猫は本当に好きな人の前ではこう寝てる!6つの寝相

猫は本当に好きな人の前ではこう寝てる!6つの寝相

猫は大好きな人とそうでない人の前では、寝相が異なる場合があります。警戒心を抱いている相手と、完全に心を許している人に見せる姿が違うのは、当たり前と言えば当たり前かも…猫が本当に好きな人の側でしかしない寝相とはどんなか?チェックして行きましょう!

38387view

猫が本当に好きな人にしか見せない寝相とは?

椅子の上で寝ているトラ猫

猫は、本当に好きな人の前では、こんな寝相で寝ます。

1.お腹を見せる

お腹を見せて寝ている猫

お腹をドドンと大公開して寝る猫がいます。まるで人間のような寝方に面白さを感じます。元々警戒心が薄い性格というのもあるのでしょうが、信頼できる大好きな人の前でなければ、このような寝方はしないでしょう。

安全でない場所で寝ているときは、どんな危険な目に合うか分からないからです。ましてやお腹は、猫にとっての急所です。そんなトコロを攻撃されたら、ひとたまりもありません。つまり、猫がお腹を出して側で寝ていたらそれは、あなたの事が大好きな証拠なのです。

2.体に触れる

人の腕を枕にして寝ているアメリカンショートヘア

体の一部をあなたにくっついて寝ていませんか?理由は色々考えられますが、大好きでなければまず、そんな行動には出ません。子猫気分が抜けずに、あなたのことを母猫と思っている可能性があります。または、兄弟かも…?

いずれにせよ、親しい間柄で気が許せる、そんな相手だと思っている事は間違いありません。ただ、暑い日はどうでしょう?お構いなしにくっつく猫もいれば、暑い時はすみません…という猫もいるよう。たまに、あなたの方から猫に体をくっつけてみるのもオススメです。拒否られたら悲しいですが。

3.足裏を床につけない

横向きに寝そべり人に撫でられているロシアンブルー

足の裏を床につけないで寝るのも安心している証拠。何か不測の事態があった時に、すぐ逃げられないという危機が起こる状態だからです。

猫があなたの側で寝ている時の寝相を、良く観察してみてください。足裏の肉球、見えてませんか?だとしたらあなたの側で寝ると安心で大好きで幸せ、という意味です!

4.お尻プリッ

お尻を向けて振り返っているグレーの子猫

猫があなたにお尻を向けて寝る時、それも大好きの合図。実は子猫は、ある程度成長すると母猫にお尻を向けて寝ます。「ママ、背中守ってね」という意味です。

ですから、猫があなたにお尻を向けて寝るのは失礼でも何でもなく、大事な体の背後を任せるくらい大好きで信頼しているということなのです。「くっさいお尻、向けてこないでよ」と疎んじるのではなく、最上級の猫からの愛が向けられていると、理解しましょう。

5.上に乗って寝る

男性の胸に乗って寝そべるロシアンブルー

上に乗って寝るのも、言わずもがな。大好きだからする寝相です。猫は嫌いな相手には近づきませんから。

若干、猫の方がエラいと思われているフシはあるものの、大好きな事に変わりありません。

目が覚めた時、猫が乗っかってくれているのは嬉しいですが、体重が重い猫だとこれが結構キツイ!息が苦しいし腰に負担はかかるしで、フツザツな気持ちになります。かと言って快適そうな顔で寝ている猫をみると、どかすのも気が引けて…そんな葛藤を布団の中で抱える飼い主さんは、少なくないのでは?

6.頭を低くする

床にあごをくっつけて寝ている猫

床にあごをくっつけて寝るなど頭を低くくして寝る場合も、大好きなあなたといて警戒心が薄くなっていると考えられます。逆に頭を高くして寝るのは、何か異常を感じた時にすぐ周りの状況を確認できるよう警戒している時と言えます。

猫がべったりとあごを床に付けて寝て、可愛い状態になってませんか?そうだったらそれは、あなたが大好きでよほど安心しているのです。キュートな寝顔、起こさないように撮影しちゃいましょう!!

まとめ

白目をむきながら寝ている猫

あんこ / ♀ / 1歳 / スコティッシュフォールド / 2.7kg

ご紹介した中にあなたの猫がやる寝相があれば、嬉しい限りですね!よくよく観察してみてください。ずっと猫が大好きでいてくれるよう、努力して参りましょう。