのため、背筋を伸ばし、寝ている間に固まった関節や筋肉をほぐしているのです。

2.血圧を上げる

伸びる猫

人間はリラックス状態のとき、血管が拡張して血圧が下がります。

そしてそれは猫も同じです。血圧が低いままでは、体に力が入りませんよね。

そのため、猫は背筋を伸ばして血流を増やし、血圧を上げているのです。

筋肉を活発に動かすために、伸びをして血圧を上げることは、猫にとって大切な行動と言えます。

3.リラックス

ベッドの上で伸びる猫

前足の先から、背筋、後ろ足の隅々まで伸ばし、長くなっている姿を見たことはありませんか?

寝起きの準備運動だけではなく、猫はリラックスしているときにも伸びをします。

信頼している飼い主さんのそばで、心身共にリラックスしているのでしょうね。

大きなあくびをしながら、伸びをするときは、「眠いよー」とアピールしています。

ぐっすり眠れる環境を整えてあげましょうね。

4.気分を切り替える

伸びる猫

猫が獲物を捕まえようとして失敗したり、寝ている所を無理やり起こされたり、イライラした気持ちを落ち着かせようと、背筋を伸ばすことがあります。

背筋を伸ばし、気分を切り替えようとしているのでしょう。

気分を切り替えたら、何事もなかったかのような素振りをしていて、何とも羨ましい限りですよね。

まとめ

伸びる猫

いかがでしたか?猫がグーンと背筋を伸ばす姿は、愛らしい行動の1つですよね。

体をほぐすだけではなく、様々な理由があり、猫が生きていくためには重要なのです。

猫の行動には1つ1つきちんと理由がありますので、知っておくと愛する猫との距離も縮められるかもしれません!

スポンサーリンク