材料費0円!トイレットペーパーの芯から簡単にできる猫のおもちゃをご紹介!

材料費0円!トイレットペーパーの芯から簡単にできる猫のおもちゃをご紹介!

家で過ごす時間が増えたこの社会情勢の中、お家にあるものだけで何かおもちゃを作れないかなと考え、普段すぐに捨ててしまうトイレットペーパーの芯に着目しました。チャロは私が愛用しているリボンのバレッタに興味があることから、そのイメージを元に今回おもちゃを作ってみました。

486view

愛猫のために作ったもの

お家にいる時間が増えた今の状況下、家にあるものだけで簡単におもちゃを作ることはできないかなと、考えるようになりました。

その中でトイレットペーパーの芯を毎回ただ捨てるのがもったいなく、愛猫チャロのおもちゃとして何か作れそうと注目しました。チャロは私が普段愛用しているリボンのバレッタに興味があり、よく遊んでいたことから、トイレットペーパーの芯で作ってみようと思いました。

材料と用意するもの

  • トイレットペーパーの芯
  • ハサミ
  • テープ

作り方

1、横向きにし、左右に切れ込みを入れる

作製工程1

トイレットペーパーの芯を横向きにし、左右それぞれハサミで切れ込みを入れます。青線のところを切ります。

2、点線のところを切る

作製工程2

3、広げて、左右の切れ込みをカールさせる

作製工程3

トイレットペーパーの芯を広げ、切れ込みを入れたところを鉛筆などを用いて外側にカールさせます。

5、真ん中を持ち、くるくる丸めて完成!

作製工程4

芯の真ん中を持ち、ちょうどよい太さになるようにくるくると巻いていきテープで固定したら完成です!

6、番外編

紐やリボンなどをつけてキャットタワーやゲージに吊り下げて遊ばせる方法もあります。

キャットタワーに吊り下げたもの

またトイレットペーパーの芯を半分を用いて、赤いテープを使ってタコさん風に仕上げる方法もあります。

タコさん風に仕上げたもの

愛猫の反応は?

興味を持ち遊んでいるチャロ

実際に完成したおもちゃをゲージの上に結び、愛猫チャロの様子を見てみました。最初は初めて見るおもちゃにやや戸惑う様子が伺えましたが、次第に目をまん丸くさせて猫パンチを繰り広げているなど興味を持ち、気に入ってくれたようでした。

吊るした方がゆらゆらと揺れる刺激が加わり、反応がとてもよかったです。

まとめ

今回はトイレペーパーの芯を使っておもちゃを作ってみました。遊んで壊れてしまっても何度でも作ることができます。

愛猫チャロが好きなリボンのバレッタの形をイメージして自分なりに作り、さらに好奇心を引き立てるようにゲージの上に吊るしてみました。

遊んでくれるかどうか不安でしたが、猫パンチを繰り広げて遊んでくれたので興味を持ってくれて良かったです。トイレットペーパーの芯だけではなく、普段捨ててしまいがちなものに対してまた新たなおもちゃを作ってみようと思いました。

スポンサーリンク