『猫のご機嫌を取る』秘策5つ

『猫のご機嫌を取る』秘策5つ

愛する猫にはいつもご機嫌でいてほしいですよね。しかし、猫の気分はコロコロと変わるもの。さっきまで嬉しそうにしていたのに、急にご機嫌ななめになることもあるでしょう。そんなときのために、飼い主さんの心がけや工夫で、猫のご機嫌を取る秘策をご紹介します。

1341view

1. おやつの与え方を工夫する

チーズを取ろうとする猫

飼い主さんからのおやつを楽しみに待っている猫は多いでしょう。いつも通りお皿に入れたり手で与えるのではなく、隠れ家やよく通る場所、高い所など数か所に置くと、猫は獲物を捕まえる気分を味わうことができます。

「苦労しておやつにありつけた!」ことが猫のワクワクのツボを刺激し、ご機嫌になってくれるでしょう。ペットボトルに穴を開け、ペットボトルを転がすと、穴からおやつが出てくるおもちゃを作ってみるのも工夫の一つです。

2. とにかくトイレを綺麗にする

トイレの前に座る猫

猫は大の綺麗好き。特にトイレには強いこだわりを持っています。そのため、汚れたトイレは猫にとって大きなストレスに。

排泄物をこまめに取り除き、とにかく綺麗に快適に整えてあげましょう。トイレの清潔さは、猫の機嫌を左右する大切なことなのです。

3. 猫が喜ぶ場所を撫でる

撫でられる猫

猫は撫でられるとリラックスできます。母猫や仲間に毛繕いしてもらっているように感じるからです。猫が撫でられて喜ぶのは、自分では毛繕い出来ない場所。頬や額、顎の下を優しくゆっくり撫でてあげましょう。

しかし、長時間しつこく撫でるのは逆効果。シッポをバタバタし始めたら「もうやめて」のサイン。様子を窺いながら、ご機嫌にしてあげましょうね。

4. 「おもちゃ=獲物」と意識して遊ぶ

おもちゃで遊ぶ猫

猫にとって、おもちゃは獲物。獲物を追いかけることが好きな猫にとって、おもちゃで遊ぶことはストレス解消に繋がります。

ただおもちゃを振り回すのではなく、獲物であることを意識して強弱をつけたり、鳥をまねて高く動かしてみましょう。紙袋やビニール袋の下でカサカサと音を出して動かすのも良いですね。猫の狩猟本能をくすぐり、夢中になって追いかけるでしょう。

そして最後は必ず捕まえさせてあげるのがポイント。獲物を捕まえたという達成感を味わうことができ、ご機嫌になってくれるはずです。

5. 音楽でリラックスを

ヘッドホンをする猫

人間もストレス解消のために、音楽を聴くことがありますよね。猫も音楽でリラックスできるという研究結果が出ており、猫のための音楽CDが発売されたほどです。

鳥の声や、母猫のゴロゴロ音などを集めた音楽で、猫にリラックス効果を与えることができるのです。我が家の猫も、この音楽を聴かせると、気持ちよさそうな顔をして数分で眠ってしまいます。聴覚が優れた猫でさえ瞬時にリラックスさせてしまう音楽は、まるで魔法のようです。

まとめ

かんぱち

いかがでしたか?猫はしつこくされることを嫌う気分屋。日々の暮らしの中で、機嫌をそこねてしまうこともあると思います。

猫が嬉しいと感じるポイントを知っておけば、いざというとき、ご機嫌を取ることはできるはずです。ぜひ一度試してみてくださいね。

スポンサーリンク