猫の口内炎サプリを選ぶ方法、おすすめ商品

猫の口内炎サプリを選ぶ方法、おすすめ商品

猫の口内炎に効くサプリをご存知でしょうか。口内炎ができた猫はご飯が上手く食べられなかったり口元が腫れて痛そうにしたりするので、飼い主さんは「猫の口内炎を治すサプリメントはあるの?」と一度は思うかも知れません。今回は、そんな猫の口内炎サプリを選ぶ方法、おすすめ商品について詳しくご紹介します。ぜひ、ご参考にしてみてくださいね。

740view

猫の口内炎サプリの選び方

猫ナース
  • 乳酸菌を含むものを選ぶ
  • はちみつそのものを選ぶ

猫の口内炎におすすめのサプリメントの選び方には「乳酸菌」を含むものと「はちみつ」そのもの、この2種類があります。

乳酸菌は腸内環境を整えることで有名ですが、免疫力アップや口内の悪玉菌を抑制して減少させる効果があり、猫の口内環境を改善してくれる効果があると言われています。

また、「はちみつ」は高い殺菌効果と抗炎症効果があるほかビタミン類も豊富に含まれているため猫の口内炎の痛みを抑えて回復をサポートしてくれると注目のサプリメンです。

「はちみつを塗って炎症が治まった、または症状が治った!」ということもありますが、どちらも治療ではなく回復のサポートとしてお使いくださいね。

一番良いのは動物病院で受診したあとに獣医師に相談してから使用するのが好ましい方法です。では、猫の口内炎サプリの選び方について詳しくご紹介します。

1.乳酸菌を含むサプリを選ぶ

ヨーグルト

ヨーグルトに含まれていることで知られる「乳酸菌」。腸内環境を整え、免疫力アップや口内環境を改善する効果のある乳酸菌には、実は200種類以上の菌種があり種類ごとにその効能が違うとされています。

そんな乳酸菌の中でも特に猫の口内で効果を発揮するとされているのが「ハタ乳酸菌」と呼ばれるものです。ハタ乳酸菌は粘膜に付着しやすいという性質があるため猫の口内で乳酸菌の持つ効果を長期的に発揮できるということです。

ですから、猫に乳酸菌のサプリを選ぶなら「ハタ乳酸菌」が使用されたものを選ぶのがおすすめと言えます。

2.はちみつ(マヌカハニー)を選ぶ

マヌカハニー

はちみつの中でもニュージーランドのマヌカという植物の花蜜から採れた「はちみつ」は「マヌカハニー」と呼ばれており一般的なはちみつと比べるとメチルグリオキサールが特有成分として含まれています。

このメチルグリオキサールは高い抗菌作用、抗ウイルス作用、抗ガン作用があり、その効果はピロリ菌を死滅させるほどの抗菌作用とも言われています。

子猫にははちみつを与えてはいけない

マヌカハニーの高い抗菌作用と抗炎症効果が猫の口内炎の治療のサポートに非常に効果的とされていますが、人と同様に子供である「子猫」には「絶対に!はちみつを与えてはいけません」。

大人である成猫の消化器であれば問題ないとされる「ボツリヌス菌の芽胞」によって子猫がボツリヌス症になってしまう恐れがあります。

勿論、大人の猫であればマヌカハニーによる口内炎の治療のサポートは効果的とされますので、適度な量を守りながらマヌカハニーで口内炎の回復をサポートしてあげましょう。

猫に口内炎のサプリを飲ませる方法

口内炎のサプリを飲む猫

猫が口内炎の時は「苦い薬を飲ませなくちゃいけない…」飼い主さんにも、大切な猫にも大きなストレスがかかりますね。ここでは、猫に口内炎のサプリにもなる「はちみつ」とお薬を一緒に飲ませる方法をご紹介させていただきます。ぜひ、ご参考にしてみてくださいね。

     
  1. お薬を砕きます(粉末状)
  2. はちみつ少量(マヌカハニーなど)に混ぜます。はちみつを与える目安は、ティースプーン一杯分に少し盛るくらいです。
  3. 薬と混ぜたものを猫の唇の舐めやすい位置に塗ってあげると舐めてくれます。また、自分から舐めてくれそうであれば、そのまま与えましょう。
  4. はちみつだけ与えたいという時は「肉球のケア」も同時にできる肉球に塗るという方法もあります。肉球に塗ったはちみつを猫が舐めてくれるので、肉球の保湿もできておすすめです。

