猫が飼い主にいきなり『猫パンチ』をする心理5つ

猫が飼い主にいきなり『猫パンチ』をする心理5つ

猫の武器と言えば、なんだと思いますか?それは、燦然と輝く「猫パンチ」です!この猫パンチを、なぜだかいきなり飼い主さんに向かって、してくることがあるのです。どうしてそんな暴挙に、出るのでしょうか?

876view

1. 遊んで欲しい

猫パンチをする猫

猫が飼い主さんに遊んで欲しい時、突如として猫パンチを繰り出してくることがあります。「も〜そんなにヒマそうなら、遊んでよっ!」と猫渾身の一撃をお見舞いしてくれるのです。

猫にこんな猫パンチをされたら、ぜひ遊んであげてください。クールに見える猫ですが、意外と飼い主さんとの触れ合いを望んでいるのです。ナデナデだけでも良いですが、おもちゃで遊ぶと尚イイですね!

2. ヤメて

猫パンチをする猫

猫が何かをヤメて欲しい時、猫パンチする場合が。飼い主さんがしつこく絡んでくる、何か猫が嫌がることをしてくる、そんな時、「ヤメてにゃっっ!」の意味を込めて、鋭い猫パンチが飛んでくるでしょう。

猫パンチは結構破壊力が高いので、なるべくなら猫パンチされないように注意することが大切です。猫が嫌がることは極力しないように気をつけましょう。

3. やっつけてやる!

人の鼻にかみつく猫

猫が飼い主さんをやっつけようと、猫パンチすることも。本気の猫パンチは、相当痛いです。筆者は以前に猫同士の諍いの際、猫パンチのとばっちりを食らったことがありますが、しなるムチのような感じで、かなり痛かったことを覚えています。

ただ、飼い主さんに本気の猫パンチを繰り出すことはほとんどない為、もし猫が本気で戦いを挑んできているなら、しつけなどの見直しが必要です。

4. これ、何?

手を上げる猫

猫は好奇心旺盛な生き物。見慣れないものが目の前にあった時、「これ、何?」と好奇心で猫パンチすることもあります。ただこの時の猫パンチはかなり緩やかでしょう。

猫はビビりな一方で好奇心が強いので、恐怖心よりも好奇心が優って、未知なる物体に手が伸びることが良くあります。飼い主さんが、猫が良く分からない物体を身につけていると、猫パンチの対象になってしまうかもしれません。

5. こっち見て!!

片手を上げる猫

飼い主さんの注意が引きたくて、猫パンチする場合もあります。猫は飼い主さんの関心が自分に向いていないと思うとちょっと不満に感じて、「こっち見てよ!」とちょっかいを出してくるのです。

飼い主さんが猫の方に向くと安心して、さっさとどこかへ行ってしまうのは猫あるあるです。そんなところも可愛いのですが…。

まとめ

凛太郎、蓮太郎

可愛い猫にいきなり強烈な猫パンチを食らわせられたら、誰だってビックリします。猫の猫パンチには何かしらの理由があると考えられますので、どうしていきなり猫パンチをしてきたのか理由を考えてみましょう。きっと猫なりの、理由があるはずですから。

スポンサーリンク