あるある?猫が思わず入っちゃう『家具』7選

あるある?猫が思わず入っちゃう『家具』7選

猫のしなやかな体とジャンプ力から、思わず入りたくなる場所が多いのでしょう。家の中には、猫が入ってしまう家具がたくさんあります。思わず入っちゃう猫らしい場所をいくつか紹介していきましょう。そして、猫が入っちゃう理由も一緒にまとめています。

1178view

家にあると入りたくなる猫の好きな家具

籠に入る猫

1 高さのある棚

あると必ず入りたくなるのが、家具の中でも棚でしょう。棚と言っても色んな形や大きさ、高さがあると思います。猫は特に、高くていくつもに分かれたスペースがある棚が、お好みのようです。棚の上や、中の僅かな隙間で寛ぐのが好きなのでしょう。

2 机の下

机の下の猫

猫が思わず入っちゃう場所には、机の下もあげられます。机は猫にとって最高に落ち着ける場所なのでしょう。コタツの中、ローテーブル、作業机の下(の棚)など色んな種類の机に、居場所を見つけるようです。

3 テレビ台の中

猫がいなくなって探し回ったらテレビ台の中で寝ていた、ということがあります。猫は、テレビの裏も好きですが、テレビ台の中も好きなよう。ここなら、誰にもバレずにゆっくりできるのでしょうね。

4 本棚

本棚の猫

本に紛れて猫が入っていることが多い本棚。猫が本棚によく入ると言うのは、多くの飼い主さんが口にしていますね。猫が本棚に入ったら、入る時に本を落とされたり、爪で破られてしまうのが厄介です。

5 ソファーの下や隙間

猫は飼い主さんが座るソファーが好きです。飼い主さんのそばで一緒に寛げるソファーですが、猫はそれだけでは物足りないのでしょう。「ソファーはもっと色々遊べるんだよ」と隙間に潜ったり、下に潜ったりと存分に楽しんでくれています。むしろ、隣りで座る方が少ないのかもしれません。

6 筒状のもの

猫は家の中にある、筒状のものが好きなようです。それも深い方が入りたくなるようですね。猫は筒状になっている入り口を見ると穴に潜るイメージで、つい飛び込んでしまうようです。

7 カゴ

籠の中の猫

猫が思わず入りたくなる物には、カゴもありますよね。カゴは、便利な収納家具としてどのお家にもあると思います。服やタオルを入れるカゴ、カバンを入れるカゴ、小物をまとめて入れるカゴなどサイズや使い勝手は色々あると思います。

猫はカゴを見つけたらとりあえず入って、居心地が良くないとまた他のカゴを調べると言う具合に、全部のカゴをチェックしています。深さや大きさ、通気性なども大切なのでしょう。

猫が思わず入っちゃう理由

のぞく猫

猫が好きな場所3ヶ条

猫が好きなのは、高い、暗い、狭い場所の3ヶ条です。この3つは基本になります。

家の家具に思わず入っちゃう理由は、好みのポイントをおさえているからなのでしょう。暗くて狭い場所や一番背の高い家具を見つけては、そこを自分の居場所にするのです。

猫はカラフルな方が好き

カラフルな部屋にいる女性と猫

猫が思わず入っちゃう家具には、色もあるようです。猫は、カラフルな色合いの方が好きなようです。なぜなら猫には見える色と見えない色があるから。

例えば、赤色の家具や透明な家具だと、猫は見えづらいので避けようとします。棚や机などに色がなく透明だと、猫もぶつかったり落ちたりしやすいようです。

入り組んだ立体感が好き

部屋にいる猫

お部屋に家具があるのとないのでは、ある方が猫は好きなようです。多少お部屋が狭い場合でも立体感があれば、猫はそれで幸せなのでしょう。殺風景で家具のないお部屋は、猫も楽しめないみたいですね。

高さを上手く使い、立体感を出せば猫の好きな場所になります。どちらかと言えば、入り組んだ迷路のようなお部屋は、刺激があって幸せなのでしょうね。

まとめ

ソファの下の猫

猫が思わず入っちゃう家具を紹介しました。思わず入っちゃう場所が、安全な場合もあれば、危険な場合もあるので目が離せません。

猫の好きな場所は、人間の予想を超えて来ることも少なくありません。例えば、照明器具にも構わず飛び乗る場合があります。天井から吊されたシャンデリアなどに猫が飛び乗ってしまう事もあるそうです。反動でシャンデリアは揺れて、猫もパニックになり降りられなくなると言った始末です。猫がいるお家では、家具や家電など猫の行動に注意して行かないといけませんね。