猫のタマスケ課長逮捕がSNSで話題!余罪も発覚で大ピンチ?

猫のタマスケ課長逮捕がSNSで話題!余罪も発覚で大ピンチ?

迷惑防止条例違反の容疑で逮捕される社員猫のタマスケ課長はお茶目な供述をする一方で、別件のクロい話が発覚し再逮捕となってしまいます。タマスケ課長はシロorクロ?絶体絶命のピンチの結末はいかに!?

2366view

コンプライアンス?社内の不祥事もオープンに

SNSで話題の、青木防災株式会社様の社員猫「タマスケ」逮捕劇。タマスケのピンチにもかかわらずコミカルでユーモアたっぷりなツイートに笑ってしまった人がたくさんいました。

タマスケは青木防災様でお役職までついているちょっとした有名猫です。タマスケ改めタマスケ課長(広報宣伝課長)と呼ばせて頂きますが、公式ツイッターによるとタマスケ課長が御用となり逮捕&釈放されたのは一度きりではない模様…

早速今回話題となった一連の事件をご紹介させて頂きます!

御用だ!電話に出てお客様と直接話したかったとお茶目に供述

タマスケ課長、衝撃の逮捕の瞬間です!

従業員の電話中に何度も「ニャー」と奇声を発したのだとか…。

逮捕の瞬間に衝撃を受けた方多数で、8.5万リツイート、19万件のいいねがつきました。

被害届が提出され迷惑防止条例違反の容疑で今回の逮捕となったわけですが、タマスケ課長の供述にも注目が集まっています。

タマスケ課長は取り調べに対し「一度も電話対応させてもらえず、お客様と直接話したかった」と供述しているとのこと。

この可愛らしさにやられた人達からは2.7万件のリツイート、7.1万の件のいいねがつきました。

クロい話が発覚!余罪は薬物疑惑か?

しかし、ここにきてクロい話が発覚します。「電話に出たかった」「お客様と直接話したかった」とお茶目な供述をするタマスケ課長の裏の顔とは…。

なんと取り締まり中に落ち着きがなくなり暴言を吐くというあるまじき奇行を繰り返してしまったことで、薬物使用の疑いという新たな疑惑も浮上してしまいます。

その後、縄張りを家宅捜索した所、マタタビ粉末5gと棒状のマタタビの木10本が押収されて絶体絶命に。

押収されたブツ!これは逃れられないクロ決定か

そしてこれが動かぬエビデンスとなり「マタタビ取締法違反の疑い」で再逮捕となってしまいました。

余罪発覚で再逮捕!容疑を全面否認するタマスケ課長。

これは何かの間違い!?と思いたいところですが、同僚のハナコ警備課長(犬さん)の証言も気になるところ。

「ちょっとくらいならマジでサプリだから」等と悪いお顔で?勧誘されていたとか。

断ると耳元で『ニャー!』と言われるなんて、恐ろしいですね…。

疑い晴れて再びシャバへ

これだけの証拠を押さえられて再逮捕となった絶体絶命のタマスケ課長、しばらくブタ箱暮らしかと全員が思った瞬間、なんと救いの女神が表れます!

マタタビ取締法違反の疑いで再逮捕されたタマスケ広報課長をよく知る人物(猫)から『彼は自らマタタビをキメてはおらず、目の前に出されただけ。無理矢理近づけられる事も…。』等の証言があったと情報が入ったそうです。

こうして事態は一転!自らの意思でキメてなかったとして不起訴処分となり釈放へ。

自らの意思でキメてなかったが、ノリノリな雰囲気の?タマスケ課長。

そして後日開かれた謝罪会見。
記者から「今の気持ちは?」と聞かれ、「シャバのメシが食えて最高です」と答えるタマスケ課長。懲りてないような気が、しないでも、ない、ような…

まとめ

一時はどうなることかと思いましたが、無事釈放されて本当によかったですね!

たくさん楽しませて頂いたタマスケ課長の一連逮捕劇。青木防災様のユーモアたっぷりなツイート中には溢れる愛が感じられ、タマスケ課長が社員猫としてたっぷり可愛がられているのが伝わってきました。タマスケ課長は社員さんを和ませてくれてかけがえのない存在となっていることでしょう。タマスケ広報課長のちょっとした悪事?もご愛嬌と、次なる珍事件にワクワクしてしまいますね。これからも元気に楽しい事件を巻き起こして頂きたいものです。

青木防災株式会社様、このたびはご協力頂きまして誠に有難うございました!


【お知らせ】
なんとなんとこの一連の事件簿、かわいらしいグッズになりました!
再発撲滅の思いを込めて(笑)、おひとついかがでしょうか。

タマスケ広報課長 グッズはこちらからチェック!