猫の『運気』が上がる飼い方5つ!トイレの置き場所で差が出るかも?

猫の『運気』が上がる飼い方5つ!トイレの置き場所で差が出るかも?

どうやら猫の運気を上げる飼い方があるようです。それはどのような方法なのでしょうか?トイレの置き場所にも秘密があるようです。猫の運気を上げてくれる飼い方を5つ、まとめました。早速チェックしていきましょう。

1288view

1.トイレは玄関を避ける

猫トイレ

ほどよく薄暗くて静かだし…。という理由で猫のトイレを玄関に置く飼い主さんは多いのではないでしょうか?ですが風水的には玄関は「気」が入ってくる場所のため、猫トイレの設置場所としては適していないとされています。

風水を抜きにしても特に冬場は冷えるため、猫がいくのを我慢してしまうリスクがあるのです。健康によくありませんので、できれば玄関は避けた方がよいでしょう。

2.清潔を保つ

掃除

運気を上げるために大切なのが「清潔を保つ」ことです。猫の抜け毛でいっぱいだったり、排泄物がほったらかしになっていたりする部屋は、運気を下げてしまうでしょう。

衛生的にもよいとは言えません。飼い主さんご自身も、汚れた部屋では気分よく暮らせないでしょう。そして猫はキレイ好きな動物ですので、あまりに汚いと抗議の粗相など、問題行動を起こすかもしれません。

部屋が清潔であればそれだけ猫も満足してくれるでしょうから、気分よく暮らせます。そのため、運気が上がっていくと考えられます。

3.部屋をスッキリさせる

キレイな部屋と猫

風水的にみると、部屋の状態は自分自身の心の状態を表しているといいます。そのため、ごちゃごちゃと散らかっているのは、様々なネガティブエネルギーが溜まっていると考えられるのです。

部屋をスッキリさせれば心に停滞した悪い気がクリアになるため、運気が上がります。実際、断捨離や汚部屋を脱した人の運がグングン上がった話はよくあるのです。

もし今部屋の中がごちゃごちゃしているなら、片付けてスッキリさせてみましょう。すると飼い主さんだけでなく、猫の運気も上がっていくと予想されます。

4.猫の身だしなみ

ブラッシング

たとえ部屋の中が整理整頓され、猫トイレを玄関に設置していなくても、猫自体が汚かったらきっと、運気は下がってしまうでしょう。必要以上にキレイにする必要はありませんが、できる限り体を清潔に保ってあげてください。

歯磨きや爪切り、ブラッシングなど、できることはたくさんあります。ただ猫はお手入れの際に体を保定されるのが好きではないため、過剰にならないように注意してあげてください。やりすぎはストレスの元です。

できる範囲で構いませんので、体を清潔にしてあげましょう。

5.猫を大切にする

可愛がる

猫の運気を上げるうえで最も大事なのが、「大切にする」ことでしょう。どんなに部屋の中を整えたとしても、猫をぞんざいに扱っていたら運気はだだ下がりです。それどころかストレスを溜めて体調不良になってしまうかもしれません。

まず最優先したいのが、猫を大切にすることです。

まとめ

うみちゃん

部屋を清潔にし、猫トイレの設置場所に気をつけ、猫自身も清潔にする。それできっと運気は上がっていきます。せっかくご縁のあった猫、できる限り幸せにしてあげたいですね。心がけていきましょう。

スポンサーリンク