夏バテしらず!猫のために鶏肉の氷のおやつを作ってみた!

夏バテしらず!猫のために鶏肉の氷のおやつを作ってみた!

簡単すぎて手作りおやつ?の部類に入るかわかりませんが、うちのネコちゃんは大好きです。器に入れるときの音を聞くと、走ってやってきます。鶏の胸肉を使ったおやつです。作り置きもできて簡単ヘルシーです。

117view

きっかけ

猫

ネコちゃんのおやつを作り出したきっかけは、ダックスフンドを飼っていたお友達がわんちゃんのご飯を手作りしていると聞いたことの始まりです。

ワンちゃんが体調を崩し、獣医さんの指導のもと手作りでご飯を作っていたのですが、体調が良くなっても市販のフードを食べないのでそのまま手作りのご飯を与えている話を聞き、私も何か手作りの物を与えたいと思い始めました。

ただ、ネコちゃんはワンちゃんと違い、好みがわかりません。鶏肉は好きな子でも部位によっては食べてくれません。色々試した結果、鶏肉の氷のおやつが一番のお気に入りになりました。

皆さんに試して戴きたいのですが、ネコちゃんにアレルギーや病気が無いか?などを獣医さんに相談してから与えるようにしてくださいね。

材料

鍋に入っている鳥肉と水
  • 鶏の胸肉

作り方

1. 胸肉の皮をとり、4つに切り分けます。1回に1/2のみ使用します。残りは冷凍保存します。

2. 鍋に鶏肉を入れて水を鶏肉がかぶるくらい入れて火にかけます。

鳥肉を煮ているところ
沸騰しているところ

沸騰したら灰汁を取り、蓋をして火を消します。

火を止めているところ

まだ鶏肉の中まで火が通っていませんが、冷ましている間に火が通りしっとりと仕上がります。

鳥肉を鍋の中で蒸らしているところ

3. 製氷皿を2個用意します。1個には鶏の出汁、もう1個には胸肉をほぐして適当にいれ、鶏肉がひたひたになるくらいまで出汁を入れて下さい。ほぐした鶏肉だけで凍らすと、溶けた時にぱさぱさですぐに干からびてしまうので、出汁を入れます。

ほぐした鳥肉を製氷皿にいれているところ

4. 凍ったら完成!

注意点

持病があるネコちゃんや、紹介した材料にアレルギーのあるネコちゃんには与えないようにしてくださいね。

与えてみました

餌を食べる猫

うちには4匹ネコちゃんがいますが、このおやつの一番好きな子は、ボスネコです。朝起きてご飯を食べた後、冷蔵庫の前で待っています。器に氷の入る音がすると今度は食べる場所に移動し待っています。

餌を食べる猫

出汁の氷はコツンコツンと音を立てながら食べています。ほぐした鶏肉の方は溶けだしてから食べます。他のネコちゃんは氷をなめることは滅多にありませんが、出来立てのほぐした胸肉は皆喜んで食べます。

まとめ

餌を完食した猫

今のキャットフードはネコちゃん達の事を考え、とても良い物を提供してくださっていると思いますが、手作りの物を与えることによって、子育ての様にネコちゃん達の生活に参加しているように感じます。

ネコちゃんの好きなもの見つけてみてはいかがですか。と言っても、ネコちゃんはマイペースです。こちらが手をかけても喜ばないこともしばしばです。根詰めずに食べなくても「まっいいかー」と思えるくらいの手軽さがちょうど良いのではと思います。

スポンサーリンク