猫がウキウキしちゃう3つのこと

猫がウキウキしちゃう3つのこと

クールなイメージの強い猫ですが、「うれしい!」「楽しい!」とウキウキしちゃうことも、もちろんあります!猫がついワクワクしてしまう大好きなことを3つご紹介しましょう♪

946view

ワクワク、ウキウキ!猫には楽しいことがいっぱい!

ウインクをするグレーの猫

猫には様々な楽しいことがあります。大好きな飼い主さんと1日じゅう側にいられたり、楽しいオモチャで遊んだり……。一緒に暮らしている猫ちゃんには、できる限り毎日楽しく暮らしてほしいものです。そこで今回は、猫ちゃんが思わずウキウキしてしまう楽しい出来事を3つご紹介します。

1.おいしいゴハン、オヤツ、嬉しい!

お食事タイムの猫

猫ちゃんが一番ワクワクするとき、それはもちろん大好物のゴハンの時間!特に大好物のゴハンやオヤツを食べるときは、猫ちゃんにとって一番の楽しみの時間になります。もちろんたくさんあげすぎては良くありませんが、猫ちゃんのとっておきのゴハンタイムは忘れずにいましょう。

また、忙しいときは自動給餌器でゴハンをあげても良いですが、大好きな飼い主さんから直接ゴハンを渡されると、猫ちゃんにとって嬉しさは二倍!いつもの美味しいゴハンも一層おいしくなりますよ。

2.遊んで、遊んで!ワクワク!

オモチャで遊ぶ子猫

もともと狩猟動物の猫ちゃんですから、遊ぶことは大好き!早く動くオモチャを使ってハンター精神を呼び覚ますと、猫ちゃんは普段以上にワクワクします。特に7歳以下の若い猫ちゃんは、できるだけ積極的に遊んであげたいものです。

逆に、7歳以上のシニア猫ちゃんにとっての嬉しい時間は、めまぐるしく動くオモチャで遊ぶよりも、ゆったりとした時間を過ごす方が喜びを感じさせます。猫ちゃんの年齢に合った遊び方をしましょう。

3.飼い主さんと一緒にリラックス……。

男性に抱かれて嬉しそうな顔の猫

猫ちゃんにとっての飼い主さんは「おいしいゴハンをくれる」「オモチャで遊んでくれる」「あったかい」ということから、とても大切な存在になります。個体差にもよりますが、甘えん坊の猫ちゃんにとって、飼い主さんと一緒にいられる時間はワクワク、ウキウキでいっぱい!

予定のない休日には猫ちゃんと一緒にのんびりぼんやり、何もしない1日を過ごしてみてはいかがでしょうか?大好きな飼い主さんとのゆったりタイムは、猫ちゃんにとってとっておきの1日になると思います。

まとめ

アムちゃん

いかがでしたでしょうか?他にも、窓の外の鳥を眺めることでウキウキしたり、多頭飼いの場合は仲間の猫ちゃんと遊んでワクワクしたりと、猫ちゃんには楽しいことがいっぱいあります!

また、猫ちゃんは人間と同じようにそれぞれ個性や性格が異なり、その性質は無限大。毎日猫ちゃんを観察することで、他の猫ちゃんには見られない「うちのコだけのワクワク」も発見できるかもしれませんよ。

スポンサーリンク