『賢い猫』に育てるおすすめの遊び方5選

『賢い猫』に育てるおすすめの遊び方5選

猫を賢く育てるのに利用したいのが「おもちゃ」です。頭を使って遊ぶものがオススメです。どんなおもちゃが良いでしょうか?実は猫を賢くするおもちゃは家にあるもので簡単に作れます。チェックしていってください!

898view

1. パズルフィーダー系

猫のそばに並んでいる空のペットボトル

猫が遊んでコロコロと転がすと、カリカリやおやつが出てくるというパズルフィーダー系おもちゃは、賢く育ててくれるでしょう。市販のものがありますが、トイレットペーパーの芯やペットボトルで手作りする飼い主さんも多いです。

適度に穴を開けて、猫がお気に入りのカリカリなどを入れればそれだけでナイスなおもちゃになります。ぷんぷん匂う美味しそうな匂いとたまに出てきて食べ物をゲットできる快感に夢中になってくれるでしょう。

2. 箱系

箱の中に入って毛糸玉で遊ぶ子猫

適度な大きさの箱にいくつか穴を開けましょう。その中におもちゃを入れればそれだけで猫まっしぐら!暗いところにうっすら見える獲物に飛びかかっていくでしょう。

穴に前足を突っ込んで必死に捕らえようとします。「どうやったら箱から取り出せるにゃ?」と頭を使って考えることで賢さを促進してくれるでしょう。ストレス解消にもなります。

見事おもちゃを取り出せたときは猫も嬉しさでいっぱいになるに違いありません。家にあるもので簡単に作れますので、ぜひ作ってあげてください。

3. じゃらし

猫じゃらしに食いついてブランケットの上に倒れる猫

猫が大好きな猫じゃらし。実は手作りできるって知ってましたか。買ってきたものよりも飼い主さん作のじゃらしの方を好む猫も多いです。作り方は至って簡単。

適当な棒に毛糸やリボン、ビニールひもなどをくくりつければ良いだけです。どんなものを素材にするかは飼い主さん次第なので、猫が喜びそうなものをチョイスしてあげてください。ただ、ひも状のものは猫が万が一飲み込んでしまうと大変です。遊ぶときは必ず飼い主さんの目の届く場所で遊ばせるようにしましょう。

4. ボール

身体を丸めてボールをかじる子猫

アルミホイルやみかん網などを丸めただけのボール。これが意外と猫の心を掴むのです。軽いので転がしやすいですし、コロコロと転がる様子に大興奮してくれるでしょう。

ものすごく手軽に作れるおもちゃですので、ぜひ適当なものがないときは作ってあげてみては?きっと喜んでくれるはずです。ブラッシングした後の猫の抜け毛を丸めて作ったボールも意外と遊んでくれるみたいですよ!

5. シンプル系

ビニール袋の中に入って座る猫

ペットボトルのふたやヘアゴム、袋など素材そのままの味を楽しむ猫も。1番シンプルな形のおもちゃです。おもちゃと言って良いのか分かりませんが、猫が遊ぶ以上はおもちゃでOKでしょう。

お金と手間がかからないため最強にお手軽です。猫の好みによって遊ぶ遊ばないが分かれるでしょうから、好みのものを用意してあげましょう。

まとめ

にゃーこ

市販のおもちゃも良いけれど、飼い主さんの愛がこもった手作りおもちゃはきっと、夢中で遊んでくれるでしょう。猫好みになりそうなものを作ってあげてください。

スポンサーリンク