【あるある】猫にされて困ること3つ【なぜ今】

【あるある】猫にされて困ること3つ【なぜ今】

猫ちゃんがいたずらをしたりすることはよくありますよね。中には「どうして今するの!?」と言いたくなることも…。飼い主さんにとってはこんなことをされると困る…けど、怒るに怒れないですよね。

321view

1.トイレットペーパーで遊ぶ

トイレットペーパーと猫

飼い主さんが新しいトイレットペーパーを補充しようとしたら、既に猫ちゃんによってボロボロにされている…なんてことはありませんか?いたずらが大好きな猫ちゃんですが、生活必需品で遊ばれるとちょっと困ってしまいますね。

トイレットペーパーで遊ぶ猫ちゃんの中には、ティッシュペーパーを引っ張り出して遊ぶのが好きな子もいます。紙の感触が好きなんでしょうか?それとも、トイレットペーパーは転がるから面白いんでしょうか?こればかりは猫ちゃんに聞いてみないと分かりませんね。

2.パソコンの電源を切る

PCに乗る猫

飼い主さんがパソコンで仕事などをしている時に、パソコンに飛び乗ったりして電源を切られるのもよくあることかも知れません。デスクトップパソコンの場合は、コードを引っ張って電源を切られてしまうことも…。

猫ちゃんにとっては、大好きな飼い主さんが構ってくれないのが不満で、いたずらしてしまうのかも知れませんが、これでは飼い主さんも困ってしまいますね。

時には仕事の手を止めて、猫ちゃんと遊ぶ時間を作ってあげることも必要ですね。飼い主さんの仕事の合間のリフレッシュにもなるでしょう。

3.障子・カーテンを破る

カーテンを破いた猫

猫ちゃんにとっては障子戸やカーテンは楽しいおもちゃのようです。よじ登ろうとしたり、じゃれたりして破いてしまうことも…!

うちの猫たちは、障子に爪を立てて少しでも剥がれそうな場所があると喜び勇んで剥がしにかかります(笑)

カーテンも、虫を追いかけることに夢中になって爪を立てると、レース素材のものなどはあっという間に破れてしまいます。障子はまだ、いらなくなったカレンダーやポスターなどの別の紙でも補強できますが、カーテンは買い替えなければいけないので困ってしまいますね。

まとめ

いたずらする猫たち

猫ちゃんにされると飼い主さんは困ってしまうことでも、猫ちゃん自身にとっては楽しい遊びだったり、飼い主さんに構って欲しいアピールだったりすることってありますよね。

特に遊びたい盛りの子猫ちゃんのいる飼い主さんは、適度に猫ちゃんと遊ぶ時間を作ってあげたりするなど工夫も必要でしょう。

猫ちゃんが2匹以上いるおうちでは、猫ちゃん同士でも遊んでくれますが、飼い主さんを困らせることも一緒になってやってしまいます。でも、見つかった時の猫ちゃんの表情や仕草があまりにも可愛くて、怒るに怒れないのがまた困ってしまいますね。

スポンサーリンク