スゴ技プロの猫ちゃんトレーニング講座 「クリッカー」を覚えよう!

スゴ技プロの猫ちゃんトレーニング講座 「クリッカー」を覚えよう!

主に犬のトレーニングに使用される「クリッカー」ですが、他の動物のしつけにも使えます。今回は、猫ちゃんにクリッカーに慣れてもらい、トレーニングに使えるようになる方法をプロが教える動画のご紹介です。

661view

クリッカーを猫のトレーニングに使うために

クリッカーとは

クリッカーとは、掌に収まる大きさで、ボタンを押すと「カチッ」と音がする道具です。主に犬のしつけ用に使用されますが、鳥や猫など、他の動物にも使えます。

チャージング

クリッカートレーニングを始める前に、「クリッカーの音=ご褒美がもらえる」という事を猫ちゃんに教える必要があります。この段階を「チャージング」と言います。

※猫の気を引くためだけにクリッカーを鳴らすのはお勧めしません。

ご褒美

ご褒美は、生のミンチや総合栄養食ウェットフードがお勧めです。市販のおやつを使う場合は、ヘルシーな成分の柔らかいものを選びましょう。お魚は時々なら大丈夫です。

スプーンに少量(1~2口)乗せて与えます。指で与えてももちろん大丈夫ですが、スプーンを使うメリットは...

  • ウェットフードや生のミンチを扱いやすい
  • 慌てずに舐めたり、口に入れたりする事を教えられる
  • ご褒美と猫との間隔を調節できる
  • スプーンが視覚補助となり覚えやすくする

始める

クリッカー、ご褒美、スプーンが用意できたら、始めましょう。

猫ちゃんが...

  • あなたを見る
  • 座る
  • あなたの方へ歩いてくる

などの動作をするのを待って、クリックをならし、少し間を置いてからご褒美をあげます。

猫ちゃんが鳴いていたり、ジャンプしたり、前足でご褒美を取ろうとしている時は、クリッカーを慣らさないようにします。

猫ちゃんがご褒美を取ろうとする時は、空いている方の手で止めましょう。

クリッカーの音が大きすぎる場合や、猫ちゃんが怖がる場合は、クリッカーを手で包みましょう。

練習

チャージングにはそれほど時間はかからないでしょう。2~4回で慣れるはずです。

一回の練習では、6~8回の「クリック音+ご褒美のセット」が目安です。

※クリッカーを使わない場合は、代わりに「グッド!」など短い褒める言葉を使ってください。

まとめ

「クリック音=ご褒美」を認識させるチャージングが済んだら、クリッカーを使ったおすわりやお手などのトレーニングへ進むことができます。

他のトレーニングも同様ですが、深い愛情と忍耐力が必要です。猫ちゃんと飼い主さんのゲームの時間としてやってみるのも楽しそうですね。

クリッカートレーニングにご興味がおありの方は、こちらの動画をぜひご覧ください。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:CATMANTOO

CATMANTOO

▼ Instagramではかわいい猫ちゃん達の日常が見られます
https://www.instagram.com/catmantoo/

▼ Facebookページもあります
https://www.facebook.com/CatmantooOfficialPage/

スポンサーリンク