猫が段ボールに愛着を持つのはなぜ?4つの理由

猫が段ボールに愛着を持つのはなぜ?4つの理由

猫と言えば段ボール!すぐに連想できちゃう組み合わせですよね。では、どうして猫って段ボールが好きなんでしょうか?本記事では猫が段ボールに愛着を持ってしまう理由をご紹介したいと思います。

579view

1. 落ち着くから

箱に仰向けに入って眠そうにしている猫

猫は野生のときの名残で、狭い場所が落ち着くと言われているんです。外敵に見つからないように狭い場所に身を隠していたことから、段ボールも落ち着く場所なんですね。

また猫は箱の中で方向転換ができて、寝るときにはぴったりになるサイズ感も好みなので、そういった意味でも落ち着くようです。

箱だけでなくカゴやお鍋の中にも入っちゃう猫ちゃん。自分の体にぴったりフィットする場所はとても居心地が良いんですね♡そのまま寝てしまう猫ちゃんたち、どいてもらう前に写真を一枚撮らせていただくのも悪くないかも知れません!

2. 快適な温度が保たれるから

箱の中に入ってリラックスする猫

段ボールって通気性や保温性に優れているんです。そのため夏は涼しく冬は暖かいんですよね。そんな段ボールが猫ちゃんにとってはとても快適なようで、せっかく猫用ベッドを用意したのに段ボールをベッド代わりにしている猫ちゃんが多数発生…!

飼い主さんとしては、せっかく買ったベッドを使ってくれないことは残念ですが、愛猫ちゃんがリラックスして寝ているからまあいいか…となってしまうのが猫あるあるです。それにしても猫ちゃんは、季節によって快適な場所をたくさん探し出す達人ですよね♪

3. 興味を惹かれるから

部屋に置かれた段ボール箱の前に座っている猫

猫ってとっても好奇心旺盛なんです。そんな猫ちゃんたちの前に、宅配便が届くと…。「開封作業をする飼い主さん」VS「箱の中に入ろうとする猫ちゃん」で、いつも格闘になってしまうことはありませんか?

外から届く段ボールにはそのくらい興味を惹かれてしまうようです。荷物を取り出した後の段ボールは猫ちゃんの遊び場になってしまうことってよくありますよね。きっと猫ちゃんにとって知らないニオイがたくさん付いていて「これは何?」と調べずにはいられないんでしょう♡

もちろん段ボールだけでなく、中身のニオイもしっかりと確認しちゃいます。荷物が届くと猫が集まってくるのは、知らないニオイに興味津々だからなんですね!

4. 爪とぎしやすいから

爪とぎする猫の手アップ

今は市販の爪とぎにも段ボール素材のものがありますよね。実は段ボールって猫が爪とぎをするのに持ってこいの素材なんです!猫にとって爪とぎは大切な行為の一つです。

古い爪を引っ掛けて新しい爪を出すためには爪とぎをしないといけないんですが、これに段ボールがぴったりだと思っている猫ちゃんも多数いるんです♪

飼い主さんが、不要な段ボールで愛猫ちゃんのために爪とぎを作ってあげるご家庭もあるくらい、段ボールでの爪とぎを気に入ってしまう猫ちゃんがいるんですね。それなら、ソファなど他の家具では爪とぎをしないでいただきたいものですが、そこは猫ちゃんの気分次第なんでしょう(笑)

まとめ

ミミちゃん

段ボールは猫ちゃんたちにとって時には居心地の良い場所、時には遊び場になったりと、様々な用途があるようですね♡飼い主さんにお気に入りの段ボールを捨てられそうになると「それは捨てにゃいで!」と必死に阻止しようとする猫ちゃんも現れるほどです!

段ボールはもはや、猫界のマストアイテムと言っても過言ではないかも知れません!そんな魅力的な段ボール、たくさんは邪魔になるから置いておけないけど、1つくらいは愛猫ちゃんのために残しておいてあげてもいいかも知れませんね♡

スポンサーリンク