人見知りな猫がする仕草3選!改善方法まで

人見知りな猫がする仕草3選!改善方法まで

人見知りなイメージが強い猫ですが、そこはイメージ通り。もちろん人見知りしない猫もいるのですが、人見知り猫もたくさんいます。そんな猫が人見知りを発動すると、どんな仕草を見せるでしょうか?改善する方法も合わせて、お伝え致します!

1212view

1. 逃げる

階段を逃げる猫

とりあえず知らない人が来ると逃げるのが、人見知りな猫の仕草としては、王道でしょう。その素早さと言ったら!あっという間もないほどのスピードで、どこかへ消え去ります。

筆者宅の猫の中で人見知りなタイプは、外から人の声が聞こえただけでそそくさと逃げ出します。やはり耳が良いので、素早く察知してしまうのですね。人見知りな猫は、見知らぬ人が来たらとりあえず逃げる!と思って間違いありません。

2. 隠れる

洋服ダンスに隠れる猫

隠れるのも、王道中の王道です。安全なところにじっと身を潜め、見知らぬ人がいなくなるのを待ちます。猫によってはある程度時間が経ち、その見知らぬ人が安全だと判断したら、ひょいっと顔を見せてくれるかもしれません。

ただ、顔を出したとしても猫はまだ警戒中です。不用意に猫を触ろうとなんかしたら、また人見知りを発動してサッと隠れてしまうかも…。猫が出て来たとしても、猫から撫でてアピールがあるまでは、見知らぬ人には手を出さないように伝えておきましょう。

3. 威嚇する

鳴く猫

人見知り猫が見知らぬ人を目にした場合、恐怖のあまり威嚇する事も。「シャーッ」と怖い顔をされてしまったら、猫には近づかずにそっとしておきましょう。

嫌われたのではなく、猫はただ怖いだけです。威嚇されたからと言ってショックを受けずに、もしかしたらそのうち警戒を解いてくれるかも?とほのかな期待を持って待ちましょう。

人を好きになって貰おう

人と向き会う猫

人見知り猫の対策としては、「人を好きになって貰おう作戦」があります。見知らぬ人に良いイメージを持って貰う為に、おやつやおもちゃで楽しい思いをして貰うのです。

見知らぬ人には手を出さないようにお願いしておいて、お気に入りのおやつやおもちゃで猫をおびき出してみましょう。見知らぬ人が来る度に繰り返すうち「見知らぬ人、怖くにゃい!それより、楽しいコトある!」と覚えて人見知りが治るケースも。猫によって有効な場合と、どうやっても治らない場合があるかと思いますので難しい場合は次項へ。

猫スペースを確保

テーブルの上の猫

どうしても人見知りが治らない猫もいます。そんな時は、猫が安心して過ごせるスペースを確保してあげると良いでしょう。できれば猫部屋を作ってあげると良いですが、見知らぬ人がいる時だけ1つの部屋のドアを閉めそこで過ごして貰うのです。

もちろん猫が快適に過ごせるよう、時間帯によってはご飯の用意を。水とトイレも置いておきましょう。適度に遊べるものも、置いてあげると良いですね。もし猫が部屋から出たいと騒ぐようなら開けて問題ないでしょう。

まとめ

りき

猫にとっては見知らぬ人でも、飼い主さんからすると大切な人の事も多いはず。出来るなら、猫にも会って貰って一緒に楽しい時間を過ごしたいですよね?願わくば、猫の人見知りが治る事を祈って…。