猫が興味を持つ『おもちゃの特徴』3選!どんなおもちゃが好み?

猫が興味を持つ『おもちゃの特徴』3選!どんなおもちゃが好み?

猫にとってストレス軽減にも役立つおもちゃは重要なものでもあります。多くの種類がありそうなおもちゃですが、一体どのようなものがあるのかを調べてみました。愛猫に用意する上でぜひ参考にしてみて下さい。

1371view

猫とおもちゃ

ぬいぐるみを抱く猫

猫にとっておもちゃは日々のストレス発散にも役立つものであり、愛猫の事を思って様々な種類のおもちゃを選んでいる飼い主さんも多いのではないでしょうか。

しかし飼い主さんがせっかく(これは気に入りそう)と思って選んでも、肝心の愛猫が一切遊ばなかったり、または少しは遊んでもすぐに飽きて放置してしまったり、とあまり期待通りにいかなかった事もあると思います。

愛猫の好みに合わせておもちゃを選ぶことは大切なポイントですし、また、成長具合によっても適したおもちゃは異なります。今回はおもちゃの種類を調べてみましたので、これからおもちゃを選ぶ際にぜひ参考にして下さい。

1.羽タイプ

遊んでいる猫

猫じゃらしの先に鳥の羽が付いているようなタイプを指します。鳥が生きているかのように見せるので、この種のおもちゃが好きな猫にとっては、目をキラキラさせて追いかけるようになるでしょう。

主に子猫〜成猫に向いており、狩りを真似た運動として遊ばせることに適しています。比較的簡単に手に入りやすいので、一番初めはこのタイプのおもちゃを選ぶ飼い主さんも多いと思います。

また猫にとっても、あまりこのタイプのおもちゃを嫌う子は少ないので、迷ったらまずはこちらを試すのも良いかもしれません。しかし老猫には運動を強いることになる為に嫌がられるか、無視されてしまうこともあり得ますので注意が必要です。

2.知育タイプ

ボールと遊ぶ猫

主に子猫に適したおもちゃであり、ちょっと頭を使わせるようなタイプのおもちゃです。

例えば穴がたくさん空いたボールにキャットフードを入れられるようになっているタイプなどは、まさしくこのタイプです。ボールを揺らさないとご飯が出てこない仕様になっており、子猫にとってはご飯を取ろうと躍起になって触ることでしょう。

猫を成長させる意味合いでも適したおもちゃですので、ぜひ購入を検討してみて下さい。

3.ネズミタイプ

夢中になっている猫

猫の好みによって分かれるのですが、上記で述べたような鳥の動きが好きな猫、そして蛇のような地を這う獲物が好きな猫、そして今回のネズミのような動きをするおもちゃが好きな猫など、猫の好みはさまざまです。

ネズミの形そのもので電動で動くものもありますし、または手編みのぬいぐるみなどで猫が勝手に追いかけて遊ぶようなものもあります。

狩猟として獲物を追いかけることを想定しやすいおもちゃなので、猫の好みによっては夢中になってくれます。

まとめ

ツリーと猫

まずは飼い主さんが、愛猫がどのようなタイプのおもちゃが好みなのかを見極めることが必要です。

最初は手作りや安価なおもちゃで様々なタイプを試し、猫の反応を見てみることも一つの手段です。

スポンサーリンク