猫の口内炎がひどくて食べられなかった食事が食べられるようになって来たら回復してきている証拠です。ですが、はちみつの効果は強いので与え過ぎは厳禁です。

出来るだけ獣医師の方に相談して、個々の体重にあった量を慎重に与えてあげてくださいね。

飲ませる時の注意点

猫に初めてはちみつを与える時は、先に一滴なめさせてから1日体調をみて変化がないかを確認しましょう。万が一、数時間後に嘔吐や下痢が見られた場合は動物病院で受診してもらうことが大切です。

猫の口内炎サプリおすすめ商品

口内炎のサプリを見る猫

猫の口内炎に効果的!と好評の猫の口内炎サプリおすすめ商品「ハタ乳酸菌入りのサプリ」と「おすすめのはちみつ(マヌカハニー)」をご紹介します。ぜひ、猫の口内炎サプリを購入する際のご参考にしてみてくださいね。

マヌカハニー蜂蜜 MGO400+ 250g

マヌカハニー蜂蜜 MGO400+ 250g
5,230円(税込)

商品情報
抗生物質や農薬を一切使用していません。

猫の口内炎サプリとしておすすめのマヌカハニー。抗生物質や農薬を一切使用していない人にも猫にも安心のニュージーランド産マヌカハニーです。

このマヌカハニーで猫の口臭が消えたという飼い主さんもいらっしゃいます。が…意外とクセのある味なので猫の好みが分かれてしまう可能性もあります。

効果は期待できますがお値段も張るので、ご予算に合わせてお試しくださいね。

犬猫の歯科専門の獣医師が開発!Dr.YUJIROデンタルパウダー(朝用)

犬猫の歯科専門の獣医師が開発!Dr.YUJIROデンタルパウダー(朝用)
5,616円(税込)

商品情報
1回の使用量に約10億個のハタ乳酸菌を含む。

猫の口内炎サプリとしておすすめの、究極の犬のデンタルケア商品ですが、勿論、猫にも使えます!3000頭の犬の歯石除去を行ってきた歯科専門の獣医師が開発した口内炎に効果的なハタ乳酸菌を含むDr.YUJIROデンタルパウダーは歯周ポケットに定着するため歯周病菌等を退治してくれます。粉末タイプで約3ヶ月分あります。

サプリの与え方:パウダーを少量の水でとかして与える。または、ちゅーるなどの液体タイプのおやつに混ぜる。キャットフードに振りかけるだけでもOKです。

〔NS〕ハタ乳酸菌 FOR PETS ペット用 60g(計量スプーン付)

〔NS〕ハタ乳酸菌 FOR PETS ペット用
2,380円(税込)

商品情報
生きた乳酸菌で腸内環境を強力に改善!

猫の口内炎サプリとしておすすめの、〔NS〕ハタ乳酸菌 FOR PETS ペット用は、LCHハタ乳酸菌を含んでいるため毛艶改善や腸内環境を改善し、便秘解消改また免疫力を上げてアレルギー反応を抑える効果があるほか、猫の口臭や便臭が軽くなるなど猫の口内炎の回復もサポートする働きも期待できます。

ジスロマック

受診

猫の口内炎治療薬とされる「ジスロマック」は、クラミジアなどの細菌の増殖を抑制する効果のある抗生物質であり本来は人間用の医薬品とされています。

このため、市販では購入できませんが猫の口内炎治療薬として動物病院で処方してもらうことが可能です。ジスロマックを服用させる際は、獣医師の指示に従って適切な量を与えてあげてくださいね。

ネットでジスロマックを購入するならこちら↓
https://usapara.uno/product/UP00750

まとめ

癒しの寝顔

猫の口内炎のサプリメントには、はちみつや乳酸菌が良いということが分かりましたね。人と同じものが猫達の体に良くても与える量には気を付ける必要があるので、与え過ぎには要注意です。

サプリメントは適量を与えて猫の回復と健康を上手くサポートしてあげてくださいね。

人気のキーワード