猫用の階段おすすめ商品4選!選び方から手作りする方法まで

猫用の階段おすすめ商品4選!選び方から手作りする方法まで

猫が高齢になってくると、階段が必要になってくる場合があります。猫の階段とはどう言うものか、そして猫にとっておすすめの階段についてご紹介します。

1873view

猫の階段とは?

階段にいる3匹の猫

猫の階段とは、猫が部屋の高いところに移動しやすいように手助けする階段です。

猫が高齢になって体力が落ちたり、怪我をしたり、病気で弱ったりすると、今まで移動出来ていた高い場所に行けなくなることがあります。

老猫や子猫がトイレの縁を超えられない、といった状況もあります。

ジャンプ力が無くなって今まで行けていた高い場所に行けなくなったり、登ったものの、降りられなくなったりするといった状態も起こります。

さらに、猫が高い場所から無理に降りることで、怪我をしてしまう場合も考えられます。

そんな時に、市販の猫用の階段を購入したり、目的場所までのステップを作ってあげたり、家庭で階段を手作りしてあげたりすれば、再び猫が高い場所を行き来出来るようになります。

階段だけでなく、傾斜をつけたスロープでも代用できます。

高さがある猫トイレに入れない場合でも、踏み台やスロープを置いてあげれば、猫が行けるようになります。

猫の階段おすすめ商品4選

にゃんこステップハウス

にゃんこステップハウス ブラウン
2,592円(税込)

商品情報
・遊べて使える大活躍のステップ!
・軽くて移動ラクラク。好きな場所に設置OK。
・ステップにはのぞき穴兼じゃらし穴付き!
・高い所へのジャンプが苦手な高齢猫にもおすすめ!
・飛び乗っても大丈夫なダンボール製!

自分の猫のように全国の猫も幸せに、という想いから段ボール製品会社の猫好きスタッフと、ペット用品のペピイが共同開発した猫用階段です。

子供用ダンボールチェアなどのノウハウが活かされて、単にかわいいだけでなく、猫の安心や居心地にこだわった設計がされています。

猫が登り降りしやすい角度とステップ幅の階段になっています。

山善 ペットステップ 3段

山善 ペットステップ 3段 ブラウン YZP-003S(BR)
3,042円(税込)

商品情報
・持ち運びしやすい軽量タイプ。
・カバーはマジックテープ着脱式で洗濯可能。
・飛び降りを防止。
・爪による家具等の傷つきを防ぐ。
・ポリエステル・ナイロン使用

ベッドやソファーの脇に置いて、猫の昇降をやさしくサポートしてくれる階段です。

800gと持ち運びしやすい軽量で、カバーはマジックテープでの着脱式で、汚れても洗濯可能です。

階段があることにより高いところからの飛び降りを防ぎ、猫の爪による家具等の傷つきを防ぐことが出来ます。

ステップには滑り止め付きで、猫が安全に乗ることが出来ます。

にゃんこスロープ

にゃんこスロープ シングル
1,728円(税込)

商品情報
・トイレ前の段差を安心に。
・滑りにくく、のぼりやすい♪
・丈夫で安全度の高い優しい角度です。
・細かい砂もキャッチ。
・足裏に吸着するPVC製メッシュ滑り止め。
・丈夫なのに軽い!持ち運び&お手入れ簡単。
・設計から製造まで丁寧な国産品。

子猫も上りやすいスロープで、トイレの出入りやケージの出入りなどが安全に出来ます。

滑りにくくて登りやすい、丈夫で安全度の高い優しい角度の階段となっています。

表面は猫の足裏に適度に吸着するPVC製メッシュの滑り止めとなっています。

丈夫なのに555gと軽く、持ち運びやお手入れが簡単です。猫の安全にこだわって作られたスロープで、設計から製造まで丁寧な国産品の猫用スロープです。

オーエフティー 木製2wayステップ アドバンス

オーエフティー 木製2wayステップ アドバンス
15,835円(税込)

商品情報
・ペット用スロープになる。
・ペット用ステップにもなる。
・介護用品にもなる。
・ペットの飛び降り時のケガの心配を解消。

高齢の猫の移動補助におすすめのステップです。

工具を使わずに階段とスロープに切り替えが出来る、2段タイプのステップです。

木製で、お部屋の雰囲気に合わせられ、安定感もあります。

絨毯付きなので、滑ることもなく、デリケートな猫の肉球にも優しい作りの階段になっています。

使わない時はコンパクトに折りたたんで持ち運べるので、収納にも便利です。

猫の階段の選び方

  • 滑りにくい
  • 安定している
  • 持ち運びがしやすい

猫の階段選びのポイントとして、滑りにくく登りやすいことが大切です。

子猫や、老猫や怪我をした猫のための階段ですから、安全に配慮されている必要があります。

ダンボール素材やカーペットなどで猫の爪が引っかかりやすく、表面がつるつるしていない階段を選びましょう。

階段は、猫が飛び乗ったり降りたりして、体重をかけるものなので、安定している必要があります。

適度に重さがあり、猫が乗っても潰れないような強度も階段には必要です。

また、飼い主さんの普段の生活のためにも、猫用の階段は持ち運びがしやすく、使わない時には片付けがしやすいものが良いでしょう。

階段やスロープは、折りたためたり、軽かったりすると使いやすいですね。

猫の階段を手作りする方法

猫とダンボール箱

ダンボールで、猫用の階段を手作りすることが出来ます。

用意するものは、ダンボール箱幾つかとガムテープ、カッターです。

低めのダンボールを幾つも用意すれば、箱を並べて止めるだけで猫用の階段を作ることが出来ます。

また、組み立て式のダンボールを使っても、手軽に猫用の階段を作ることが出来ます。

木製の板があれば、立てかけるだけでも猫用のスロープになります。滑り止め用に細い板をはしごのように渡せば、さらに安定して上り下りできるスロープになります。

まとめ

はしごの上の白い猫

猫は上下運動が好きで、高いところに行くのが得意だと思われていますが、猫の状態によっては行けない場合もあります。

老猫や子猫、病気の猫や弱った猫といった、高いところに行けない猫が、安全に移動できるように猫用の階段を活用してみましょう。

歳をとってあまり動かなくなった猫も、猫用の階段やスロープがあれば、以前行っていた場所に登って行くかも知れません。

飼い主さんの部屋の中で使いやすい猫用の階段を選んで購入したり、手作りしたりするなどして、猫が快適に暮らせるようにしてあげてください。

人気のキーワード