キャットロボットがハイテクすぎる!トイレの特徴や使い方

キャットロボットがハイテクすぎる!トイレの特徴や使い方

猫の全自動トイレ、キャットロボットをご存知ですか?愛猫のトイレのお世話が面倒、家を空けることが多いからトイレの世話が心配、留守中もつねに綺麗なトイレを愛猫に使わせてあげたい!そんな飼い主様は、ぜひキャットロボットを検討してみてはいかがでしょう?今回は超ハイテク!飼い主様のお悩みを解決できるキャットロボットをご紹介しましょう。

1075view

キャットロボットの特徴

猫

キャットロボットは全自動の猫のトイレ!

キャットロボットの正式名所は「キャットロボット open Air」といいます。全自動猫トイレ オープンエアとして発売当時から大変話題を呼んでいるこちらの商品の最大の特徴は、全自動猫トイレ、つまり猫がトイレをしたら全自動で片付けてくれるということです。その様子がこちら。

こちらキャットロボットを開発した海外の会社のプロモーション映像ですが、猫がトイレをした後に自動で処理をしてくれているのがおわかりでしょうか?キャットロボットさえあれば、飼い主がいちいちトイレのお世話を頻繁にしなくてもいいというのが最大の特徴ですね。

キャットロボットのかっこいいデザイン

さらに特徴としてあげられるのがこのデザインではないでしょうか?近未来的なデザインはお部屋に置いていても猫トイレだとは誰も気づきませんよね。さらにお部屋が暗くなるとナイトライト(常夜灯)が自動で点灯してくれるという嬉しい機能もついています。

それでは続いてキャットロボットの気になる使い方と仕組みについて見ていきましょう。

キャットロボットの使い方

トイレ

キャットロボットの使い方はいたって簡単。説明書通りにキャットロボットをセットするだけです。あとは猫ちゃんがドーム内部に入ればキャットセンサーが重量を感知し、3分~15分後にキャットロボットが自動でトイレの処理をしてくれます。

その処理方法は上のドーム部分が回転しキャットロボットのドーム内の清掃網が綺麗な砂を残して固まった猫砂をキャッチ。その後、下部にある排泄物をためておくコンテナに運んでくれるというしくみです。

キャットロボットが自動でしてくれない事

そのためキャットロボットを利用する飼い主のやることといったら、下部にある排泄物をためておくコンテナがいっぱいになったら交換することと、汚れたらキャットロボットを分解してお手入れするくらいです。

そのお手入れもいたって簡単でパーツ毎に分解し固く絞った布巾などで拭くだけ。一番汚れやすいドーム部分は水洗いが可能なので、愛猫にいつでも綺麗なトイレを使ってもらえますね。

実際に処理している映像がこちら。

ゆっくり動いているので、このように処理中に猫ちゃんが遊んでも大丈夫そうですね。キャットロボットは自動で処理をしてくれますが、飼い主様がいるときなら手動でボタンを押しても処理をしてくれますのでいいですね。

キャットロボットを使う利点

トイレ

キャットロボットを使う利点はもちろん、飼い主様のお世話をする負担が減るということですよね。

  • 毎日行うトイレの世話への負担が減る
  • いつも清潔な猫トイレを提供できる
  • お留守番の時も安心できる
  • 見た目がおしゃれ
  • ニオイが気にならない
  • 意外と動作音が静か

キャットロボットは匂いが少ない

キャットロボットを使うメリットの中でもっとも多い意見が、「愛猫のトイレのニオイが気にならなくなった」というものです。飼い主様が家にいてすぐに処理をできる場合ならいいのですが、すぐに汚物を処理しなかった場合や留守の場合、どうしても排泄物がそのままになっているためニオイがこもってしまいます。

その点、キャットロボットは飼い主様が排泄物を処理しなくても自動で行ってくれるので排泄物のニオイがしないというのはとても大きなメリットですね。

キャットロボットは意外と静か

さらに、動作音が気になっていたかたも、意外と静かで夜中に動いていても気にならないという意見が多かったです。猫用トイレの掃除の手間が大幅に省ける、いつもきれいなトイレを愛猫に使ってもらえる、そんな大きなメリットがキャットロボットにはあります。

キャットロボットを使う注意点

トイレ

キャットロボットで使える猫は3匹まで

キャットロボットは素晴らしい商品ではありますが、使用する際に注意点があります。それは使用できる猫は3匹までということです。というのも。キャットロボットは機械です。もし3匹以上の猫で使用した場合は機械に負荷がかかりすぎて故障の原因となる可能性があります。

キャットロボットを使える猫は2.3Kg以上

さらに猫の体重も2.3Kg以上の猫ではないと、猫センサーに反応せずキャットロボットが上手に作動しない可能性があります。さらに注意点としては、キャットロボットの猫トイレは従来の猫トイレとは形も大きさも全然違いますので、猫によっては使用するまでに時間がかかるということです。

場合によってはせっかく購入しても使ってくれない!なんてこともありえます。そのほかも製品に記載されている注意事項をよく読んでから使用しないと、故障の原因となりますので使用する際はきっちりと説明書を読むようにしましょう。

キャットロボットはこちらから

トイレ

キャットロボットの購入はこちらから可能です。

キャットロボット

オートメーテッドペットケア キャットロボット オープンエアー
74,800円(税込)

商品情報
新発想 全自動型猫トイレ!デザインを極めて登場。Automated Pet Products社が開発した人気のキャットロボットがさらに進化して日本上陸を果たしました。

通常の猫トイレと比べるとかなり高額な商品となっていますが、それだけ価値のある商品です。キャットロボットの他にも全自動猫トイレはありますが、ハイテクでとってもクオリティが高く、デザイン性の優れている猫トイレをお探しならぜひキャットロボットの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

猫トイレ

キャットロボットは高額ですが、それだけの価値がある大変優秀な全自動猫トイレです。デザイン性、機能性においてはキャットロボットに勝てる商品は今のところないでしょう。愛猫が使ってくれるか不安という方もいらっしゃるでしょうが。

トイレのお世話が億劫だと思っている方、ネコだけでお留守番する機会が多いという方はぜひ、全自動トイレのキャットロボットを購入してみてはいかがでしょう?

人気のキーワード