猫を家族に迎えた理由ランキングTOP4!どんなきっかけで飼うことを決意する?

猫を家族に迎えた理由ランキングTOP4!どんなきっかけで飼うことを決意する?

あなたが猫を飼うことを決意したきっかけはどんなものでしたか?愛猫との出会いも運命かも!?本記事では飼い主さんたちが愛猫を迎え入れたきっかけについてご紹介して行こうと思います。

870view

1.一目惚れした

猫を迎えた家族

たまたま立ち寄ったペットショップなどで見かけた猫に一目惚れして、飼うことを決意した飼い主さんも多いようですね。

ケージの中の猫と目が合った瞬間、「この子をうちに連れて帰りたい!」と運命を感じる飼い主さんたちもたくさんいらっしゃるということですね♪

中にはその場で連れ帰ることにする飼い主さんもたくさんいらっしゃいますが、これも「愛猫との運命的な出会い」がそうさせているのかも知れませんね。

きっと愛猫のほうも、飼い主さんとの出会いに運命を感じてくれていることでしょう!そうだったら嬉しいですよね♡

2.以前から飼いたかった

猫を迎えた親子

猫を飼うことを決意した飼い主さんの中には、「以前から猫を飼いたいと思っていた」という方もたくさんいらっしゃいます。

どこで猫を迎えようかと考えて、里親募集サイトを閲覧する飼い主さんも多いかも知れません。

「この猫が飼いたい!」と品種まで決めて、ペットショップやブリーダーのところに足を運ぶ飼い主さんもいらっしゃいますね。

血統書のある・なしに関わらず、どんな猫も大切な命です。飼い主さんが「この子だ!」と思った猫を迎えることが、家族にとっても猫にとっても幸せなことだと思いますよ♪

3.知人の家で子猫が生まれた

子猫を育てる母猫

知人や友人の家で生まれた子猫をもらってきた、という飼い主さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

また、生まれたばかりの子猫を見せてもらったら飼いたくなった…なんて方もいらっしゃるでしょう。

小さな子猫ってふわふわで可愛いですよね♡そんな可愛い子猫を見たら飼いたくなってしまっても仕方がないのかも!?

今ではインターネットで「猫の飼い方」まで調べられる時代です。増えてきた猫飼いさんにとっては心強いですが、間違った情報も載っていることがありますのでくれぐれもご注意を!

4.猫を保護した・拾った

箱の中の猫たち

猫を飼うきっかけは様々ですが、捨て猫を拾ったり怪我した猫を保護したりしたことがきっかけでそのまま我が子に…という飼い主さんも多いと思います。

筆者の愛猫たちも「元捨て猫」と「元保護猫」です。こういった猫たちとの出会いは突然ですが、お世話しているうちに、「我が家でお迎えしよう」と決意された飼い主さんもたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

捨てられていたり保護された猫は、猫風邪などの病気にかかってしまっている子も珍しくないと思いますが、そういった事情も知った上でお迎えされる飼い主さんたちは本当に素敵だと筆者は思います。

まとめ

幸せそうな子猫

猫を家族に迎えた理由も色々ありますが、「飼い主さんと出会うために生まれた」のではないかと思うくらい愛猫と運命的な出会いをすることもありますね。

猫も大切な命を持った生き物です。飼うと決めたからには最後まで幸せにしてあげたいですよね♡

上記の理由の他にも、「前に飼っていた猫が亡くなった」「なんとなく飼い始めた」などの声もあるようです。たとえなんとなく飼い始めたのだとしても、今は愛猫にメロメロなのでは!?(笑)

これからも幸せを掴む猫が増えると嬉しいですね。

スポンサーリンク