猫は人を見抜く力がある!?その見分け方とは?

猫は人を見抜く力がある!?その見分け方とは?

猫の目は、自由自在に変化します。まあるくかわいらしくなったかと思えば、細〜く針のように鋭くなることも。猫が睨みを効かせると、結構な迫力です。そんな鋭い目で、猫は人を見抜いているとかいないとか?猫って人の中身まで、見えているのでしょうか?

1726view

猫は人を見抜く力があるのか?

ハロウィンの衣装を着た女の子と黒猫

猫は人の本質を見抜くと言われることがありますが、これは本当なのでしょうか?
その謎に迫ってみましょう!

  • 1 猫なりの判断基準がある
  • 2 初対面は観察して匂いチェックする
  • 3 勘が鋭い

ポイント1 猫なりの判断基準がある

暴力的な人がくると隠れてしまったり、逆にすぐに心を許す人がいたり、ということは確かにあるようです。
ただその基準が人と同じとは限りません。人が良いと思う人と、猫が良いと思う人は異なっている部分があるのです。

ポイント2 初対面は観察して匂いチェックする

見知らぬ人が来ると警戒しつつも、その人の様子をじっと探ります。
猫なりの基準で危険がない人かを観察しているのでしょう。危険がなさそうだと判断したら、少しずつ距離を縮めて匂いをチェックをします。猫は匂いで相手の年齢や体調などの情報が分かると言いますが、それが人でも分かるのかどうかは定かではありません。

ただ匂いチェックをすると一応は安心するようで、その後顔をこすりつけてきたり、撫で撫でさせてくれたりすることはあります。

猫によってはほぼ警戒心がなく、初対面だろうが何だろうが、平気で近づいてくる猫がいます。
我が家にも1匹、そのようなオス猫がいますが、彼は自分のことを人だと思っているのではないかと感じさせるフシがあります。人と同じで、猫にも見抜く以前に許容範囲が広い猫がいる、と言うことですね。

ポイント3 勘が鋭い

「猫が人を見抜く」と言われるのは、その人が持つ雰囲気や、性格から出る行動などから判断しているからではないでしょうか?
相手が考えていることを察するのが得意ですので、我が家の猫たちに「歯磨きしてやろう」と思って近づくと、バレて逃げられてしまうことがあります。勘が鋭いのは猫の本能と言えるでしょう。

猫にとっての「良い人」とは?

飼い主の足にしがみつく猫

猫には猫の「良い人」と思う基準があるようです。

  • 静かな人
  • ゆっくりな動きの人
  • 構いすぎない人
  • 匂いがキツくない人
  • 世話を焼いてくれる人
  • 猫に合わせてくれる人

基準1 静かな人

猫は大きな音や低い音が苦手です。物静かな人の方が猫にとっては「良い人」です。
猫がいる場所ではなるべく静かにすると猫に好かれるかも!?

基準2 ゆっくりな動きの人

急激な動きは猫がびっくりしてしまいます。できるだけゆっくり動くのが得策。
猫が子供を苦手なのは、突然動いたり予想のつかない動きをしたりするからです。猫を驚かせないようご注意を。

基準3 構いすぎない人

可愛い猫を見て、ついついやってしまいがちなのが構いすぎること。
しつこく撫でる、猫の意にそぐわない抱っこなどはもってのほかです。猫から近づくのを待つ方が猫にとっては「良い人」になります。

基準4 匂いがキツくない人

キツい匂いも猫は苦手とします。匂いと言っても、ここで指すのは「体臭」ではありません。
柑橘系の匂いや香水の匂いなどのことです。アロマオイルも猫には危険と言われています。猫に接近するときは、なるべく匂いを発するモノを避けましょう。

体臭は意外と好きな猫さんも多いです。特にワキの匂いがお好みな場合が多いとか?
足の匂いも割と人気がありますが、たまに嗅いだ後にすごい顔をする猫さんもいますよね。体臭もほどほどに、ということなのかもしれません。

基準5 世話を焼いてくれる人

猫は人の動向を良く見ています。自分のお世話をする人に一番懐くと言います。
ご飯やトイレ掃除など、懸命にやれば猫に「良い人」認定してもらえることでしょう!

基準6 猫に合わせてくれる人

猫はマイペースな生き物で、犬と違い主従関係を作りません。
どちらかというと、猫が「主」で飼い主さんが「従」かもしれませんね(笑)。

猫が嫌がることをしないのはもちろん、猫がしたいときにその欲求を叶えてあげる、猫界の常識に合わせるなど、人寄りではなく猫寄りにすると猫の「良い人」になれます。

まとめ

暗闇の中で光る黒猫の目

いくら猫好きでも、その行動が猫好みでなければ近寄ってこないことがあるようです。
「猫は相手の気持ちを察するのが得意だけど、その動向によって態度を変える」というのが本当のところではないでしょうか?

猫にとっての良い人とは「猫にとって都合が良い人」に置き換えられるような気がしないでもありません。ということは、恐らく猫が好いてくれているであろう自分は「猫にとって都合が良い女」?と思うと、ちょっとフクザツな心境です。

まぁ、それでもOKですね。猫、可愛いので!

スポンサーリンク

人気のキーワード