猫が買ってきたおもちゃで遊んでくれない6つの理由

猫が買ってきたおもちゃで遊んでくれない6つの理由

猫はおもちゃで遊ぶことに興味が無いのでしょうか?買ってきても遊んでくれないとそう思ってしまいますよね。決して遊ぶのに興味がないのではなく、遊びたくなるおもちゃではないからなのでしょう。猫が遊んでくれない理由を知って改善して行きましょう!

764view

猫がおもちゃに無反応な理由

つまらなそうに寝転ぶ猫

1 動きがつまらない

猫が好きなおもちゃは、動きひとつで決まります。動きが一定でつまらない、動かないようなおもちゃは遊んでくれないようです。おもちゃは値段よりも、鮮明な動きが大切と言えるでしょう。おもちゃを買ってきたその日は遊んでくれても、すぐに飽きてしまうのは、つまらないおもちゃと言うことなのです。

2 においがきつい

開封したおもちゃのにおいが気になるようです。おもちゃをどこで入手したかにもよりますが、倉庫などに長い月日閉まっているおもちゃを購入すると、においがついてしまうこともあります。また、購入してから自宅で閉まっていた場所のにおいがついてしまう場合もあります。においに敏感な猫は「くさ!」と思うと、遊んでくれなくなります。

3 色がわかりづらい

おもちゃの色は、結構重要だったりします。猫にとって好きな色があるのは、見える色だからなのです。猫がよく見える色は、青、黄、緑の色です。これらの色は好きな色で、見えない色や苦手な色もあります。おもちゃの色がわかりづらいと、追いかけようにも見失って興味がなくなるのでしょう。

4 おもちゃを取られた

多頭飼いの家あるあるですが、おもちゃで遊んでいると猫にとられる事件です。ひとつのおもちゃで、猫同士が一緒に遊ぶのは難しいようです。同じくらいの年齢の子猫なら、気にせずに遊べると思いますが、年齢に差があると難しいかも知れません。遊ぶ気が失せたり、遊ぶのを我慢したりするなど、遊んでくれなくなる原因になるようです。

5 遊びのスイッチが入らない

基本的に、猫は遊ぶことが好きなようです。しかし、遊びのスイッチが入らなければ遊ぼうとしません。遊んでくれたり、遊びに参加しなかったりするときがあるのは、猫の気分次第なのでしょう。遊ぶ時間を楽しみにする猫もいれば、めんどくさいと思う猫、遊ぶのを拒む猫などには、スイッチを入れてあげるようにしないといけませんね。

6 好みのおもちゃじゃない

私「おもちゃ買ってきたよ!」猫「またその種類かい!」と鼻であしらわれてしまったようです。猫の好きなおもちゃではないようです。飼い主さんは、気づいていないかも知れませんが、そのおもちゃは好きではないようです。何度買い直しても遊ばないのは、好みのおもちゃを履き違えているのでしょう。

買ってきたおもちゃで遊んでもらうには

様々なおもちゃとこちらを見つめる猫

ハンター気分を味わう

おもちゃで遊びたいと思えるように、猫の頭に焼き付けます。猫をハンター気分にさせるような、おもちゃを選ぶのがポイントです。おもちゃに興味を持たせられれば、遊ぶことが楽しいと思ってくれます。遊ぶことが楽しいと思えれば、きっとどんなおもちゃでも、飼い主さん次第では遊ばせることができるでしょう。

においをつける

積み木の汽車の臭いをかぐ猫

おもちゃに、猫が興味を持つにおいをつけてあげると良いでしょう。私がよくやるのは、マタタビのにおいがあるおもちゃを使用します。素材によっては、においが気になるおもちゃもありますので、まずはにおいに注意して見てはいかがでしょうか?マタタビの粉をおもちゃにつけてみると、猫の反応も変わる場合があります。

好きな色をチョイス

ピンクのおもちゃで遊ぶ猫

先ほど、猫の好きな色に触れましたが、よく見える色のおもちゃを選ぶと良いと思います。猫の好きな色には、青色や黄色などのほかにも、濃いピンクが好きなようです。赤系の色は、猫はあまり見えづらい色と言われていますが、気分を熱くさせる色、興奮させる色として選ぶ人もいます。

一人ずつ順番に遊ぶ

窓際に並ぶ猫

猫の遊ぶ気分を不快にさせないことが大切です。遊びたい気分のときは、遊べない理由からストレスになってしまいます。拗ねてしまう猫、遠慮してしまう猫などには、先に遊んであげるようにしましょう。ひとつのおもちゃで遊ぶのではなく、猫が遊びやすいように、おもちゃを増やすのもタイミングも逃さないかも知れませんね。

獲物を再現する

手をかけて獲物を狙っている猫

猫にハンター精神を蘇らせましょう。おもちゃを獲物に見立てさせるようにして、獲物を再現させられると遊ぶようになるでしょう。見え隠れする動き、触ると音が鳴る、繊細に動く、スピードを変える、取れそうで取れない動きなどの動きが好きなようです。おもちゃが自動で動くものや、飼い主さんが動かすもの、猫が動かすものなど、種類はあります。如何に、猫が興味を持てる動きをするかが重要なのでしょう。

好みのおもちゃにであおう

トンネルのおもちゃに入る猫

同じおもちゃを買っても、猫が遊ばないのは好みではないからなのでしょう。猫が好きなおもちゃは必ずあります。猫の好みもそれぞれですが、私の家の猫が3匹とも好きなおもちゃは、羽付きおもちゃです。とにかく羽付きであれば、喜んで遊んでくれます。猫のスイッチが入るおもちゃのポイントを知っておけば、似たようなおもちゃでも遊んでくれると思います。

まとめ

グレーテル

猫が買ってきたおもちゃで遊ばない理由を挙げて見ました。おもちゃで遊ばないのは、猫のハンター気分にならないのが大きな理由かも知れません。遊びたいと思えば、反射的に体は動いてしまいます。たとえ眠くても遊んでしまうのは、本能がそうさせているのでしょう。

私も、猫が遊んでくれないときに悩みましたが、必ず興味が持てるおもちゃに出会えると思います。諦めないで、猫の好みのおもちゃを探してみましょう。

スポンサーリンク