乗せても挟まれても美味しそう!クレープオムレットの猫用ベッド

乗せても挟まれても美味しそう!クレープオムレットの猫用ベッド

猫用ベッドの中にはデザインが可愛いものが沢山ありますが、今回はフェリシモ猫部より発売された、食べ物をモチーフにした猫用ベッドをご紹介します。その名も「はさまれる幸せ!にゃんこクレープオムレット」。見てるだけでお腹が空いてしまう、とても美味しそうで“映え”間違いなしのかわいい猫用ベッドですよ♪

471view

にゃんこクレープオムレットベッドの概要

にゃんこクレープオムレットベッド全体図

にゃんこクレープオムレットベッドは猫がクレープ部分に挟まるだけで猫もスイーツの一部となるとても可愛くてオシャレな猫用ベッド!

商品は一見、可愛さ重視かと思いきや、実は猫のあご乗せスペースが両サイドに付けられていて、どの角度や格好で寝ても快適な気分を味わう事が出来るスグレモノなんです。

飼い主さんは360度どこから見ても可愛い猫の姿を堪能する事が出来るので、ベッドの配置場所に困らないという点もにゃんこクレープオムレットベッドの大きなメリットですね♪

スイーツ風のふかふかなクッションに包まれた猫の姿を楽しめるのは、本製品ならではの魅力。気になった飼い主さんは是非商品をチェックしてみて下さい。

にゃんこクレープオムレットベッドの拘り

カスタードクリームにする事で汚れ対策

ベッドの内側はカスタードクリーム色

猫が寛ぐ場所はカスタードクリームをイメージした色の生地で作られています。しかし、クレープオムレットならば生クリームをイメージして白?と思うかもしれませんが、白だと汚れが目立ってしまうと考え、敢えてカスタードクリームのイメージでデザイン。スイーツをイメージしている商品ですが、そこに留まらずとても使いやすい一品ですね。

いちごとキウイの高さにも拘りが!

いちごとキウイのアゴ乗せ台

いちごとキウイのぬいぐるみが猫の顎置きとして両サイドに設置されています。一見何の変哲も無い果物のぬいぐるみですが、実はここにも拘りがあります。それは、いちごとキウイの間の高さ。猫が最も顎を乗せやすい高さを考え、設計されているんですよ!

狭い場所が好きな猫ちゃんの事を考え…

すっぽり挟まることもできる

オムレットの生地はとても柔らかい素材で出来ているので、すっぽりとベッドに挟まる事も出来ます。狭い場所が好きな猫ちゃんには、全身を四方八方から囲まれるような作りは最高ですね♪

にゃんこクレープオムレットのサイズと価格

にゃんこクレープオムレットベッドサイズ

サイズは、高さ26センチの幅が47センチで比較的大きめ。横に長い商品となっていますが、奥行きが22センチなので、横のスペースさえ確保出来ればどんな場所でも利用できそうです。

お値段は6900円と少し高めに設定されていますが、猫のための工夫が凝らされた商品なのでお値段以上の使い易さと快適さ、そして癒しを手に入れる事が出来るのではないでしょうか?

にゃんこクレープオムレットベッド

とても可愛い猫用ベッドで、あなたも愛猫もスイートな気分になってみませんか?

スポンサーリンク