猫にブルーベリーは与えて大丈夫?食べて良いもの悪いもの

猫にブルーベリーは与えて大丈夫?食べて良いもの悪いもの

猫にブルーベリーを与えても大丈夫なのでしょうか。目にいいと言われるブルーベリーですが、猫にもその効果はあるのでしょうか。猫にブルーベリーは安全か、成分や与え方についてまとめました。

528view

猫にブルーベリーを与えてもいいのか

ブルーベリー

猫にブルーベリーは大丈夫!

猫にブルーベリーを与えても大丈夫かどうか、答えは「大丈夫」です。しかしブルーベリーは猫にとって、危険な食べ物という訳ではありませんが、積極的に与える必要がない食べ物でもあります。

ブルーベリーに含まれる成分に関して、猫が中毒症状を引き起こしたという報告はなく、比較的安全な食べ物に分類されると言えます。

また、猫専用のブルーベリーエキスが配合されたサプリメントも販売されており、キャットフードに含まれている事も。

食物繊維が豊富で低カロリーの為、便秘改善やダイエットを目的として、愛猫のおやつにブルーベリーを取り入れる飼い主さんも居るようです。

ただし、ブルーベリーと猫の関係性についてはあまり詳しく解明されていないようなので、アレルギー等の心配も捨てきれません。

その他のベリー

ちなみに、ブルーベリー以外のラズベリーやいちご等も同様です。

猫にブルーベリーを与える方法・注意点

猫食べるイメージ

ブルーベリーの与え方

ブルーベリーの与え方については、基本的に生のままで問題ありません。粒が小さいものであれば、そのまま与えてもいいですし、大きければ小さく刻んであげましょう。

ブルーベリーを与える時の注意

また、猫に与えるブルーベリーは、必ず加工されていないものを選びましょう。ドライタイプのものでも、無糖であれば問題ありませんが、砂糖で煮たもの等、調理されているブルーベリーは避けた方が無難ですね。

与えても良いブルーベリーの量

量に関しては、ブルーベリーの大きさにもよりますが1回2~3粒程度、少量ずつ与えるようにしましょう。

ブルーベリーを与えてはいけない猫

黒猫と獣医
  • 尿路結石を患った事がある
  • 胃腸が弱い
  • アレルギーのある猫

上記のどちらかに当てはまる場合は、ブルーベリーを与えてはいけません。

尿路結石を患った事がある

ブルーベリーに含まれるビタミンCは、尿路結石の原因となるシュウ酸を生産します。一度食べたからと言って、すぐに症状が出る訳ではありませんが、リスクを抱えてまでブルーベリーを食べさせる必要はありません。

胃腸が弱い

また、胃腸が弱い猫は意外と少なくありません。確かにブルーベリーは健康に良い栄養素がたくさん含まれていますが、与えすぎると下痢を引き起こす可能性がありますので、注意しましょう。

アレルギー

どの食べ物にも共通して言える事ですが、アレルギーを引き起こす可能性があります。猫のブルーベリーアレルギーに関しての報告は多くないようですが、猫にもそれぞれ体質があります。

必ずしもアレルギーを引き起こさないとは限りませんので、初めて猫にブルーベリーを与える際は少量ずつ、しっかりと様子を確認しましょう。嘔吐や下痢等の症状が表れた場合は、すぐにかかりつけ医を受診して下さい。

ブルーベリーの成分「アントシアニン」は猫の目に効くのか

成分イメージ

アントシアニンは猫に効くの?

たくさんの栄養素が摂れるのであれば、是非愛猫にブルーベリーを食べさせたい!と思いますよね。しかし、アントシアニンが猫の目に効果があるのかどうかは、医学的に証明されていません。

ちなみに、犬の目には効果がないそうです。

ビタミンに関しても、必要なビタミンは猫専用のフードで十分に補給できますし、ビタミンの過剰摂取は健康に害を生じる可能性もあります。

ただし、ブルーベリーに含まれる成分は、猫に害がない成分であり、むしろ必要な栄養素も含まれているので、愛猫がブルーベリーを欲しがるのであれば、与え方に注意しておやつ程度に食べさせてあげましょう。

アントシアニン

ブルーベリーと言えばアントシアニンと言っても過言ではない程、お馴染みの成分ですよね。ブルーベリーが目にいい!と言われるのは、このアントシアニンを多く含む食べ物だからなのです。このアントシアニンは、高い抗酸化作用を持ち、視力回復や眼精疲労の改善等に有効であるとされています。

ビタミン

ブルーベリーには、豊富なビタミン(ビタミンA、ビタミンE、ビタミンC)が含まれています。これらのビタミンも、視覚調整や抗酸化作用、血流促進等の効果が期待できるとされています。

食物繊維

ブルーベリーには、便秘解消にいいと言われているバナナの倍以上、食物繊維が含まれています。食物繊維は、便通を良くする等の整腸作用が期待できます。

猫にブルーベリーを与えてもいいのかまとめ

猫与えるイメージ

猫にブルーベリーを与えても問題はないようです。ただ、猫とブルーベリーの関係について色々と調べてみた結果、問題はないが必要はないと言う印象でした。

愛猫がブルーベリーを好んで食べるという場合なら、少量ずつおやつ代わりに食べさせてあげるといいかもしれませんね。

ただ、健康に良さそうだからと言う理由で愛猫にブルーベリーを与えたいと考えているのであれば、猫専用のサプリメントを利用するのが一番安全だと思います。

猫はあくまでも肉食だと言う事、人間の食べ物は必要がないと言う事をじっくり考えてみて下さいね。

人気のキーワード