猫のアイシングクッキーがかわいい!おすすめ商品や作り方

猫のアイシングクッキーがかわいい!おすすめ商品や作り方

猫好きさんが喜ぶこと間違いなしのスイーツのひとつとして挙げられるのが、猫のアイシングクッキー。今回はおすすめの猫のアイシングクッキーの商品や、自宅でできる猫のアイシングクッキーの作り方について詳しく解説します。

596view

猫のアイシングクッキーがかわいい!

白黒柄の猫のアイシングクッキー

色のついた砂糖や、卵白を混ぜて作ることのできるアイシング。
今回はこのアイシングを使った、可愛い猫のクッキーについて詳しく解説します。

猫のアイシングクッキーは見栄えも良く、ギフトとして贈るのにも適しているアイテムです。
まずは、おすすめの猫のアイシングクッキーの商品を2つ紹介します。

1.ナチュラルハロウィンビッグクッキー ねこ

ナチュラル ハロウィン ビッグクッキー
378円(税込)

商品情報
・くま、ねこ、おばけの3柄アソート
・どの柄が届くかはお楽しみです!

こちらは、ハロウィンシーズンにぴったりな猫のアイシングクッキーです。魔女の帽子を被って、片手でかぼちゃを持っている猫の姿がとても可愛らしく、食べるのが少しもったいないと感じてしまうくらい、見栄え抜群なアイシングクッキーといえます。

ハロウィン当日まで、お部屋に飾っておくのも良いかもしれませんね。

2.アイシングクッキー クッキー ギフト 【動物set B】

アイシングクッキーギフト【動物セットB】
1,296円(税込)

商品情報
・ねこ、カピバラ、ひよこ、ちびくま の4種類セット
・カピバラには10文字以内のメッセージが入れられます。

こちらは、動物のアイシングクッキーを詰め込んだギフト用の商品です。猫だけでなく、カピバラやひよこ、くまといった可愛らしい動物たちが、ギフトボックスに詰め込まれています。

猫のアイシングクッキーは、ちょっぴりひょうきんな顔をした茶トラ風の絵柄となっており、ほんわかとした表情に、きっと癒されること間違いなしです。

ちなみに、注文時に希望を出せば、カピバラのアイシングクッキーのおなか部分に、名前やメッセージを入れてもらうこともできます。

お子さんのお誕生日や、記念日などに贈るのにも適している商品です。

猫のアイシングクッキーの作り方

水色猫のアイシングクッキー

既製品の中に理想のクッキーがないという場合は、猫のアイシングクッキーを手作りしてしまうのもありです。土台となるクッキー自体はとても簡単に作ることができますし、アイシングもコツをつかめば好きな絵柄を描けるようになります。

そこで、クッキーの作り方とアイシングのやり方について詳しい手順を紹介します。

クッキーの作り方

まず、クッキーを作るにあたって必要な材料は以下の通りです。

  • 薄力粉240g
  • 砂糖 70g
  • バター 100g
  • 卵 50g
  1. 最初にバターをボウルに入れて、クリーム状になるまでしっかりと練ります。
  2. バターがクリーム状になったら、そこに砂糖を加えて混ぜ、その後に卵を加えてもう一度混ぜましょう。
  3. 最後に薄力粉を加えて、生地をヘラで切るように、しっかりと混ぜ合わせていきます。
  4. ちなみに、黒猫や茶色の猫を作りたい場合は、この時点でココアパウダーを混ぜると、生地が暗いブラウン色になるので、お好みで試してみてください。
  5. 材料がしっかりと混ざったら、めん棒(なかったら手でもOK)で平らにし、ラップや袋などに生地を入れて、1時間ほど休ませてください。
  6. 1時間経ったら生地を取り出して、型抜きを行います。
    今回は猫のアイシングクッキーのレシピの紹介ということなので、猫の形のクッキー型で型抜きしていきましょう。
  7. 型抜きが完了したら、クッキーをオーブンシートの上に並べて、そのまま170度のオーブンで15~20分程度焼いたら、土台となるクッキーの完成です。

アイシングのやり方

クッキーが焼けたら、次はアイシングの材料を混ぜて、クッキーに絵柄を描いていきます。
アイシングの材料は以下の通りです。

  • 粉砂糖 100g
  • 卵白 15g
  • 食紅 お好みの量
  1. まず、ボウルに卵白を入れて軽く混ぜ、その後に粉砂糖を入れたら、艶が出てくるまでしっかりと混ぜます
  2. アイシングが固すぎる場合は水を混ぜてゆるくし、反対にゆるすぎる場合は、粉砂糖を混ぜて固くして調整を行いましょう。
  3. 程よい固さのアイシングが完成したら、食紅をほんの少し混ぜて着色し、出来上がったアイシングをコルネ(アイシングの絞り袋)に入れて、猫の絵を描いていきます。

アイシングに慣れていない場合は、いきなり綺麗に絵柄が描けない可能性もあるので、練習用のクッキーを何枚か余分に用意しておくと安心です。

猫のアイシングクッキーで必要な材料

テーブルの上のアイシングクッキーを見るグレーの猫

猫のアイシングクッキーを作る場合は、以下のようなアイテムを揃えておくと便利です。
特に、初めて猫のアイシングクッキーに挑戦する場合は、以下のようなアイテムを持っていない可能性があるため、事前に用意しておきましょう。

クッキー抜型 猫

クッキー抜型 猫A / 1個
249円(税込)

商品情報
商品寸法は40×95×H20mmです。

こちらは猫のクッキー型です。
アイシングクッキーの型抜きを行う際に必要になります。
この商品は、猫の後ろ姿を型取ったクッキー型ですが、自分が作りたい完成イメージに合わせて好きな型を選びましょう。

WILTON (ウィルトン) アイシング 8カラーキット

WILTON (ウィルトン) アイシング 8カラーキット 0.5oz
2,250円(税込)

商品情報
・アイシング用のカラーセットです。
・少量を加えるだけで発色がよく、深みのある色になります。
・ジェル状で使いやすいです。

こちらはアイシングする際に必要になる、アイシングキットです。
全部で8色入っているため、カラフルで可愛らしい猫のアイシングクッキーを作ることができます。
スーパーなどでも食紅は売っていますが、赤や青といった基本的な色しか置いてない場合が多いため、こちらの商品のようなアイシングのセットがあった方が便利です。

まとめ

ハートを抱いた猫のアイシングクッキー

猫のアイシングクッキーは自宅で作ることも可能ですが、初めてアイシングする場合、練習が必要になることもあります。

手先が不器用で自信がない場合や、手っ取り早く完成度の高い猫のアイシングクッキーが欲しい場合は、通販サイトでの購入を検討してみるとよいでしょう。

人気のキーワード