アパートで飼うのに向いている猫の種類6種

アパートで飼うのに向いている猫の種類6種

最近では集合住宅に住む人も増えているため、アパートなどで猫などの大きめのペットを飼うというケースも多いようです。しかし、許可されているとはいっても、猫が走り回ったり、大きな声で鳴く、物を落とす、壊すなど隣人に迷惑になったりはしないか、また、家具や壁を傷つけることなどが心配で、なかなか家族に迎えられないということもあるようです。そこで今回はアパートなど集合住宅でも飼いやすい猫種について御紹介します。

776view

静かに過ごすことがストレスになりにくい猫種

くつろぐペルシャ猫

集合住宅では隣人に迷惑になりにくいおとなしい性格の猫の方が向いていますが、猫自身にとっても集合住宅での暮らしが苦にならないというのも飼う上では必要な視点です。静かに過ごすことが好きな猫種をご紹介します。

1.ペルシャ猫

ペルシャ猫

例えばペルシャは優雅な毛並みで静かに過ごすことを好み、飼い主の膝の上でくつろいでいる様子もよく見られる猫ちゃんです。ペルシャ猫は遊んでもらうことも大好きですが、他の猫のように激しく走り回ったり、興奮したりすることはあまりないとされています。鳴き声も小さく周囲に迷惑にならないため、集合住宅に向いた猫種になります。

2.ラグドール

ラグドール

ラグドールは名前に「ぬいぐるみ」という意味を持つ猫種で、ふわふわとした可愛らしい見た目で人に抱かれているのがとても好きという猫ちゃんです。ラグドールもまた他の猫ほど走り回るような激しい運動を好まず、のんびりと過ごすのを好む猫であるとされています。また、ペルシャと同様におとなしくて鳴き声も控えめな猫種であるとされていますので、隣人の人に猫の鳴き声がうるさいと苦情を言われる心配も少ないでしょう。

留守番させても安心な猫種

座る猫

集合住宅などでは仕事等で家を空けた際、猫が寂しくて鳴きすぎることで、知らないうちにご近所に迷惑になってしまっていることがあるようです。比較的一人でお留守番が上手にできる猫種としてこちらをご紹介します。

3.ブリティッシュショートヘア

ブリティッシュショートヘア

ブリティッシュショートヘアは全体的にむっくりとした感じの体つきが可愛い猫ちゃんで性格も自立心、独立心が強く、あまり撫でられすぎるのを好まないなど孤独を好むところがあるので一人でお留守番させても安心できる猫ちゃんです。

4.ロシアンブルー

ロシアンブルー

ロシアンブルーは美しい灰色の毛並みをした猫ちゃんで賢くしつけもしやすい性格です。人見知りで神経質な部分はあるものの、あまり大きな声で鳴くこともなく、静かに一匹でもいられるため集合住宅向きと言えるでしょう。

愛嬌もあり大人しい猫

愛嬌のあるバーミーズ

アパートなどの集合住宅では隣人の足音がしたり、時には大家さんが訪問したりと、見知らぬ人を警戒しすぎる人嫌いの猫ではストレス過多になるかもしれません。そんなアパート暮らしにおいて愛嬌たっぷり大人しいオススメの猫種をご紹介します。

5.バーミーズ

バーミーズ

おとなしい性格でありながら、人好きであるという条件を満たしているのがバーミーズという猫になります。バーミーズは日本ではまだ珍しい部類に入る種類ですが「慈悲深い猫」と呼ばれることもあるおとなしい性格の猫です。また、鳴き声もとても小さいことも特徴で、実際に鳴くこと自体もそれほど多くないとも言われています。

また、それと同時に明るく愛嬌があり人が好きな個体が多いため、非常に飼いやすい猫であるとも言われています。バーミーズであればご近所との関係を心配しすぎることもなく、来客に対してもパニックにならず落ち着いて過ごしてくれるでしょう。

6.マンチカン

マンチカン

短い足が可愛らしいマンチカンも愛嬌がある猫とされ、おとなしめの性格で鳴き声も小さい猫種であるとされています。マンチカンはしつけもしやすく、家具をボロボロにしたりすることも少ないとされていますのでアパートでも飼いやすい猫であると言えるでしょう。

まとめ

ファーファ

いかがでしたか?やはりアパートなどの集合住宅で飼いやすい性格の猫種というのはあるようですね。しかし、これはあくまで猫種の傾向であって、それぞれの猫個々の性格というものもありますから、家族に迎え入れる前によく見極めることも大切になってくるでしょう。

また、おとなしい、手がかからない、独立心が強い猫などの条件を満たしていても、表に表現しないだけで知らずにストレスを溜めてしまっている猫もいますので、やはりよく様子を見てできるだけ構ってあげることも必要なことであると言えるでしょう。

スポンサーリンク