猫に関する意外な豆知識3選とは

猫に関する意外な豆知識3選とは

今回は猫に関する豆知識を厳選してご紹介します。今回は私の独断と偏見で世界の猫に関する豆知識のなか「へ~」と思った物を選んでみました。驚きの情報から、思わず納得してしまう猫知識を3つお届け!

1235view

猫に関する豆知識

舌を出した猫

今回ご紹介していくのは、猫に関する「知らなくても困らないけれど知っていたらラッキーな豆知識」。「なるほど~」と思うような事から、「えー!そうなの!以外!」と思う事まで、ちょこっと紹介しちゃいます!

今回は猫ちゃんに関するトリビアを3つご紹介します!「へ~」と思うことがあったらあなたの周りの猫好きさんに教えてあげて下さい!

猫の豆知識①泳げる猫ちゃんが存在する

ターキッシュバン

猫ちゃん豆知識その1は猫ちゃんと水についてです。
わんちゃんは水が大好きで、大型犬なんてそれはそれは豪快に泳ぐイメージがあるけれど、猫ちゃんは水が苦手だからシャンプーするのも一苦労と思っている方が多いと思います。が意外な豆知識として、水が大好きな猫ちゃんは意外と沢山いて我が家の愛猫もその一員です。誰かがトイレに入れば猛ダッシュで一緒に入ってきて、手を洗うところから水が流れてくるのを今か今かと待ちわびていたり、お風呂のお湯を入れていると浴槽に入って遊んでいたりします。

さて、話が逸れました。
水が好きな猫ちゃんは我が家のように身近にもいますが、まさか猫ちゃんが泳ぐなんて考えられないと思っていませんか?なんと、世界には泳げる猫ちゃんが存在するんです!その猫ちゃんはトルコ原産の「ターキッシュバン(写真)」という種類で、「トルコの泳ぐ猫」と呼ばれているそうです。

猫の豆知識②猫ちゃんは女性が好き

女性と猫

猫ちゃん豆知識その2は、猫ちゃんは男性よりも女性が好きと言う事です。
猫ちゃん好きの男性の方は「えっ?なんで?嘘でしょ?」と思っているかもしれませんが、残念ながらどちらかと言うと猫ちゃんは男性よりも女性の方が好きな傾向にあるんです。もちろん個体差もあり、「どちらかと言えば」くらいの事なので、あまり落ち込まないでください。

この豆知識には理由があり、一般的に女性よりも男性の方が動きが大きいので、猫ちゃんにとっては怖く感じるようです。さらに高い声よりも低い声の方が怖く感じるので、必然的に女性の方が好きだと感じているのです。
ここで猫ちゃんのワガママな部分が垣間見えるのですが、高い声の方が好きでも子供のような高過ぎる声は苦手なようです。さすが猫ちゃん、なかなか気難しいですね。

猫の豆知識③猫ちゃんと触れ合うと病気が治る

おばあちゃんと猫

猫ちゃん豆知識その3は、猫ちゃんの癒し効果で病気が治るという手品の様なお話しです。
「まさか~、そんなわけないでしょ?」と思う方が沢山いるかと思います。実際に私もまさか~と思っていましたが、どうやら本当のようなんです。特に猫ちゃんが喉を鳴らす「ゴロゴロ」という音の癒し効果が抜群で、この「ゴロゴロ」を聞きながら猫ちゃんに触れているとリラックスして精神安定剤のような役目をしてくれ、ストレスを軽減してくれます。

さらに精神面だけではなく、血圧が安定したり、心臓麻痺のリスクや心臓発作が減るという研究結果も出ているそうです。また外科的な面では骨折が早く治ると言われていて、サッカーで有名なデビッド・ベッカム選手もそれを応用して予定よりも3週間も早く完治したそうです。猫ちゃんはまさに可愛いお医者様ですね。

まとめ

豆知識に驚いた顔の猫

猫に関する豆知識はいかがだったでしょうか。はじめて知るような驚きの内容はありましたか?この豆知識を猫好きさん同士の会話の種にするもよし、猫に対する理解を深めて愛猫との生活をより豊かにするもよし。猫にはまだまだ私たちの知らない秘密も隠されているかもしれません!可愛い猫のことをもっと深く知っていきたいですね。

40代 女性 かえで

 うちの猫ちゃんはお風呂が大好きです。
お風呂に入っていたら戸をパンパン叩いて開けさせて入ってきて湯船にきます。そっと入ると私の方につかまり、しっぽを振ります‼長いと20分くらい入っている時がありますが気持ちがよいようで逆に機嫌がよくなります。上がったらお水を飲ませてタオルでふき、ドライヤーを分けあって乾かします、毎回来るのでいつもいい香りがします。ときどきシャンプーもしてやります。
家族で集まるときに猫ちゃんも連れて行くのですが父や兄にはひっつきにいかなくて、母や妹の膝には乗りにいきます。やはり女の人のほうが好きみたいですね。
もう片方の猫ちゃんは、シャイなので机のしたに入って私以外の人は滅多に触れません!でもなれると足にスリスリしに行くので帰る頃には馴染んでいます。
猫ちゃんて不思議な動物ですね。

20代 女性 チグラーシャ

私がなるほどと思ったのは「猫のまばたき=アイコンタクト」という豆知識です。猫が飼い主に対してゆっくりとまばたきをするのは愛情表現で、「大好き」という意味があるのだそうです。15年ほど猫と暮らしていますが、残念ながら未だかつてアイコンタクトをしてもらったことはありません。猫好きとしては少し悲しいです。
豆知識としては「ふみふみをする猫としない猫の違いは親離れがきちんとできているかいないか」というのも興味深いです。生後1~2ヶ月で母猫と離れた場合、子猫気分が抜け切らず飼い主に甘えたくてふみふみすると聞いたことがあります。また、初めての発情を迎える前に避妊・去勢した猫は特に幼児性が強いそうです。
長く一緒に暮らして猫のことはだいぶ分かっているつもりでしたが、まだまだ知らない豆知識もたくさんありそうだと思いました。

スポンサーリンク

人気のキーワード