猫が突然噛む7つの理由と対策

猫が突然噛む7つの理由と対策

猫が突然噛むのは理由があります。噛まない猫に突然噛まれたり、噛む回数が増えたり、突然きつく噛んできたりする事もあります。猫は臆病だから噛むのか?やんちゃだから噛むのか?猫が突然噛む理由と噛む対策についてまとめてみました。

1453view

猫が突然噛む理由

人の手を掴んで噛むグレーの猫

1.獲物と間違えた

猫が突然噛む理由は、人間の手や足の動きが獲物に見えてしまい、飛びかかったのでしょう。動く物を捕らえるのは、猫の本能なのです。

2.しつこいから

猫が突然噛むのは、人間に触られたときに「しつこいな!」「やめてよ!」と追い払いたくて噛むようです。猫は撫でられたいときは、じっとしていますが、あまりにしつこいと突然噛んで「やめて」と言うのです。

3.触られたくないから

猫が突然噛むのは、触れられたくない部分だからです。特に、触っても噛まない猫が噛む理由は、病気や怪我で痛いからかも知れません。猫は、危険を察知して噛むこともあります。

4.歯がかゆいから

猫が突然噛むのは、猫の歯が生え変わる時期や、生える時期に痒くてムズムズして痒くて噛むのです。何もしていなくても、猫が痒みから何でもいいから噛んで紛らわしたいようです。

子猫だけでなく、成猫や高齢猫の歯が気持ち悪くて噛むことも考えられます。歯周病や歯槽膿漏からくるものかも知れません。

5.こわいから

猫が突然噛む理由は、こわい気持ちからです。猫が恐怖に思うことや、嫌なことがあると逃げようとして噛んだり、捕まえてもきつく噛んできたりするのです。飼い主などの特定の人以外が、猫を触ろうとして突然噛まれることも考えられます。

6.嬉しくて

猫が突然噛むのは、感情の高ぶりからも来るようです。嬉しかったり、甘えたかったり、喜んだときなど、心とは逆に噛んでしまうこともあります。猫が突然噛むなら、撫でられて喜んでいるからかも知れませんね。

7.ストレスから

猫が突然噛む理由は、ストレスからくるものかも知れません。猫にストレスを与えてしまったら、凶暴になったり、本気で噛んできたり、追い払ってもしつこく噛んでくることもあります。

猫が突然噛むときの対策

人の指にじゃれて噛む猫

噛みグセを治す

兄弟猫とじゃれあって噛む子猫

子猫時期に、親兄弟と接していなければ、噛むチカラや噛みグセのある猫に育ってしまいます。成猫になると、加減がわからずにきつく噛むこともあります。

突然噛む場合でも、猫はじゃれて遊んでいるだけかも知れませんが「噛む加減」「噛まれると痛い」と言うことを教えなければ、猫に突然本気で噛みまくられると、手に負えなくなってしまう可能性もあります。

噛む道具を使う

おもちゃを抱えて噛む子猫

猫に突然噛まれたら、噛む対象を変えることです。それは、噛むおもちゃや猫の好きな素材の物を与えて噛ませるのです。猫が突然噛む理由が、あなたの足が獲物に見える、歯が痒い、ストレスなどの原因からくるものであれば、あなた以外の違う対象で発散してもらいましょう。

噛まれても手を引っ込めない

猫に突然噛まれると、びっくりして腕や足を引っ込めてしまいがちです。しかし、それはかえって猫を本気モードにしてしまうことになりかねません。

噛まれている腕を引っ込めずに、猫の口の中に押し込むようにします。すると、猫はびっくりして離そうとします。猫はまさかの反応に、対処できないので効果があると思います。

嫌なことがあると覚えさせる

何もしていなくても突然噛んでくる場合、猫に噛むと嫌なことがあると学習させます。大きな音をならすことが効果あると思います。両手を叩いて驚かせる、音のでる物を落とすと、猫も噛むと怖いことが起こると思うようになります。

また、しつこく噛んだり、噛むのを辞めない場合は、猫の鼻を指でピンと弾いてみてください。びっくりして離してくれると思います。

猫にストレスを与えない

飼い主に撫でられて嬉しそうな長毛猫

噛まなかった猫が、突然噛んできたら、そのときの状況にもよりますがストレスからくるものか、病気や怪我からくるものか判断してください。
触ってなくても、近寄られたくない一心で噛むこともあります。

猫の前に、手を出しただけで突然噛むこともあります。そっとしておいてほしいようなら、猫が落ち着くのを待ってみましょう。猫がストレスになる環境に気をつけたり、遊んであげてスキンシップをとったりすることもストレス軽減になります。

体調管理をしてあげる

猫のストレスもそうですが、突然噛む理由は何かの原因があります。猫の身体に異常がないかを確認しましょう。赤く炎症していたり、腫れていたり、同じ箇所をしつこく舐めていたり、熱がないか、歯周病になっていないか、食欲がないかなど、いち早く、猫の体調の変化に気づいてあげましょう。

猫が突然噛む理由について

口を開けた猫の牙アップ

猫が突然噛む理由を紹介しました。最初はじゃれて噛んでいても、突然足を使い蹴りながら本気で噛んでくることもあります。

それは、獲物に見えてしまったのか、甘えてるのか、怖いのか、ストレスなのか猫にしかわからないかも知れません。

どちらにしても、猫に突然噛まれたらびっくりするし、痛いし辞めさせた方がいいのです。猫の性格を見抜いて、効果のある対処法で阻止してみてください。

余談ですが、猫が噛んだ後になめるのは、反省しているからではなく、なめて味を確認しているそうです。猫が反省するのは難しいようですね。

人気のキーワード