猫には好きな『ヒザ』がある?乗ってきやすい膝の特徴3選

猫には好きな『ヒザ』がある?乗ってきやすい膝の特徴3選

猫ちゃんを飼っていると誰もがヒザに乗ってほしいと思うのではないでしょうか。猫ちゃんに選ばれるヒザとはどういうものなのかを調べてみました。

960view

猫が好きな膝

膝に乗る猫

猫ちゃんと一緒に暮らしていると、膝の上に乗ってくれる時があります。もちろん乗らない猫ちゃんもいるのですが、乗ってくれると暖かくて可愛い猫ちゃんに癒される時間が流れます。

飼い主さんがトイレに行きたくなっても立ち上がりたくなっても、猫ちゃんがいなくなるまでは我慢しておこうという気持ちになるくらい愛らしくなります。そんな猫ちゃんはどのような膝を選んで乗ってくるのでしょうか。

乗りやすい膝の傾向を調べてみましたので、まだ乗ってこないなぁと思っている飼い主さんは、ぜひ読んでみて下さい。

1. 安心できる人の膝

女性の膝の上の猫

猫ちゃんが膝の上に乗ろうとする時、選ぶ人は自分にとって安心できる人かどうか、環境かどうかが重要です。猫ちゃん自身がくつろぎたいと思う時にやってきますので、まずはくつろげる環境にあるかどうかで判断するのです。

これは普段からの愛猫とのコミュニケーションが関わってきますので、積極的に猫ちゃんが甘えたそうにしているときは、撫でてあげたり一緒に遊んだりしてあげましょう。回数を重ねることによって、猫ちゃんの方から心を許してもらいやすくなります。

または普段から猫ちゃんが使用している毛布などを、膝の上にかけて待っていると乗ってきやすくなります。愛猫自身の匂いがたっぷりと染み付いているので、安心しやすくなるでしょう。

2. 体温が暖かい人

膝の上の猫

猫ちゃんは自分で体温の調節ができない生き物です。飼い主さんの膝の上に乗ってくる猫ちゃんは、どうして自ら来るのかを考えたとき、理由の一つに体温調節のためにやってきている可能性があります。

特に寒い日には暖かい場所へ行こうとする考えが出てきますので、そのときにちょうど近くに暖かい場所があれば、そしてそれが普段から自分にとって嬉しい事をしてくれて、安心できる場所であれば猫ちゃんは迷わずそちらを選ぶのではないでしょうか。

このように習性さえ押さえておくと、人間と同じように考えていくはずですので、猫ちゃんの視点で見てあげましょう。

3. 収まりの良い膝

膝に乗る猫

上記の条件を満たしていたとしても、いざ膝の上に乗った時に猫ちゃんの体の収まりが悪ければそのまま降りてしまう可能性があります。ある程度太ももがふっくらしていて柔らかい膝を好む傾向があります。

大きさもしっかりあるとなおいいです。猫ちゃんの体格を意識して観察し、自らがそのサイズ感にあっているのかを確認しましょう。

まとめ

クーちゃん

猫ちゃんも、きちんと自分に合っているかどうかを判断しながら、膝を選んでいることがわかりました。飼い主さんも乗ってきてほしいのであれば、猫ちゃんの習性をうまく利用しながら誘導してあげましょう。

スポンサーリンク